カテゴリー「サッカー」の361件の記事

2009年7月22日 (水)

練習出来なかった特進B

昨日は残念ながら雨rainが降ってしまいました。
家を出る時には、あやしい~空模様・・。
念の為、スクールに電話をして確認してから行きました。
スクールに着くと、コーチがすぐに出迎えをしてくださり、

コーチ「たった今、中止が決定しました・・・。」
    「連絡しようと思って電話番号を必死に探していたところです・・。」と・・。

YOUの顔は、(笑)。ガ~~~ンという顔でした。
ここ数週間、熱を出したり、足を故障したりと、
スクールのレッスンを受けることが出来なかったので、
昨日は、絶対練習したかったわけです。weepなのに、雨。rain
せっかくスクールへ行ったことだし、
レッスンは中止になってしまったけど、スクールとは関係なく、
リフティングを練習して帰ることにしました。
雨の中、一通りリフティングをしていると、
お友だちの姿が・・。ラッキィ~scissors
ロングの練習をたっぷりとやることが出来た。
一人じゃ出来ない練習だし、レベルも同等以上でないと、
球拾いばかりで練習にならない。
久々に思いっきりロングを蹴ってスッキリとしたYOUです。

さて、私は少しばかり、コーチとお話をさせてもらいました。
いろいろなお話を聞くことが出来て、とてもよかったです。
ありがとうございました。sweat01
その中で、シューズの話なんかもあったのですが、
YOUは足の故障が多い。
細かなストップダッシュを繰り返す動きはやはり負担も大きい。
スパイクを履かずにやったらどうかとのことで、
私なんかの素人にしてみたら、
滑ることが=危ない。と思っていたわけです。
しかし、滑る中で技術を習得していくことも重要だとのことです。
要するに、シューズの機能に頼ってしまうと、
足が出来上がらずに、
ゆくゆくはいろいろな部分の故障につながっていく。
例えば、ストップをする時に、スパイクのひっかかりで止まることに慣れてしまうと、
出来上がっていない足にとっては、膝や股関節や様々な部分に負担が生じる。
繰り返すうちに、炎症となってしまうというわけです。
YOUのプレイスタイルは、特に、
足の裏の衝撃が、かなり大きな負担だということは間違いない。
今、この成長期の体の作り方というのは、
とても重要なことだと、あらためて考えるいい機会でした。
こうして、こんな話を聞けることも、とても幸せなことだと思います。
シューズは変えられるが、プレイスタイルは変えられないし、
変えてしまえば、YOUの武器がなくなってしまうことになる。

そして、ロングを蹴りこんでいる姿を見て、
真剣そのもので、この子からボールを奪うことなど、
きっと誰にも出来ないんじゃないかな。とふと思いました。(笑)

YOU「ねぇ、いつまでやるの?」

私「なんで?」

YOU「もう、1時間も蹴ってるんだけど・・。」

   「YOUの練習は終わったよ。集中力切れる。」

私「そんな時間経ってたんだ。」(笑)

いつのまにか、感覚が麻痺してしまった私です。
普通に考えたらありえないのかな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

交流ゲーム大会

昨日、記事をUPしようと思っていたが、
メンテナンスやらとかで書き込みが出来ませんでした。bearing

さて、月曜日はMスクールの交流ゲーム大会に行って来ました。
場所がよくわからなかったので、お友だちと待ち合わせをし、
一緒に車でつるんで連れて行ってもらったのです。
フットサル場へ着くと、何とも古い所だった。(笑)
駐車場も狭く、コートも黒チップが溜まっていて・・。
いつものコートは、綺麗で手入れも行き届いている。感謝です。
そうそう、コートの周囲に張ってある網。
普段は何も気にすることもなく、網を通してサッカーを見ているが、
非常に見づらい網があるということを初めて知った私です。
網の目が大きく、網自体も太い。
子供達を見ようとしても、焦点が網に合ってしまう。
眼が寄ってしまっているんじゃないかと思った。(笑)

