« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の16件の記事

2009年3月31日 (火)

春休みだと言うのに・・

どうも、子供達の体調が良くない・・。bearing
YOUは、今日になってやっと回復した様子であるが、
今度は、ME。熱やら咳やら鼻水やら・・・。
まぁ、学校を休むわけではないので、良いと言えば良いのかなぁ?
でも、せっかくの春休みなのに、可愛そうかなぁ。やっぱ・・。
そして、いよいよ、花粉到来のようだ。(笑)
スギはセーフだった私だが、イネ科がやって来ました。
病院へ行かないとマズイ・・・。(笑)
梅雨明け頃まで、長い戦いです。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

何だか・・

時間のない私です。pout
毎日、何をしているんだかといったかんじもするけどぉ・・・。(笑)
記事UPの時間がない・・。
いろいろ雑事があり、仕事をしているせいか、毎日、追われているかんじです。
そのうち、ゆっくりとUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

特進B

昨日は、天気の崩れもなく、多少寒かったものの、
月曜日が強烈だったので、少し楽に感じた。wink
しかし、シャカシャカパンツは、しっかり履きました。(笑)
もちろん、ヒートテックも。scissors
足を冷やさないと、だいぶ、寒さがしのげます。

さて、特進は、最初のメニューのリフティングは難なくクリア。
まぁ、今さらながら、ここでつまずいていては、話になりません。paper
苦手なチョンチョンも、何とかフットサルコートの横幅一往復。
クリア出来るようになりました。
実は・・・。猛練習をしたYOUです。(笑)
暇さえあれば、少しの時間を利用して、
家の中でもチョンチョンの練習をしていた。
クリアしなければ、ロングの練習に入れない為、必死だったのでしょう。
必要に迫られれば、いや、自分で必然を感じれば、黙っていても、練習する。
毎回、そんな光景が、おもしろいなぁ~と思ってしまう。

特進でのゲームでは、どうなんだろう?(笑)
まぁまぁだったのかなぁ~
足元のドリブルの甘い部分もあったし、
動き的にも、う~ん・・・。課題は山盛りです。
そして、ゲームの中で、YOUのおでこにボールがボッカ~ンと当たった模様。
ちょうど、位置的に柱で見えなかった。
そばにいたお友達ママからどんなかんじだったのかを聞いたところ、

「けっこう、痛かったんじゃない?」との発言だった・・。

ぼぉ~っとしているYOUもバカなので、
あまり気にしてもいなかったのだが、
やはり、頭はちょっと怖いかなぁ~と思った。
まぁ、サッカーはそんなことも普通にありえることだからネ。
練習後に、YOUに聞いてみると、全然、痛みはなかったとのこと。
ボールが当たった場所が良かったのかな。(笑)
それにしても、避ければいいのに。
本人曰く、とてもじゃないが、避けられなかったそうだ。
ボールが飛んでくる予測がつかなかったらしい・・・。

そんなこんなで、4年生最後?かな?特進のレッスンが終了しました。

で、今頃になって・・・。
実は、毎年、うちの通ってる小学校は、
位置的に、インフルエンザがあまり流行らない学校。
学級閉鎖なんか、一度もなったことがない。
しかし、今年は、予想を反してしまった・・・。
本日、YOUのクラス、欠席10名。shock
もちろん、予防接種は打ってあるが、どうなることやら・・・・。
YOUの仲良しのお友達で、生き残っているのはYOUを入れて2名。(笑)
最後まで油断出来ない。
明日、修了式だよぉ・・・。無理して登校しないで下さい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

嵐のU-15

昨日のU-15は、強風typhoonと寒さで泣きたくなるほどでした。weep
いや~寒かったなぁ~
しかも、真っ暗で強風。もし、一人だったら、妙に寂しくなるだろうなぁ。
さて、昨日のU-15のYOUは、
まぁ、必死な姿はいつもと同じ。(笑)
少しずつ、ボールに触る回数が増えて来たような気がした。
時折、いいパスも通り、本人はスッキリ顔。good
だいぶ、ドリブルもましになってきたように見える。
いやぁ~一時は本当、どうなることかと思ったが・・。
しかし、このクラスのゲームのスピードは、速い。
2タッチのゲームであっても、ボールがスパンスパンとつながる。
簡単なミスが少ない為、ラインからボールが出ることも少ない気がする。
細かなパスだけでなく、大きく展開するようなロングももちろんある。
たぶん・・。初めて見る人は、まず、緊迫した空気に驚くことだろう。
よく理解出来ないが、そんな環境をYOUは好む。
楽しそうな表情など、ひとつもないのだが、体は嬉しくて跳ねていた。(笑)