さて、ゲームですが、
Mスクールらしく、誰も何も喋らずにシ~ンとゲームが展開されていた。
4チームで1コートを使用。
普段は一緒に練習しない子達とのゲームなので、
YOUにとっては、なかなか新鮮だったであろう。
コートがとにかく滑りまくるので、
あっちでもこっちでも、転ぶ子が続出。
時折、YOUもドリブル中に滑っていたが、
派手に転ぶことはなかったなぁ~
そんな中、YOUはまぁまぁの動きだったかな。と思う。
どうやら、最近は、気持ちが上がっているらしい。(笑)
そして、ゲームの様子はといえば、
どの子もただサッカーを黙々とやっている。
YOUは、そんな環境が一番楽しいようだ。
久々に会ったコーチもいたが、
何も話さず、いたことを確認しただけのようであった。(笑)
まぁ、YOUから馴れ馴れしく話しをするなんてありえないけど・・。

中には中学生の姿もあり、
自分よりもずっと小さな小学生を相手に、
必死に練習をすることって、簡単なことじゃないと思う。
本当、尊敬です。
もちろん、普段のスクールのレッスンにも中学生はいます。
小学生相手になぜ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
この子達は、確実に伸びています。
半年前に見た姿よりも、サッカーが上手くなっている。
もちろん、スクールだけではなく自分でも必死に練習していることでしょう。
あと数年すれば、YOUも同じように、
自分よりも小さな子を相手に技術を磨くことになるのかなぁ。と思って・・。
これもなんか不思議だけど・・。
目標にする学年の上の子達がいて、
そして、YOUを目標にする子も下の学年にはいるのかな?いなかったりして・・。(笑)
目標にする上の学年の子がいなくなれば、
最後の目標は、やはりコーチであろう。

さて、私ごとですが、
ついに、PCのモニタを買い換えることにしました。paper
たいしたことではないんだけど、ずっと我慢していたのです。
昔ながらの画面は小さいのに大きなモニタ。(笑)
どっしり感たっぷり。
今時、見つけたくてもないよね・・。
液晶モニタをいろいろ調べていたのだけど・・。
最近は、価格も随分と下がったのでびっくりしているところです。
PCの画面として使用するだけなので、いろいろ機能はいらない。
サイズは22インチを購入。2万以下で買えちゃうんだもんね・・。
こんなに安いのなら、早く買えばよかったなぁ。(笑)
画面の設定をし、やっと落ち着いたところです。
今までは17インチだったので、かなり画面が大きくなった。
これで、仕事の効率も良くなるし、PC周りもスッキリ。
ついでに壊れてしまったマウスも一緒に購入。
そして、また、仕事が入ったので、忙しくなるなぁ・・。
在宅の仕事って、仕事がある時にゴォ~っと仕事をするものなので、
ない時には、何もないのでゆっくり出来ます。
ゆっくりする時間が長くなってしまうと焦るけど・・。sweat01
つかの間の休息でしたが、
ベランダに少し菜園を作ってみたりと気分転換しました。clover

さて、夏休みももうすぐですね・・。
長いなぁ~考えただけでもゾォ~っとする・・・。
毎日、朝から兄弟喧嘩だろうし・・。punch
始まる前が一番、憂鬱な私です・・・。
今週は、連続で授業参観もあり、林間学校の説明会もある。
けっこう、母ってやることいっぱいだよね。(笑)
仕事に入ると、またまた記事をUPする時間もなくなるかもしれないと思い、
今日は久々にたくさん書きました。pencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

週末

週末は、久々にチーム練習を見に行きました。
イネ科の花粉もそろそろ終結かなぁ・・。
河川敷に行ってみないことには何とも言えませんが、
ピークは過ぎ去った様子。
土曜日は、とても暑くsun気分の悪くなる子もいたが、
YOUは、平気で練習していました。good
よくあの細い体で体力があるなぁ。と感心してしまいます。

私が行く時には、極力、電車を利用する。
交通費もバカにはならないが、
本来は一人で通うべきなのだから・・。
帰りの時間は、夕方なので、もちろん混雑しています。
ヘトヘトになった子供達は、電車の座席に座りたくてしかたがない。
MEもめいいっぱい遊ぶので、帰りはヘロヘロです。

私「しっかりきちんと立ちなさい。」

YOU「疲れた・・・。」shock  ME「MEも・・・。」shock

私「YOU、遠くから通うということは、最後までみんなより頑張るということ。」
  「みんなは、もう、家の中でゆっくりしているかもしれないけど、
   家に帰るまで、頑張ることが力になるんだからね。」

YOU「うん!」

ME「ママは疲れてないの?」

私「疲れてるよ。でも、しっかり歩いて帰らないと家に着かないでしょ?」

ME「つかない・・。」

私「最後まで頑張れないんだったら、もう、ついて来なくていいからね。」

ME「やだ。がんばる。」

車の送り迎えがあたりまえだなんて思ってもらいたくないしね。(笑)

荷物は、YOUの分まで私は持てないので、
全部、自分で行きも帰りも運ばなければならない。
ジャグを片道1時間かけて運ぶ。(笑)
現地で買うのも面倒だと言うので、そうしてるんだけどね。
途中で飲み物が足りなくなったら、学校の水を飲めと言ってある。
まずくたってなんだって、自分で持てないのだから、そうするしかない。
面倒をみてくれているママがいたとしても、助けてもらうな。と。
遠いから許されるという気持ちで接してしまえば、
それは甘えになるし、相手にとっては大きな迷惑となる。
連絡網では、水分をしっかり持参のこと。と毎回、まわってくるが、
飲み物が足りなくなる子はいつも同じ子。
その度に助けてあげていたら、その子は毎回助けてもらうようになってしまう。
こーなると、本当、意識の問題だよね・・。

話はガラリと変わって、ママ達との関係について。
今となっては、ある程度の関係が出来上がったので、
少々、顔を出さなくとも、何があるというわけではないが、
たまには、私も顔を出しておかないと、夏に向けてイベントもあるので、
流れに乗れなくなってしまう。
去年は、ひたすら、
このある程度の関係を作るために、私も毎回通った。(笑)
とにかく、顔を出さないことには話しにならない。
いつも顔を出していれば、そのうち自然と仲良くなれるもの。
そうなるまでが、まぁ、少々大変だけど・・。(笑)
ママ達との交流もとても大事なことで、
いつ迷惑をかけるかもわからないし、現にいろいろ助けてもらっている。
チームでサッカーが出来るということは、みんなの力があってこそ。
それは、少年団であれば、どこも同じだと思う。
ワイワイやるのもあと2年。
それはそれで、けっこう楽しかったりするもので、
今度、ママ達でチームのTシャツを作るんだけど、
これが、けっこう派手。(笑) 試合会場で見てねぇ~eye

子供を通して、いろんな人と出会えて、
辛い時期ももちろんあったけど、
今のチームで、最後まで頑張ります。paper
いろいろな意味で、1年かかったかな。と・・。(笑)

YOUのサッカーは、
2週間程のブランクもやっと取り戻したかんじで、
生き生きとやっていました。
そうそう、日曜日は、どしゃ降りの雨rainになるし・・。
今朝は、腫れぼったい眼をしていたけど、
今日はMスクールでの交流ゲーム大会があるので、楽しみ。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

今週のまとめ

今週は、月曜は雨rainだったが、火曜特進B、
そして、昨日はとある所でサッカーだった。
変な動きをしているわけでもないが(笑)、まぁ、あと5~6回あるかな?
それぞれの場所で集まった子供達のレベルや個性はもちろん違う。
昨日の話を少しすると、とにかく言葉にならないレベル・・・。
最初は学年を間違ったかと思ったくらいだった・・。(笑)
上手い奴らとサッカーがやりたいというYOUの希望も、
私はそこそこ叶えてきたつもりです。遠くまで通って・・。(笑)
そんなYOUなので、文句ばかりを言うのかと思いきやそれが違っていました。
今のYOUが課題を克服するにはちょうどいい環境。lovely
レベルの高いところでは、モチベーションも必然的に上がる。
しかし、その逆の環境で、みんなと同じように同化していては話しにならない。
下がっていくモチベーションを奮い立たせなければならない。
YOUにとっては簡単な話ではありません。(笑)
以前のYOUなら耐えられなかったであろう。
なんたって、感性でサッカーをしている子なので・・。