私「U-15は楽しかった?」

YOU「うん。」

私「チームの練習とU-15とどっちが好き?」

YOU「そりゃぁ~U-15に決まってるじゃん。」

私「そー言えば、午後、遊びに行ったけど、練習したの?」

YOU「遊びじゃないから!練習しに行ったんだからね。」

私「時間が長かったから、全部じゃないでしょ?」

YOU「いや、全部。」

私「13時頃出かけて、17時頃帰って来たのに、全部?」

YOU「そう、全部。途中から友達と一緒に全部、サッカーしてた。」

私「サッカーで、遊んだってことね。」

YOU「違うよ。YOUは、練習だったの!」

春休み目前になり、学校も短縮授業。
午後の時間を、たっぷりと使うことが出来る。
・・・・が、昨日は、さすがに疲れてしまった様で、
U-15が終わり、お風呂を済ませると、顔が真っ赤、眼も真っ赤・・。(笑)
ぐったりしていたYOUでした。

さぁ。今日は卒業式なので、MEはAM9:00に帰って来た。(早っ)
YOUは、卒業式出席なので、たぶん・・。そろそろ、昼頃、帰宅であろう。
早めにMスクールへ行き、練習かな。happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

おもしろかったリフティング

その後の擦り傷は、驚くほど、治りが早かったです。
確か、3/19の木曜日には、薄い膜が貼り、
手作り絆創膏も不要になった。
傷口がすっかり乾いた状態でした。
たぶん、病院の治療を続けていたら、こんなに早くは治らなかったと思う。

さて、週末は、試合や練習がありながらも、
YOU自身、「気持ちわるぅぅ・・。」と体調を崩してしまいました。
雨の中、ずぶ濡れでサッカーをやり、
ウイルス性の胃腸炎も流行っているということもあり、
軽い風邪だったのかなぁ・・。
今朝は元気に登校したけど・・。

そんな合間に公園へ少しだけ時間があったので、遊びに行った。
10人くらいの何人だかわからない外国人が休憩をしていた。
見た目でサッカーで遊んでいた。ということはすぐにわかった。
ボールも数個あったし、着ている洋服もサッカーぽかった。(笑)
少し離れた位置で、YOUは、リフティングを上げた。
すると・・・。
その中の一人がYOUの真似をした。
何とかYOUと同じ様にリフティングが出来たので、
仲間うちで拍手喝采。happy02

次に、YOUはアウト連続と胸のリフティングを披露。
すると、またもや、真似をされたが、
今度は出来なかった。(笑)

さらに、チョンチョンで歩いたり、全クリメニューをやったり、
いつものメニューを何気なくやっていた時のこと。

仕切りにYOUへ挑戦してくる姿があった。(笑)
リフティングをし、背中にボールを乗せ、そのままの状態で腕立て伏せをした。
何度も、何度も、やっている。
言葉が交わせなくとも、
リフティングを通してコミュニケーションが取れるなんて、
とても、おもしろかった。

私「しょうがないなぁ~・・。やってあげたら?」

同じように、リフティングをし、背中にボールを乗せた。
ここまでは、出来た。
しかし、ゆっくりと、腕立て伏せの体勢へ体を持っていったが、
ボールを落としてしまったYOU。
すると、拍手喝采、大喜びの若者達でした。(笑)
YOUに勝ったことが嬉しかったのだろう。

その後も、YOUのリフティングをじぃ~eyeっと見ていた若者達でした。

久々に、1分間計測をしてみた。
一番簡単なインステップのリフティングを1分間で何回上げられるか?
以前よりは、だいぶ細かく正確に出来るようになったので、
1分間100回が、何回になっているだろう?
なんと、130回程でした。
ストップウォッチがなかったので、若干、誤差はあるかもしれないけど・・。

さぁ、今日はU-15です。
ここ連日の強風typhoon・・・。気温が高ければまだ、ましだけど、
まだ、夜はけっこう寒いんだよねぇ~
油断しないで、挑まなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

擦り傷 4日目

昨晩のこと・・。
擦り傷の傷口が痛痒く、我慢の限界を越えたYOUです。weep
どうにもこうにもならなくなり、全部、取ってしまった。(笑)
大騒ぎでした。shock
こうなったら、湿潤療法を試してみるしかない。
私の性格を知っている方は、想像がつくことでしょう。(笑)
頭で考えて悩むよりも、実行してしまうタイプなので・・。

ラップに軟膏を塗り、その周りをテープでぐるりと貼り、
汁が出ても大丈夫なようにガーゼも周りに配置。
傷口に合うサイズの絆創膏があれば、こんな苦労はいらない。
ラップに変えると、痛痒さも消え、すっきり。
今朝、傷の具合を見ると、まだ膿みが出ていたのだが止む終えないだろう。
なんか、傷が良くなっているように見えた。eye

しかし、傷の大きさといい、場所も最悪。
固定しづらい上に、テープを長時間使用するとかぶれてしまうので、
包帯を巻いたが、すぐ取れた。
なので、お腹からグルグルと巻き、何とか取れずに済んだ。
昨晩は、どうしていいものかわからず、適当に何とか処置したが、
今朝はいろいろ考えた。flair

絆創膏のサイズがない大きな擦り傷の場合
1.ラップの大きさを傷にあわせて切る。
2.ラップよりも一回り大きなガーゼを用意する。
3.ガーゼの中央部に両面テープでラップを貼る。手作り絆創膏の出来上がり。
4.処置する時に軟膏を塗って、傷口に貼る。
5.ガーゼの固定は、細いテープで4箇所程固定する。
6.その上から、念の為、ガーゼを当て、同様にテープで固定。
 (汁が染み出すかもしれないので。)
7.テーピングに使用する、アンダーラップを巻く。
8.アンダーラップの上から、テーピングで上下を固定。
これで、肌に接触するテープ面積は最小限。
本当、見事にテープを貼った部分だけが赤くかぶれてしまう・・。
ちなみに使用しているテープは、肌に優しいタイプのテープです。
このテープだと、かなりかぶれを阻止出来る。

そして、先ほど、学校から戻ったYOUは、

YOU「足、全然、痛くない!」

元気に練習(遊び?)に出かけました。run

今日の夜に、傷口を処置する時にでも、写真撮ります。
最初から撮っておけばよかった・・。

サッカーを子供がやる以上、どんなケガをするのかわからないので、
早く治す方法を1つでも知っておいた方が、いいですよねぇ~
まぁ、普段はなかなか、必死に調べたりもしないんだけど・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

擦り傷

今日の特進Bはお休みをすることになってしまった。weep
先ほど、学校から帰宅したのだが、
いつもは、16:05くらい。今日は、16:25。
いや、これが普通かぁ・・。YOUは、火曜日、特進があるので、
1キロ以上ある道のりを、学校から走って帰って来る。

YOU「痛い・・・。」weep

   「歩くのも痛い・・・。」

はぁぁ・・。これじゃ無理だ・・。

少々、時間が出来たので、
昨日のU-15の記事も書きたいと思いつつ、まずは擦り傷から書くことにしよう。

擦り傷を乾かすと言っても、ズボンを履く為、そう簡単には乾かない。
傷口の膿みが出てくるし・・。
しかたなく、ガーゼを貼ったのだが、軟膏が切れてしまい、
ガーゼに軟膏を塗らずに貼ったものだから、傷口にくっついてしまった。
そのガーゼは、ただのガーゼではなかったのだが、それでもくっついてしまった。
何かいい商品がないかと、ドラッグストアに行ったが、
大きさが大きい為、市販で売っている物がない。
これがいいのかな?と思える商品があったが、1枚200~300円した。
しかも、これじゃぁ・・というかんじの商品だったし・・。
U-15の前に、慌てて行ったので、他のドラッグストアに回る時間もなかった。
そんなわけで、
転んで作った擦り傷が、家の中での処置では手に負えず、
今朝、病院へ行って来ました。hospital
今は、薬の成分が入っている網を傷口に直接、くっつける。
この網、どうやら、優れものらしい・・。
時間のある時にでも、網のことを調べてみよう。

と、その網の正体を時間が出来たので調べてみた。
どうやら、ソフラチュールという物らしい。
ここで、調べごとは終わるはずだったのだが、
今まで私が思っていた擦り傷の治し方の常識を覆す記事があった。

湿潤療法(うるおい療法・閉鎖療法)という治し方があるようだ。
flair消毒は絶対にしない。
flair水道水で洗うだけ。
flair絶対に乾かさない。
 サランラップで傷口を巻く。
(ラップの内側にワセリンを塗って巻くと、痛みも早く治まり、治療効果もいい。)

今までの常識のま逆です。びっくり・・・。
しばらくすると傷口がじくじくしたり、浸出液がしみ出てきたりしても、
心配はいらない。
液がしみ出してきたら、ガーゼなどで軽く吹き、
毎日1、2回、水道水で洗浄し、また張る。
それを繰り返していくうちに痛みはなくなり、
ピンク色の新しい皮膚が張り出し、傷が治っていく。
これが家庭でできる傷の応急手当の新しい方法。とのこと。
さらにいろいろサイトを回ってみると、

http://www.araya.dr-clinic.jp/woundtreattrial.html

どうやら、閉鎖されたサイトのようであるが、
写真も載っていて、詳しく書いてあったので、興味のある方はどうぞ。

そして、湿潤療法を使用しない方がいい場合もあるそうなので、
ご注意を。

う~~ん・・。かなり、びっくりしている私です。

flairそっか!
サランラップに衝撃を受けてしまったが、とあることを思い出した。
看護士の友達に傷の処置の仕方を以前に、伝授してもらった。
それからというもの、教えてもらった方法でずっと行ってきた。
その方法は、
絆創膏に軟膏をたっぷりと塗り、傷口をふさいでしまう。というもの。
これって・・。もしかして、その湿潤療法だ。
消毒はしたが、傷を乾かすよりも、ふさいだ方がいいと言っていたと思う。
そっかぁ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