毎回、目的意識を持って練習を行っているわけだが、
その意識のラインは本人にしかわからない。
まぁ、ラインが甘くなればボールタッチの質が落ちるので見ればわかる。
これが不思議と、私生活だけを見ていてもわかるんだよね・・。
サッカーにピ~ンと張り詰めた気持ちのある時は、
私生活もキビキビとしています。
甘くなっているんじゃないかと感じた時には、注意をそれとなくする。
でもYOUは、そんなことは知らん顔。think
これが本当、笑ってしまうほどそんな姿勢がサッカーに反映する。
充分に力を出せずに終われば、悶々とするYOUであった。
私は、内心ざまぁ~みろと思うのであった。(笑)

さぁ、昨日もとってもイライラした私です。paper
花粉症の為、めがねをかけていたんだけど、
あまりにもイライラしたので、痒くなってもしょうがない。と覚悟を決め、
めがねを取って、ひたすら睨み続けた。pout
すると・・・。途中で気付いた。(笑)
今、自分は何をしなくてはいけないのか?
パスが来る場所で待っているのはわかる。
でも、相手が出せなければパスは来ない。
フットサルコートのサイズなので、
Mスクールと同じように微妙な位置に立つ。
Mスクールの子供達だからこそ、その微妙な位置にパスを通してくるが、
普通ではありえない。
要するに細かいところでパスをもらおうとしているわけだが、
今、この場所では通用しない。
(この感覚は、Mスクールを見た人にしかわからないと思う・・。)
結局、ボールに触れないということになってしまうわけ。
ボカ~ンと長い球を蹴りたくて蹴ってばかりいる中で、
その状況を判断して、自分が動きを変えなければサッカーが出来ない。
睨んだ成果があった様子で、
気付いたあとからは、YOUの動きが変わった。(笑)
考えればわかる。
場所やメンバー、レベルも関係ない。
自分のサッカーをやる為には、
まずは、ボールに触らなければ何も出来ずに終わってしまう。
それはどんな場合も同じこと。
ただ走っているだけなら、記録でも測った方がいい。

どの組織でサッカーをやっても、
うちは、Mスクールで学んでいることが柱であり、
どこの場所であっても、目的意識は同じである。
もちろん、周りの反応は違う。
そこで、重要なことは、今、自分は何をすべきかということを考えること。
まわりをよく見て、的確な判断をし、動く。
実際、なんであんな所にいるんだ?と思うこともあるし・・・。(笑)
ボールが足元に来れば、そこからは技術があれば何でも出来る。
やりたいことをする為に、毎日練習してるわけだしさぁ~
ここの壁を乗り越えなければねぇ・・・。

さて、話はガラリと変わって、
特進AにYOUの練習仲間が2名上がりました。good
よかったよぉ~そのうちの1人は、
とっても本当に毎日頑張っている子なので、私は自分ごとのように嬉しい。lovely
さぁ!その話を聞いたYOUは・・・。
顔面蒼白です。shock shock (笑)

私「しょうがないんじゃない?YOUは練習甘いんだしぃ~」

YOU「・・・・・・・・・・。」

私「特進Bに間に合わないから学校に迎えに来てくれなんて言ってるようじゃ。」
  「お話にならないね・・。」
  「遅刻するのがイヤだったら、早く特進Aに上がればいいじゃない。
  って言ったよね?」
 (実は、同じ6時間授業でも今の担任は終わりが遅いので、
 走って学校から帰って来るが、それでも、家に着くのが16:35とかなので、
 17:00には、間に合わない。)
 (しかも、YOUは遅刻するのが大嫌い)(笑)

私「ずっと言われてること、毎日、必死に練習してるわけ?」

YOU「・・・・・・・・・・・・・。」

YOU「明日、5:30に起きて練習する。」

すごい顔をしていました。(笑)
今まで、Mスクールではスムーズに昇格し、
天狗になるかと思いきや、それがそんなこともなかったわけですが、
次から次へと試練の連続で、
ケガも沢山あって、昨年はチームの中でも、とても苦労したし・・。
まぁ、これで、自分のラインの甘さを知ったことでしょう。(笑)
久々にあの顔を見れて、おもしろかったなぁ。
あの顔をした時は、やる時です。

そして、今朝。
昨日はプールもあったので、朝はぐったり・・。

YOU「ダメだ・・・。体がだるくて起き上がれない・・。練習しなくちゃ・・。」

一人でブツブツ言いながら、
チョンチョンを練習してから学校へ行きました。
もちろん、頑張る子は応援するけど、
本人の自覚がなければ、喜んで面倒をみるつもりはありません。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

復活!

週末は涙を呑んで休みました。weep
ケガをした時は、私の心の友がいつも助けてくれます。paper
ケガの状態から、いろんなアドバイスをもらい、
お互い、ケガ克服に命をかけています。(大袈裟)(笑)
だって、私たちの役目(仕事?)って、
いかに早く故障を克服し、練習が出来る状態にするかということです。
子供がストレスで爆発する方が厄介だということを知っているからです。(笑)
そして、我慢の時期が長い時には、いつも支えてもらいました。
ありがとう!

今回のふくらはぎ肉離れは、
私も仕事に追われていたこともあって、あまり調査も出来なかったわけですが、
暫く様子を見てから判断しても遅くはないかな。と思っていたわけです。
しかし、ん?と思うこともあり、
これは、少しずつ、足の状態を見て、復帰が望ましいパターンかな。と・・。
だから、週末は我慢の決断をしました。
それが、やはり正解だったと思います。
Mスクールのフロントのお兄さん(?)と話をしていて、
ケガの中でも、無理をしていいケガとそうでないケガがあるとの話を聞きました。
うちの場合、すぐに、ここが「痛い」、あそこが「痛い」と訴えます。
それが、どの程度のものなのか、もちろん、素人の私には判断できません。
しかし、必死に治そうとする姿勢がなければ、
無視することにしています。(笑)
サッカーをして、痛みがあれば自分が困るわけだし、
痛みが酷ければ、歩けなくなる。
痛かったからという言い訳を許す私ではありません。paper
いかに、練習の内容を濃くするかが今後の課題なので、
軸がブレないよう、気持ちを引き締めていかねばならない。
もう、そろそろ、そんな自覚が芽生えてもいいのかな。と思います。

さて、月曜のU-15、火曜の特進B。
自分で出来たこと、出来なかったこと、
それぞれ、自覚はしていた様子です。
今、自分に一番足りないこと。そこを克服していかなければ先には進めません。
今後、具体的な感想を言うのを辞めようと思います。
毎回、大事な同じことだけを必死に投げかけてみようかと思っています。

世間では、いろいろ、大会などもある様子ですが、
流されていく環境に支配されることなく、
確実に自分達が目指した目標に向かって頑張りたいと思います。
どんな大きな大会に出ようが、
足からボールが離れていては、全く、何も意味がありません。
小さな体で、サッカーをしていくには、技術が必要であり、
どんな場合も甘さが命取りになるということを肝に銘じて、
ひたすら、毎日、練習のみです。paper
自分に必要な練習が出来る時期というのはとても大事だと思います。
サッカーを休んだ時間も無駄にはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

肉離れ

まずは、残念な報告から・・。
土曜日の試合で、蹴飛ばされたのが原因で、
左足ふくらはぎの肉離れを起こしてしまいました。
それほどダメージがなかった様子だったのだが、
土曜日は、念の為にアイシングと湿布。
そして、痛みはなかったので、日曜日はサッカーをやった。
ところが、月曜の朝になり、激痛を訴え、ろくに歩けない・・・。
要するに、土曜日に痛めた箇所を日曜日に悪化させてしまったのです。shock
日曜日は、いつもよりは全然ハードな内容ではなかったので、
たぶん、軽い肉離れで済んでいることと思います。

なので、今週はサッカー出来ません。paper
私達は、故障には慣れているので、気持ちも平常心です。(笑)
ケガは治る。scissors


先日は、とても嬉しい一日でした。
具体的には書けませんが、私自身もとっても楽しくて、
いろいろなことを思った次第です。

YOUがサッカーを始めてから、いろいろなことがあり、
いろいろな人々との出会いがあって、
嬉しいことも、悲しいことも、苦しいことも・・・。etc・・・。
周りの方々に支えてもらいながらの今日です。
たかだが、子供のサッカーで大袈裟な表現かもしれませんが、
「サッカーがもっと上手くなりたい。」のたったYOUの一言が、
こんなにも大変なことだったとは知らずに・・・。(笑)
そして、一番感謝すべきことは、出会った人々に感謝です。
中には、とんでもない方もいらっしゃいましたが、
それもこれも、未来に出会うべき人に会う為の試練だったのかな。と・・。
(あくまでも前向きです)
そして、嬉しいことは少ないもので、
大概の日々は、実に単調なものでございます。