痛い勲章

土曜日は、結局、夕方まで雨rainでしたねぇ・・。
もう少し、早めに止むかと思っていたのになぁ~
連絡待ちの最悪な状態でした。

そして、昨日は、天気もばっちり。sun
日中はコートなしでもOKでした。
さて、YOUは、何とか復活を遂げた模様。
いや~・・。あのまま、落ちていったらどうなったことだろう・・。(笑)
そして、丸一日サッカーをしても、足の痛みはなし。
本当に、痛みが出なくなって良かった。
痛みと戦っていたあの頃のことを思い出すと、
何とも言えない苦しい気持ちになる。weep

もうすぐ5年。
体格もみんな大きくなり、当たりも一際、激しい。
YOUだって、大きくなっているのだが、
周りもみんな大きくなるので、チビのままである。(笑)
細い体なので、余計に頼りないかんじだし・・。
昨日も、派手に擦り傷を作ってしまった。
市販の絆創膏のビックサイズよりも大きい擦り傷。shock
ざぁ~っと転んだ時に出来る擦り傷ってかんじで、細かな傷がいっぱい。
見た目も、すごい痛そうだよぉ~shock
お友達から以前にもらった滅菌ガーゼがあったので、助かったぁ~
一番大きなサイズを使用。
傷口から膿みが出ているので、消毒し、治るのを待つしかない。
が、擦り傷の場所が、おしりの下あたりの腿の裏。
ちょうど、パンツの裾がこすれるあたり。
それだけの傷を作る場所は、もちろん、相手ゴール前。
もちろん、PKになり、きっちりと決めたYOUだったが、
痛かったと思うなぁ~
しかも、みんなの前では平気な顔をしていて、
車に乗り込んでから、

YOU「いた~~~い・・。ズボン脱ぐ~~」

私「どこ?」 「ひゃぁ~~それは、ひどいねぇぇぇ~~」(笑)

そんな擦り傷を作っていくうちに、きっと、コツというか、
倒されない技というか、何かを掴むことだと思います。
こればっかりは、体で覚えていくしかない。
吹っ飛ばされることは、しょうがないことだし、
転んで擦り傷を作ることが恐ければ、サッカーは出来ない。
体がない以上、リスクを伴うのはしかたがない。
それにしても、痛いだろうなぁ・・。(笑)

自分でも、精一杯、頑張ったのだろう。
車に乗り込むと、いびきをかいて寝てしまった。sleepy
おまけのMEも一緒に、ごぉ~ごぉ~寝ていた。(笑)

さぁて、今日はU-15。
天気の心配もないようだし、元気にガンバロウ。
スパッツのおかげで、足の疲労はなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

練習

毎週のことながら、嵐のように月日が経過していく・・。
週末に突入だぁ。
気が付いてみると、4年生も終わりだなぁ~あと2週間かぁ~
5年生にもなれば、試合数も増えて行くことになり、
なんだか、ため息。sweat01
そんなに試合ばかりやらなくてもいい。と心密かに思っている。
勝っても、負けても、子供自身が伸びていかなければ、
何の意味もないものになってしまう。
試合には勝つ強いチームであっても、
個人スキルがまるでない。なんてことも普通に出会う。
チームの中で、どんなに活躍しても、
上達していることとは別の話なので、
感覚が麻痺しないよう、気をつけなければいけないと思う。

さて、YOUが、練習に対する意欲に変化がある。
今までは、決めたことを黙々とやっていたかんじだったが、
最近は、同じ練習でも、いろいろ考え、挑んでいるようだ。
こうしたらどうだろう?もしかして、これは?等と、
チョンチョン一つにしても、いろいろ工夫をしながらやっているようだ。

YOU「出来るだけ、いっぱい集めなくちゃ。」

何を急に言い出したのかと思えば・・。
どうやら、学校の友達をたくさん集めて、ドリブルで抜く練習をしているらしい。
つきあわされる方は、迷惑な話ではないかと思うが、
それが、案外、そうでもないようだ。
以前は、YOUと一緒にサッカーで遊んでくれる子はいなかったのだが、
5年生ともなれば、普通の子でも、サッカーに興味が出てくる年齢。
いや、運動能力が高まり、走りながらボールを蹴るということが、
出来るようになった年齢とでも言う方が、正しいかなぁ。
そんなわけで、最近は苦労せずに、仲間の招集が出来ているようだ。(笑)

そんな中で、いつも驚くことがある。
リフティングを始めとし、毎日じわじわと練習は行っているわけだが、
本人がやる気になって取り組んだ時の成果。
もう、出来たの?と、すぐに習得してしまうのにはびっくりする。
相当な気合と集中力だとは思うが、
YOUの場合、練習はだらだらやればいいというものではない。
のだと、思い知らされる。
問題は、そのやる気のスィッチ。(笑)
背中についていれば、いつも押すんだけどなぁ~(笑)
まぁ、やる気に頼ってばかりもいられないので、
当然、地道な練習を続けているのである。