結論から書けば、やはり、基礎は要の柱だと思いました。
基礎の力が太ければ太いほど、
これからのサッカーが明るいものであると思います。
それには、日々の練習の取り組み方や気持ちも重要であり、
ただ適当にボールを蹴っても、YOU自身はけっして上達はしないでしょう。
その子自身の持って生まれたセンスや
得意、不得意がありながらも、それでも、前に進んでゆくには、
人よりも努力をしなければ、結果は残せない。
毎日、単調で繰り返す練習が全てにつながるのだと思います。

そして、まだまだ、納得出来るレベルでもないし、
練習しなければ、上達はしないので、
これからも、基礎を柱に頑張っていくことだと思います。
YOU自身、どれだけ基礎が大事かということも、
しっかりと理解をしています。

なのに・・。肉離れなんかなってる場合じゃないよぉ・・。crying
椅子に座って、チョンチョンの練習だけでも出来るかな?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

自分で行き!自分で帰って来る!

さて、今日は、私は黙々と仕事をこなし、夫も仕事だったので、
YOUは、私達が面倒を見なければサッカーに行けない。weep
それは、過去の話です。(笑)(よく言うよぉ~)bleah

集合時間が早かったので、
私は4:30に起床し、おにぎりを作り、YOUを駅まで送りました。
駅へは徒歩10分の距離なので、本来は送る必要もないんだけど、
荷物が重たいんだよぉ・・・。
家を出たのは5:35です。(笑)
特大おにぎり5個。ウイダー2個。
ジャグにめいいっぱいアクエリを入れ、予備に、500mlのペットボトルと、
保冷材変わりに凍らせておいたアクエリのパウチ。
これだけで、充分重たくなります。
見た目は細くてヒョロヒョロだけど、力はやっぱり男です。
たぶん、大人でもけっこうな重さに感じると思います。
1年間ゴミ捨てで鍛えた成果だと思います。(笑)
(私が重たいと思うゴミも、平気で持って行けるようになったのです。)

ちなみに飲み物は、全て飲みきり、おにぎりも全て食べた。(笑)
帰りにお腹が空くので、帰りの分もないとダメなのです。
うれしいことに、現地の最寄の駅から集合場所までは、
チームのママさんが面倒を見てくれ、
帰りも最寄の駅まで送り届けてもらいました。
本当に感謝です。何度もメールでありがとうと言ってしまった私です。

さぁ、YOUの様子ですが、
首には、パスモと携帯をぶらさげ、リュックとボールとジャグを持ち、
朝早く出発しました。run
そして、帰る時は、YOUとメールのやり取りをしながら、時間通りに駅に到着。
PCで乗車時間を調べ、全てメールで知らせたわけです。
まぁ、こんなことをやるのも、慣れるまでの話かなぁ。
帰宅時間には、けっこうな雨が降ってしまったので、傘を持ってお迎えに行った。
乗り換えさえなければ、YOU自身も、もっと楽だったんだけどなぁ・・。
それもこれも、YOUが自分で選んだチームに入ったので、
誰よりもYOUは頑張らなければいけないわけです。
今日のサッカーの内容は、見ていないので、
何もわからないけれど、
ユニフォームが泥だらけで、YOUの表情もとても明るかったので、
楽しいサッカーだったのでしょう。
自分で行って帰って来た!という達成感もあったのかな?

今、花粉がもの凄く、
私もかなり大変なことになってます。
薬を飲んでいても、これだけの症状が出るってことは・・・・。
布団を干した日は、最悪な状態だった・・。
干さないわけにもいかないし・・と思ったのが間違いだった。(笑)
そして、YOUも、この時期、花粉症なので、
本当にかわいそうなくらいな顔になっちゃいましたぁ。
明日の朝は、顔がパンパンに腫れてしまうと思います。
そして、明日も早起きをしなくてはいけません。paper
しかも・・・。天気は雷雨を伴う雨。rainとか何とか・・・。shock
カッパも用意し、準備OKということで、早く寝なくては・・。sleepy