時には、やる気があるんだかないんだか、
さっぱり、ダメな時もあり、適当な練習で満足してるんじゃないよ。
と思ったことも、沢山あった。
しかし、こうして過去を振り返ってみると、
どんなに時間がかかっても、クリア出来るまで、あきらめたことはない。
YOUは、どんなことがあっても、あきらめないんだよね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

チョンチョン

昨日は、特進Bでした。
昼間は、春の日差しsunでぽかぽか気分だった私ですが、
すっかり油断をし、軽装で行ってしまった。
風がひゅるりと吹く中、けっこう寒かったです。typhoon

さぁ、最初にリフティングメニューをこなすYOU。
今回から、ある決まりが追加されました。
各部50回のリフティングは、ノーミスクリア。
途中で落としたら、最初からやり直し。
いつも、ノーミスなので、ここは問題なし。
次にチョンチョン。
コートの横幅、1往復、落とさず進む。
問題はこれ。(笑)出来るのだろうか?とかなり不安な私でした・・・。
チョンチョンは、足の疲労が蓄積されるとクリアが厳しくなる。
そして、気合を充分に入れてチョンチョン、スタート。
片道はなんとか無事に進み、くるりと方向を変え、
もう半分を進み始めた。
・・・・が、途中で立ち止まり、その場でチョンチョンを数回、行い、
また、進み始めた。
はたから見ていると、立て直しをして進んでいるかのように見えた。

後から、話を聞いてみると、
軸足のふくらはぎに強烈な痛みが走ったので、
痛みを軽減させるために、同じ場所でチョンチョンをした模様。
ふくらはぎがつったようなかんじかな?
どうやら、いつも、痛みがあるらしい・・・。
足がつるのかぁ・・。いつも、痛くて落としてると言うのだ。

さて、ゲームの内容は、う~ん・・・。渋い顔になってしまう私です。
YOUが、今、ぶつかっている壁とでも言えばいいのかなぁ。
月曜日とは別人。shock
本人としては、ちゃんと、やっているつもりなのだろうが、
まだまだ、なんだなぁ~と再認識してしまった。

先ほどYOUがこんなことを言っていた。
YOU「今日は、学校でチョンチョン練習したら、けっこう進んだよ~」

   「足が痛くなるけど、頑張って筋力をつければ、痛くなくなるよね!」

この練習も、地道に続けていくしかない。
やっと、自分で意識を持って、苦手なことを練習するようになったんだなぁ。
と思って・・。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

ドリブル

昨日は、U-15でした。
日曜日に、手ごたえを感じたYOUはやる気満々でした。good
始まる前に、利き足からボールを離さない。と再度、約束をした。
先々週、先週と、酷い状態だったので、
私も、かなり焦ってしまったsweat01わけであるが、
修正にはそれほど、時間はかからなかった。
完璧に取り戻してはいないにしても、だいぶ、まともになってきた。(笑)
実は、もっと、時間がかかってしまうかと冷や冷やしてしまった。
利き足にボールが戻ると、以前のようなドリブルが見られた。
足にボールがつけば、自然とプレイも良くなる。
しかし、U-15の高レベルの中、苦戦する姿は同じであった。(笑)

さて、昨日はK君ママといろんな話をしていたのだが、
練習について、気付いたことがあった。flair
現在のMスクールでの他のクラスの練習内容はわからないが、
YOUやK君がU-10にいた頃、(当時は、U-10というクラスのくくりだった。)
ちょうど2年生の時かな。
リフティング以外に、ドリブルの練習があった。
細かな利き足のアウトとインのドリブルと細かなアウトのみのドリブル。
コートの横幅を使って、何度も往復する。
そこで、コーチから毎回同じアドバイスがあった。

「利き足から離さない。」

適当なドリブルの練習をしているうちは、ゲームには移行しない。
徹底的に細かなドリブルを学んだ。
そして、当時の自主練習メニューにも同じことを加えてやっていた。
YOUのドリブルの基盤は、ここにあると私は思っている。

そして、いつからか?
クラスも昇進していくにつれ、Mスクールではドリブルのメニューが消えた。
さらに、同調するかのように、
YOUの自主練習のメニューからも、ドリブルメニューが消えた。(笑)
リフティングを克服するのに、精一杯になってしまった。
今になって、この練習の奥深さに気付いたわけであるが、
やはり、ドリブルの細かな練習は、外すわけにはいかない。
と再認識したので、最近になって、また、取り入れている。

YOU「たまにはさぁ~U-15だって、やればいいと思う。」

私「なんで?」

YOU「たまにやらないと、忘れちゃうし、忘れてる人、いっぱいいるよ。」

確かにそうかもしれない。
リフティングは、油断すれば、ボールがどこかへ行ってしまう。
しかし、ドリブルは適当にやっても、適当なまま済んでしまう部分がある。
ドリブルの練習こそ、自己の高い意識が必要なのでは?と思う。
妥協したら終わる。(笑)