私は、同じ年齢、もしくはもっと小さい子も
頑張っている子はたくさんいると思います。
5年生のYOUが、やって当たり前のことなんだと思っています。
でも、YOUにとっては、大人からしてみればこんな小さなことでも、
自分の財産にしていくことだと思うので、
サッカーということだけではなく、そんな小さな体験を積み重ねて、
選択肢の幅が広がればと思っています。
1年前は、一人で行けなくてピィ~ピィ~泣いていたYOUです。(笑)
一人がダメなYOUです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

久々のU-15・特進B その2

なんか、月曜、火曜のサッカーを忘れてしまったかんじの私です。(笑)

そう、U-15の続きからですね。
スタミナ切れをしているかと思いきや・・・・。
ゲームに移行したYOUを見て、う~ん・・・。いつものYOUでした。
ボールを自由に触ることも出来ない状態で、まぁ、時折、何かをやったりと・・。
とにかく、様子を見ている時間がある。
これが、一番厄介な現象。
なので、スクールが始まる前に約束した。
その約束を思い出してのプレイだったかどうかはわからないが、
意識はしていたのかな?と思った次第です。

そして、特進B。
駆けつけるのが遅かった。
しょうがないよぉ・・。YOUもMEも6時間授業な為、
せいぜい頑張っても、10分前に着ければいい。
気合の入っているYOUは、
どうやら、MEをつかまえて、家まで走って帰宅したみたい。run
家に着いたMEは、泣いてたよぉぉぉ・・・。weep
重たいランドセルを背負って走るって、YOUは平気でも、
MEは、ちょっと・・。無理・・・。1キロ以上あるんだしぃ・・。
そんなわけで、残念ながら、ロングの練習をみんみんとは出来なかったなぁ。
YOUは、みんみんとのロングの練習が一番好き。
なぜなら、彼女のボールコントロールはピカ一だからである。scissors
さて、ゲームでは・・。
まさに、最近、私の悩みの種とも言える現象そのものだった。
具体的に何なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ここには、書きません。
悩み中のことを細かく書いてしまうと、それはそれで大変だからです。(笑)
サッカーをしているのはYOUだから。

そして、少しずつではありますが、YOUが変化しております。happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

久々のU-15・特進B その1

最初に・・。
私事なのですが、今、仕事が忙しく・・・・。weep
記事を書きたい気持ちがありながらも、更新できずにおります。
毎日、少しだけ書いていきますので、
記事が途中で急に終わりますが、続きは必ずUPします。
忘れないうちに書かないと・・・。(笑)

GWからびっしりサッカー三昧でありながらも、
足の痛みも全くなく、本人的には快調なYOUであります。
快調な理由は・・・・。まだまだ、言えません。ハイ。paper
しかし、プレイ自体は、そう簡単には変わるわけもないのですが、
意識が向上すれば、練習に挑む姿勢が違うわけです。

さて、Mスクールはコートの改修工事を行い、
コート全面を張り替えたのであります。
ちなみに、以前のコートは、とにかく硬かった。
痛めたかかとにも大ダメージを受けたわけで、何とも有難い話です。
しかも、フットサルコートにもかかわらず、黒チップのない最新技術を駆使し、
綺麗なコートに生まれ変わっておりました。

YOU「足がつっかかって、やりづらい・・。」と何とも、裏腹なコメント。punch

親的には、あの黒チップはとても厄介で、
家の中まで、黒チップが入り込み、ストッキングには、のめりこみ、
静電気でピッタリくっつく黒チップ様。(笑)
実は、覚悟をしていたんだけど、黒チップがない!と聞いた途端、
にんまり笑顔になってしまいました。happy01
コートの心配をしていた私に、お友達が、写メを送ってくれたぁ。lovely

まずは、U-15から。
チョンチョン、何~~ポロポロ落としてるではありませんか・・・。
本人曰く、コートのせいにしていたが、そうではない。
トラウマのチョンチョンなので、厳しくはコメントしませんでしたが・・・。
明日も同じことをやったら、猛練習。(笑)

そして、ロングです。トラップ、キックの練習。
ん??もしかして、調子が良い?
いいかんじで、ロングを蹴っていました。
自分でも、手ごたえを感じたらしく、体がピョンピョン。(笑)