そして、U-10の頃の基礎練習があったからこそ、
今のYOUになったわけである。

さぁ、今日は特進Bです。
なんでも、チョンチョン1往復という課題が待っているらしい・・。
これね、YOUは2回しか出来たことがないんだよぉぉ~
今日は、ロングは蹴れないかもしれない。shock
学校から、走ってrun帰って来ると思うので、すぐにMスクールへ行きます。(笑)
チョンチョンには、本当、苦労しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

明るい食卓

昨日はYOUのサッカーを見ていないので、
どんなサッカーだったのかはわかりません・・・。catface
なので、帰宅後の様子だけ、書いておこうかなぁ。pencil
朝、7時に家を出て、帰宅したのは、18時半頃だったかなぁ?
一日、びっしりとサッカー三昧でございました。
帰宅したみんなの顔を見ると、とても明るい表情happy02だった。
YOU本人が、満足したサッカーが出来た模様・・。
鼻歌notesは歌うし、何やらペラペラお喋りが止まらない。delicious
サッカーの内容の悪い日は、日曜の夕飯は、どんより・・・。してしまう。shock
YOU自身が、凹んでしまうと、どうしたって、明るいムードにはならないし、
毎回、毎回、気持ちが大きな要因であることが多い為、
ほったらかしにしておくわけにも、いかない。
それは、YOUの性格だからねぇ~馬みたいなもんかな?(笑)
しかし、昨日は、久々に明るい食卓でありました。(笑)restaurant

そして、なんと、超、超、久々に、
ひざを派手に擦りむいて帰って来た。lovely
頑張った勲章です。weep
体が小さくて細い。当然、吹っ飛ばされる。
吹っ飛ばされるということは、戦っているということ。
以前は、擦り傷が治る間もなく、毎週、毎週、擦り傷だらけだった。
しかし、ここ最近は、擦り傷ひとつなく、綺麗な足だったなぁ。(笑)
出来れば、接触は避けたい。
擦り傷を作ることは、良い事ではないと思う。
でも、YOUが今、足りないことは、そーゆーことだから・・。

さすがに、足の疲労もかなりのものだった。
そこで、スパッツの登場。サッカーのあった日は、必ず、着用している。
翌日の朝、足の疲労が違う。
こればっかりは、本人しかわからないことだが、
見る限りでは、足取りがかなり軽く見える。
月曜の朝は、特にびっしり疲労が残るのだが、
足の疲労が取れると、体の疲労も軽減するようで、
体全体が、かろやかな動きをしている。
そして、今日もサッカーなので、スパッツは手放せない。(笑)

さぁ、夫曰く、昨日のYOUは、悪くはなかったとのことだが、
なぜ?YOUは、頑張ることが出来たのか?

私「なんで?今日は、出来たの?」

YOU「昨日、約束した2つのことをがんばったから。」scissors

そう。土曜日の夜に、私は2つの約束をYOUとした。
やって欲しいことは沢山あるけど、
覚えられるのが2つが限界と言うので、2つにしたわけ。(笑)

1.ボールを利き足から離さないこと!

2.5分で自分が絶対に1点を取ってやる!と思うこと。

ゴールを意識させるのに、曖昧な表現では伝わらなかったので、
具体的な数字で意識させることにした。
5分で1点なんて、なんじゃ?それ?という約束である。(笑)
5分で入れなければならないのだから、
もたもたしている場合でもないし、
どうやったら、ゴールに早く運べるかを考えなければならない。(笑)
相手との1対1にしても、気合が入るだろうし、
ボールを奪われたら、すぐに取り返さないと間に合わない。(笑)
みんなに頼っている場合でもないし・・。(笑)
YOUにとって、今、このタイミングの言葉だったので、
理解することが出来たのであろう。
旬な言葉を考えるのも、
これまた、性格もあるし、タイミングもあるし、本当に苦労する。
他の助言は、夫がしているので、なるべく私はシンプルに行きたい。

さて、今日はこれからU-15。
何とか、天気も大丈夫そうかなぁ~?
学校から帰ると、練習に出かけてしまったが、体力持つのかなぁ?
とちょっと不安な私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

必死だった自分を思い出せ!

昨日の私は、分析女でございました。(笑)
夕方に少し冷たい風が吹いたもののポカポカsun陽気の中、
じぃ~eyeっと、ひたすらYOUを見ておりました。
そして、いろいろなことを発見。flair
低迷している時期というものは、今まで幾度もあったわけで、
その度に、克服すべきことはやってきたつもりだが、
迷路の中で、迷うかのように、出口が見つからず、
同じ場所を何度も何度も通り、
やっとのことで、出口に出たかと思えば、
今度はもっと大きな迷路に入る。
そんなことの繰り返しだったかもしれない。
そして、今回も、なかなか大きな迷路だと思うが、
私は、YOUの目線で考えてみることにした。
目線を変えると、これが不思議といろいろなことが見えてくる。
悪い動きを修正するには、本人の中での意識が大事である。
いくら、周りの人間が叫んでも、本人の心に届かなければ、
聞こえていても、それは単に耳で日本語を聞いているというだけ。