さぁ、今度は、1対1です。
いや~。これ、おもしろかったなぁ~(笑)
一緒に見ているK君ママとゲラゲラ、涙を流して笑ってしまった。
これは、全員がまず、ペアを決めます。
そのペアがフルコートを使って、1対1の練習をする。
10組あれば、10組が同じコートで1対1。
ちゃんと周りを見ていなければ、接触してしまう。
そして、同じ学年のK君とガチンコです。
レベルが同じであると、非常にキツイ練習になります。
しかもね、他のみんなはスタミナを考えてプレイしているのに、
なぜか?YOUとK君だけ、走りまくり。runrunrun
息があがって、ゼイゼイsweat01
「はぁ~はぁ~はぁ~」とけっこうな音量で聞こえてくる。ear
スピードをかけて、走って、相手をゆさぶって、とにかく、
走って、走って、走って、走って・・・・・・。
相手が走れば、自分も走る。
互いに絶対に負けたくない相手。(笑)闘志むき出しだった。

「でもさぁ・・・。ゲームの時に、スタミナ残っているのかなぁ~」

「スタミナ切れじゃ、意味なくな~い?」

と、K君ママとシビアな感想を述べておりました。

さて、記事の続きは、後日、書きます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

暑いなぁ~

昨日、今日と気温が上昇up・・・。夏cdを思い出す・・。
さて、週末は、元気にまたもやサッカー三昧でした。
私は見に行かなかったので、YOUの様子は書けませんが・・。
表情からすると、楽しかったようであります。
そして、今回はついに、自分だけで練習場所まで電車で行きました。train
片道、約1時間の道のり。
10分徒歩-電車40分(乗り換えがあるので、接続ロスがある)-徒歩10分。
もう、5年生なのだから、そんなことは出来て当たり前。
しかし、YOUにとっては、なかなか難しかった・・・。weep
YOUという人間は、
自分が出来ないことを簡単には約束しない子で、
口にすることは、必ず、やるのです。
1年前、「今は無理だけど、5年になったら、一人で通う。」
と、ぼそっと言った。gawk
誰でも得手、不得手があることなので、無理強いはしなかった。
出来るのかぁ?と内心思っていたのだが、
時期が来れば、出来るものなんだなぁ。と・・。(笑)
何が大変って、荷物です。
ボール、シューズ、着替え、おにぎり、水筒・・・。
25キロしかない体重で、サッカーの重たい荷物を持つことは大変です。
特に飲み物がネック・・・。
現地で買うにしても、これからの季節、2ℓはないと足りないだろう・・。
まして、エナメルバッグ自体、重たいし・・。
なので、かっこつけてる場合じゃない!リュックだ!happy02
体力つくぞぉ~。smile
自分が選んだチームで、楽しくサッカーをする為には、
自分で努力をするしかない。
最近は、チームのみんなともすっかり打ち解けたようで、
一緒に遊んだりもしている。
1年かかってしまったが、やっと、チームの中に入ったようだ。

この1年で、学んだことは親子共々、多々ある。
昨年は、指の骨折から始まって、ケガの連続だった。
辛い時間の方が多かったかもしれない。
でも、一つ一つの経験があったからこそ、今のYOUになった。
もし、遠くのチームを選んでいなければ、
一人で電車で行くこともなかっただろうし、
長い時間歩いて重たい荷物を持つこともなかっただろう。
サッカーということよりも、
一人の人間として、1年前よりは強くなったのではないかと思う。
そんな些細なことも、サッカーにつながっていくことなので、
きっと、YOUは必要なことを学んでいるのだと思う。

いくら、試合の中で、強くなれ、負けるな。と言っても、
元が弱ければ、強くなることなんか出来ない。
しかし、元が強い子は、試合の中でも強いのである。
だったら、元から強くなるしかない。
まぁ、簡単に強くなれるのなら、苦労はしませんが・・・。(笑)

さて、今日はU-15です。
もう、ベンチコートはさすがにいらないなぁ。(笑)
でも、薄着で寒いといけないので、普通に身支度しようっと。

今、ちょっと思ったんだけどぉ・・。
夏は、電車で通うのって無理?
子供だけど、サッカー終わった後って、すっごい臭いでしょ・・。
土日であっても、夕方の電車はそれなりに混雑しているんだよね・・。
「この子臭い~」って・・。(笑)
頭は短くして、水道でじゃ~っと洗い、
体はシュ~っとスプレーしてごまかすか・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