昨日の試合で、点数を入れられてしまった後、
ハーフラインに戻る子ども達の姿を見て、私はハッとしてしまった。
全員が、タラタラと歩いて戻っていた。
考えてもみれば、あまり失点というものが普段はないので、
そんな光景も見ることが少ないんだよねぇ~


昔は、YOUがボールを持ち、速攻、走って戻り、run

YOU「負けてるのに、もたもたしてるんじゃねぇ~」annoy

と歩いて戻る仲間に叫び、
闘志むき出しに試合をしていたことを思い出した。

あの頃は、自分が何とかしなくちゃいけない。
自分が点数を入れなければいけない。
自分が・・。と、今よりもずっとずっと、下手くそだったけど、
いや、下手くそだったから、強い気持ちで挑むしかなかった。
しかし、今は違う。
自分が点を取らなくても、みんながやってくれる?
YOUのプレイスタイルが、今のチームの中では、
噛み合わなかったということもあったかもしれないが、
いつのまにか、そんな闘志を忘れてしまったYOUである。

だんごの中に、うわぁ~っと入って行き、
とにかくボールを奪いたい。何でもいいから走りまくる。
転んでも、倒されても、すぐに起き上がり、
それでも、ボールを追いかけることを辞めなかった。
今なんか、どお?知恵がついて、サッカーのスキルも上がって、
余計なことをしなくても、いろんなことが出来るようになって、
おまけに、すっかり、アシストに命をかけて、
ゴールの存在、忘れちゃってさぁ・・。
点数に結びつかないパスを出したって、しょうがないじゃん。

苦しい試合で、何度シュートを打っても入らず、
どうしても取りたい1点が取れず、時間はどんどん経過する。
焦りの中、必死にボールを追いかけ、必死にボールをドリブルし、
必死に力を振り絞って、最後の1本を打った。
そして、シュートが入った瞬間、YOUは泣いた。
ゴールを忘れてしまったYOUは、
今はその涙も一緒に忘れてしまったんだよ。

最近は、ボールが足についていないと感じることも多く、
かかとの痛みで練習が出来なかったツケは大きい。
と今さらながらに、悔やむこともある。
しかし、それだけが理由ではない。
補助の役目の左足がいつのまにか、あたり前の様に出るようになってしまった。
チームでは、みんな両足を使うから?
とことん、修正させてみたが、あまり良くない。
そんなこんなで、昨日は左足禁止としたわけ。(笑)
すると、どうでしょう。
俄然、動きが変わる。
利き足のポイントからボールを離さなければ、奪われることはない。
さんざん練習して、身につけてきた。
フィールドが広くなっても、
Mスクールで学んだことを、そのまま、やればいい。
あれも、これも、と、修正箇所は山ほどある。
最近は、迷路の中というより、こんがらかった糸の山のようだ。
丸めて捨てたくなる。(笑)
とため息ばかりだが、
昨日のYOUは、まぁ、ここ最近の中では、頑張っていたかなぁ~と思う。
難しい角度のシュートも決めてたし、いい球も放り込んでいた。
でも、今のチームを選んだ時のこと、あの決意を忘れてはいけない。
そして、必死に取った1点の涙、いつも、吹っ飛ばされて擦りむいたひざ、
泣きながらリフティングを毎日練習した日のこと、
全部、どれもこれも、必死だった頃の自分を思い出せ!
忘れたら、YOUはYOUでなくなる。

そして、今日は、私は地域の総会に出席し、
あれやこれやと、来年度の役員の雑事をこなした。
サッカーへ行かなくとも、あっという間に慌しい一日だったなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

振替 特進B

今日は朝から雨rain・・・。
今週は、天候がぱっとせず、サッカーの練習も思うように出来ない。
いつだったっけ?水曜日かな?
雨が降っている中、練習しに出かけたYOUでした。
ストレス解消といったところであろう。(笑)
そして、昨日は、久々に晴れたので、すかさず、特進Bの振替を入れました。

練習後、
YOU「何もかも全部、全然、出来なかった!」annoypunch

私「全部って何?」

YOU「全部ったら、全部!!」

この言葉をきっかけに、少しYOUと話しをした。
その話をする中で、糸口が少しつかめた。
昨日の特進を見ていて、とあることに気付いたんだけど、
気付いたことから、さらに気付いたことがあった。
Mスクールのレッスンを見るということは、親である私達も勉強になるわけです。
コーチの指導と自分の子が成長をしていく中で、
同じ指導だったとしても、1年目と2年目、2年目と3年目というように、
経過年数によって、親の私達の受け止める力も異なっていく。
無我夢中で、ここまで来たけど・・・。(笑)

スランプという言葉が適切なのかどうかはわからないが、
ここ最近、またもや、YOU自身があまり良くない。
気付いたことは、後々、克服してから記事に書くとするかなぁ~(笑)
出来ないことは、あまり書きたくない気がして・・。
それにしても、時間をかけずに、抜け出さなければいけないなぁ~
と、ため息交じりな私です。sweat01
YOUの場合は、気持ちの問題で壁にぶつかることが多い。
モチベーションのコントロールが出来るようになるのは、
まだまだ、先の話であろう。
本人の意識外の気分のムラによって、動きがまるで変わってしまうし、
ちょっとしたことで、良くもなり、悪くもなり・・。
これまた、その差が、天と地ほどの差があるので厄介である。
良い時は、全部良い。ダメな時は全部、ダメ。(笑)みたいな・・。shock

出来ないことを、いつまでもクヨクヨしている暇などないので、
そんな時は、ひたすら、基礎練習しかない。
基礎練習なら、気分がどうのこうのも関係なく、
自分一人で、ひたすら練習すればいい。
自分に負荷をかけながら、意識を高めた練習をしていくうちに、
少しずつ、何かが身についていくことであろう。

そして、昨日の特進では、YOUの動きを見ていて、
後半、私はかなりのイライラモードに突入しておりました。annoy
すると、私の言いたかったことを、
コーチがそのものズバリ!指導してくれたのです。
いや~スッキリしたなぁ~
ありがとうございました。
記事を書くのに昨日のYOUを思い出すだけで、イライラしてくる。(笑)
わかってるなら、やれよ。
まぁね、やれないから前に進めないわけだけどさぁ~・・。
出来ることがやれない。
もちろん、自分でもわかっているから、苛立つYOUでした。

さぁ、気持ちを切り替えて、週末ですね。
明日はサッカーを見に行くつもりです。
あったまきちゃったので、分析女になります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

寒いなぁ~

昨日は、雪snowがじゃんじゃん降るかと思いきや、
たいしたことがなくてよかったです。
子供達は、かなり楽しみにしていたけど・・。down
さぁ、YOUは、すっかり回復した。
かかりつけの病院の先生の診断は、ドンピシャだった。
顔もスッキリと通常通り。
MEの時には、なかなか顔の腫れが引かなかったので、
覚悟をしていたが、あっという間に、YOUは引いたのでびっくりです。
元々の回復力も関係があるのかなぁ?と思う。

昨日は、特進Bを楽しみにしていたが、
中止になってしまって、がっかり・・・・。

YOU「なんで?これくらいなら大丈夫だよ!」

まぁ、昨日の予報なら、中止の決断が正解。
気温もかなり低かったしね。
それにしても、今週は天気がぱっとしない様子。
振替もたっぷりあるので、消化したいところ。

さぁて、今日も一日、がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

おたふく5・6・7日目

flair2/28(土) 5日目
土曜日の朝は、ほっぺたの痛みがひどく、ぐったり・・。weep
・・と思いきや、起床から数時間後には回復。rock
買い物に行っても、暴れまくり・・。(笑)
腫れは、酷くなることもなく、熱もなし。happy02
やることが限られているので、

YOU「つまんない・・。」の連発でありました。

flair3/1(日) 6日目
ほっぺたの痛みも治まり、朝から元気もりもり。
夕方には、軽く遊び?自主練習?を行った模様・・・。(笑)
じっとしていることがストレスのYOU。
イライラannoy・・。
ほっぺたの腫れ以外は、元気なわけだから、気持ちはわかる。
しかし、この腫れはまことに厄介である。
完全に消えるのには、2週間以上かかる。と言うしぃ・・。shock
そうそう、ちなみに、MEはとっくにスッキリ顔になっています。

flair3/2(月) 7日目
普通の状態になりました。
熱もなく、痛みもなく、元気に復活。scissors
やはり、予防接種の効果はあったのだろう。
MEの時は、7日目あたりでは、まだ熱もあったし、腫れも凄かった。
YOUも、まぁ、顔の腫れは、まだ、残っているけどぉ・・。
確か、MEの登校許可が出た時と同じくらいかな?
MEの場合、兄弟差別をして予防接種をしなかったのではなく、
その時の診察をした先生が異なった為、打てなかっただけの話。
まぁ、こうなってみると、打てば良かったのか、打たなくて良かったのか?
微妙な部分であるが、もし、MEが打っていれば感染しなかったかもしれない。
でも、YOUは打っていても感染したわけだが、
わざと感染させたところもあるので、
やはり、打たずに完璧におたふくになったことが良かったのかな?と思う。
この菌の強さは、本当に凄いものだと思う。
大人になって感染すると、入院してしまう。という話は、本当のように思う。
街中で、うつるということは少ない気がするが、
自分が大人になり、子供を持った時が、要注意である。
流行している時に、幼稚園や学校を出入りするだけでも、
感染の恐れはあるわけだし・・。

これから、病院へ診察に行きます。
考えてもみれば・・。ここ1ヶ月・・。なんだか、同じような生活な私・・。(笑)
どうせなら、同時であって欲しかったなぁ~
仕事?もう、こうなってしまうと・・。何が起きてもおかしくない。(笑)
しょうがないよねぇ・・。母親は私だから。

flair診察結果
無事に登校許可が出ました。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »