« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の25件の記事

2009年2月27日 (金)

おたふく4日目

記事タイトル間違えてませんかぁ?
いえいえ、間違えではありません。paper
今度は、YOUであります。(笑)ここ数日、YOUの話題がありませんでしたね。
潜伏期間、2~3週間というのは、本当でした。shock
2週間と4日で発症。
MEとの違いは、YOUは予防接種を打っているということ。
平成12年に接種したので、8年経過している。

さぁ、病状はどんなかんじか?お知らせしましょう。

flair2/24 1日目
普通に学校へ行き、夕方の特進Bに向けて、やる気満々!
しかし、雨でスクールは中止。
そして、耳の前の骨のあたりに痛みが出た。
熱もなく、少しの痛みでは、何とも言えず・・・。
ここがおたふく?という場所ですが、
最初はどうやら、耳の前の骨のあたりに痛みが出るようであります。

flair2/25 2日目
体がだるいと訴え、37度程の微熱。
同じように、耳の前の骨のあたりの痛みが少しあった。
痛みが消えるわけでもなく、悪化するわけでもなく・・。
だるさの為、学校をお休みをし、休息を充分に取ることにした。
この日は、珍しく、3時間以上も昼寝をした。sleepy
昼寝のおかげか、夜には、元気に復活。scissors 
熱も下がり、暴れまくっていたYOUです。(笑)
・・・が、考えてもみれば、昼寝を3時間もしたのに、夜も熟睡。sleepy
これは、体調が悪い証拠であった・・。

flair2/26 3日目
朝から元気に復活したものの、熱は37.4度。
耳のあたりの痛みが増してきた。食べ物を噛む時に痛みが出始めたのだ。
そして、腫れも出てきてしまった・・。
腫れが出てきたところで、診察を受け、やはり、おたふくだった・・。(笑)
微熱があるわりには、元気で、家の中でボールを蹴ったり・・。
食欲も普通で、だるさもなく、普通だった。
・・・が、夜になると、痛みが増し、だるさも出てきた。shock
この日も2時間程、昼寝をさせたが、やはり、夜も熟睡だった。sleepy

flair2/27 4日目 そして今日。
出席停止になってしまったので、元気であっても、学校はお休み。
・・・が、今朝は元気とは言えない状況であった。
やはり、おたふくの菌は強力である。
耳の下から顎にかけて、腫れが増してきた。
腫れが増してくると熱を持つようだ。
今朝の体温は、38度を越えていた。
熱のつらさよりも、ほっぺたの痛みがつらいようである。
朝から、サッカーのDVDばかり見ているYOUです。

さて、今後は、月曜日に診察を受けることになっているが、
今の時点では、何とも言えない・・。
もちろん、土日は、サッカーはお休みするしかない。
ここ数日で、病状が回復すれば、おたふく終結となるであろうし、
とにかく、最後の問題は、ほっぺたの腫れ。
この腫れが治まらないことには、学校へは行けない。
MEが凄かったので、YOUの場合は、どうなるのだろう?
今は、少し、ぷくっと腫れてる程度で、まだ、笑うほどではない。(笑)

そんなこんなで、おたふくとの戦いも長い。
しかし、YOUもおたふくに感染してよかった。と思う。
これで、完璧におたふくの免疫は出来たわけでしょ。
もし、今回はセーフであっても、大人になって感染したかもしれないなぁ~。
予防接種をしていても、感染するかも?という不安もなくなった。
実は、MEがおたふくになった時、
うつらないように。との配慮を全くしなかった我家です。
出来れば、今、やっちゃえ。というかんじ・・。(笑)
これから、いくらでも、大事な今、という瞬間がある。
そんな瞬間を逃さない為に、一つでも、要因は消しておきたい。と思って・・。
大人になってから、感染をすると大変な症状だとも聞く。
そうそう、どうやら、私はおたふくの免疫はあるようだ。(笑)
今も感染の気配もなく、元気です。
みんな~お見舞いの心配いらないからねぇ~(笑)

さぁ、普段から体を鍛えているYOUの回復ぶりはどうでしょう?
風邪で高熱を出しても、1~2日で回復する体ですが・・。

YOU「おたふくって、ムカツク~」punchannoy と怒っています。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

足が痛かったME

昨晩、

ME「やっぱり・・。足が痛いから湿布してぇぇ~」
足の小指の外側が痛いらしい・・。

私「どこ?」
そー言えば、数日前も痛がっていたので、貼ってあげるとするか・・。

ME「冷たいんだよなぁ~うわぁ~」
なんだか、嬉しそうなMEである。(笑)

寝ている間に、湿布が取れぬよう包帯をグルグルと巻いた。

ME「足の指がここしか出てない~~」bleah

私「これでいい?」

ME「うん。大丈夫。」scissors

さて、就寝前。

ME「やっば~い!」

私「何?」
また、先生に怒られたとか忘れ物したとか??

ME「やばいよぉ~・・。ママ、怒るでしょ?」
こんなセリフの時は、いいことではない。・・に決まっている。

私「何?ちゃんと、言いなさい。」

ME「あのね・・。足に湿布したでしょ?」

私「取れちゃった?」

ME「足ね、反対の足だったぁ~。」

あ??反対??
何でもない足に湿布してるってこと?
なんでもいいや・・。

私「もう、寝なさい。」ふ~

ME「明日、反対に直そうっと。」

痛みのある足を間違うなんて、MEにしか出来ない技であります。(笑)

そして、今朝・・。sun

ME「足がやっぱり痛いから、湿布するぅ~」

私「本当に、痛いわけ?」

ME「痛いよ・・。」

私「で?どっち?」

ME「こっちだ!ここ!」

私「あのね、こっちは昨日、間違えた足なんだけど・・。」eye

ME「そっかぁ・・。じゃぁ、こっち。」

どっちでもいいけど・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

SKINS

flairSKINSって何?
「着ることで身体のパフォーマンスを高め、
疲労軽減や筋肉疲労に効果が期待できるアンダーウエア」とのことです。
購入したのは、スパッツです。

flair購入した理由
友人からの薦めで、疲労の溜まった足が一晩スパッツを履くだけで、
足がかなり軽くなると大絶賛だったから。 
我が家の場合、YOUのサッカーごときで、ここまでやるのもどうかと思いながらも・・。(笑)

YOUの場合、足の疲労回復が出来ず、足に負担がかかり、
足の痛みが出てしまう結果となる。
そんな悪循環を解消出来ればと思って・・。

flair注文~入荷
店頭では、なかなか、手に入らない商品なので、ネットで注文することにした。
1月14日に、注文を入れたが、
ショップに在庫がなく、メーカーに問い合わせ後、
メーカーにも在庫がないとのことで、2月下旬に商品入荷予定とのことだった。
すぐに商品が欲しかったが、
在庫を探し回るのも面倒だったので、商品入荷を待つことにした。
そして、約1ヶ月待ち、2月15日、我が家へ商品が届いた。
ちなみに、利用したショップは、楽天のリンクロフト というショップで、
取引は、スムーズで何も問題はなかった。
価格は送料込みで、10,500円だった。
調べた時に価格が一番安かったので、利用しました。

flairお試し
とてもタイミングが良く、疲労たっぷりの足の状態で、早速、スパッツを試した。
足を使いすぎた後は、股関節の痛みが出ることがある。
日曜日は、少々、股関節の痛みが出てしまったYOUだった。
夕食後、スパッツを履き、数時間経過した頃、就寝する頃だったかなぁ~

YOU「さっき、痛かったのに、痛くなくなった・・。」happy02

なんと、股関節の痛みが消えた・・。
そして、翌日の朝、足がとても軽くなったとのこと。
 
YOU「夏の時の足みたい・・。」

何を言いたいのかよくわからなかったが、
夏は気温が高いせいか足の筋肉が、冬に比べて柔らかい。
筋肉が、とてもほぐれているということが言いたかったようだ。
毎週月曜日のU-15は、足取りが重たいかんじなのだが、
昨日は、軽いかんじに見えた。eye
スパッツの威力を知ったYOUは、昨日も就寝時に着用した。
今朝も、足が軽いと言っていた。
これで、少しは足の故障が防げるといいんだけどなぁ・・。(笑)

flair子供用サイズ
サイトをいろいろ探し回って、サイズ表を見つけるのがとても面倒だったので、
下記にサイズ表を作りました。
サイズとしては、YS(Youth S)、YM(Youth M)、、YL(Youth L)の3種類。
身長と体重が交わった部分が商品のサイズとなります。
ちなみに、YOUは、もちろんYS(Youth S)です。
YOUが着用した際に、生地が余って少ししわがあったが、
効果には影響がないようです。
窮屈感も別に気にならない様子でした。

    体重          
    22~ 24~ 27~ 29~ 31~ 32~ 33~ 34~ 37~ 40~ 42~ 44~
121~124                        
124~127                        
cm 127~130                        
130~132  

YS

                   
  132~135                        
135~137                        
  137~140                        
140~142            

YM

         
  142~145                        
145~147                        
  147~150                    

YL

 
150~152                        
  152~155                        
  155~157                        
  157~                              

※スミマセン・・。
サイズ表をUPしたら、上手く表示されなかったので、作り直します。

作成時間がないので、明日以降UPします。


flairどんなかんじ?

クリックすると、ショップの購入画面に飛びます。

スパッツは、こんなかんじです。

flair最後に
たぶん、YOUは毎日、着用することだと思います。(笑)
何となく・・。足の疲労が軽減されると、体全体の疲労感も違うかんじがした。
いつもなら、月曜日は体がとにかく疲れている状態なのだが、
昨日は、表情もスキッとしていて、あの足取りの軽さにはびっくり。
今は、冬なので問題はないが、夏はやっぱり暑いかなぁ・・。
と思っているところです。
安い買い物ではないので、考えてしまった私ですが、
試してみてよかったなぁ~と思っております。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

週末

ふ~週末も無事に終わりました。
昨日は、ポカポカ陽気sunで助かった。sweat01
そんな陽気のおかげで、朝早くから、日没まで、穏やかに過ごすことが出来ました。
MEも久々に、思う存分、グランドの端を駆け巡り、run
爽やかな顔をしておりました。

勝敗の結果など、書いてもおもしろくないので、
今日は、大人のぼやきを書いてみたいと思います。
いろんな試合会場へ行くと、様々な発言を耳にします。ear
中でも、ベンチにいるコーチがグランドに向かって大声で叫んでいるが、
別に内容を知りたくなくても、大声なので聞こえてしまう。(笑)
同じ言葉を何度も何度も、繰り返し怒鳴っている。
しかし、繰り返し注意をされても子供達の動きは、変わらない。

昨日、相手チームのベンチでは、
バックラインを上げろという指示を出していた。
要するに、攻められた時にラインを上げ、オフサイドラインを引く。
1対1の勝負では敵わない為、そんな策になったのだろう。
しかし、子供は猛攻撃を受けている時に、ラインを上げることなど出来ない。
相手が攻めてくれば、自然に下がりゴールを守ろうとする。
何度となく、上げろとの指示が出ていたが、ラインは上げることがなかった。
たぶん・・。ラインが上がっても、
我チームは、ロングをほとんどの子が打つことが出来るので、
ロングシュートの猛攻撃だったかもしれない。(笑)

そして、観戦中の父兄のぼやきも、なかなか、おもしろい。
自分のチームのことを喋られている時には、思わず耳がダンボになる。ear
どんなかんじに見えるのか?
少々聞こえてきた言葉を紹介しましょう。(笑)

まず、シュートを打った。・・が、相手ゴールのバーに当たり、跳ね返ってしまった。
ボールはキーパーがキャッチした。審判はNOゴールの判定をした。
確かバーの内側に当たったので、得点になるはず・・。??
ジャッジミス?だったかもしれない・・?

「普通さ、入った、入ったって子供達、騒ぐだろ?」
「そうだよな。」
「この子達、騒がないよ。余裕ってこと?」

そんな会話が聞こえてきた。
確かに2点差でリードしていた状況だったが、
たぶん、どんな試合だったとしても、騒がないと思うなぁ。(笑)
性格というか、なんか、みんなそんなかんじだし・・。

「ここのチームさ、走ってたよ。練習してなかった・・。」
「今さら、何もやることはありません。ってかんじ?」(笑)
走っていただけなのに、そんな風に見えるのかなぁ~?

「プレイに余裕があるなぁ~」
「ほら、また、パス通した。ほら、こっちも。まただ。」
「なんだよ?このチーム?どうやったら、あ~なるんだ?」
「ひょぉ~アウトでシュートかよぉぉ~」
基礎をしっかり練習しているだけだと思います。
いろいろ・・。会話が聞けて、とても、おもしろかったです。

さて、今日はこれからU-15です。
コートは、思いっきり、びしゃびしゃsweat01sweat01でしょう。
昨日は、かなり走り込みを行ったので、足の疲労が心配されたが、
元気バリバリ!です。
足の痛みもなく、今日も練習です。
足の疲労がなかった理由scissors。今度、記事書きます。
今日は、時間がないので、このへんで。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

金曜日のU-15

さぁ、やっと平日終了日。
昨日は、レベルの高いU-15でした。
前の時間帯のクラスU-11が終わると、
待機しているU-15のメンバーが一斉にコートに入ります。
各自、リフティングメニューをこなしていく。
そうです。☆君と一緒にトラップキックの練習をするには、
2番にならなくてはなりません。paper
YOUの顔は、いつもとは違う焦り顔。shock
しかし、またもや、2位にはなれませんでした。crying
5~6番目くらいだったかな?
無事にリフティングを終了し、ロングへ入りました。
ペアの相手が決まったようで、
小さいYOUがチョコチョコと走り、所定の位置についた。
YOUの相手は、ものすご~く大きな中学生でした。(笑)
お父さんと子供というくらいの身長差。
なんか、ごめんね・・と中学生に言いたくなってしまった・・。(笑)
あとで、話をYOUに聞いたところ、
キックの相手が他にいなかったので、YOUから、「やろう。」と誘ったそうです。
「やろう。」じゃなくて、「やって下さい。」だろっ・・。(笑)


そして、ゲームに入り、
ここは、もちろん☆君のプレイをじっくりと観察。eye
本当に上手い。
2~3人がボールを奪い合っているところへ、すぅ~っと行き、
あっという間にすぅ~っと取ってしまう。
その後、すぐにパスを出したり、自分で切り込んで行ったりと・・。
どうしたら、あんなプレイが出来るのだろう?
まるで、Mスクールのコーチみたいだ。
簡単に取っていくように見える。
YOUの足元とは、全然違う。(笑)
体で当たることも全くない。まさに、技術だけの勝負。
それだけではない。しかも、よく周りを見ている。
ほんの僅かなスペースも見逃さない。本当、すごいなぁと思います。
YOUが憧れるのもわかる気がする。
同じ学年だったらなぁ・・。いつもそばにいて追っかけたのになぁ。(笑)

ゲームの中でのYOUは、相変わらずだったかなぁ。
何も出来ない中で、必死。いつもと同じです。
時折、上手くいったパスやキックもあったので、嬉しい表情をしていた。
今週は、水曜日しかオフがなかったので、
びっしりと疲れた顔をしていたYOUでした。
でも、私は、足の痛みが出ずに、練習出来ることがうれしい。
毎日、毎日、足の痛みは大丈夫か?と、思わない日はない。

さて、週末に突入ですね。
今日、明日とチームのサッカーです。
明日は私も行く予定なので、しかも丸一日だし・・。
今日はあれやこれやと、とっととやることをやってしまわなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

木曜日 特進B

昨日、YOUは5時間授業だったので、スクールまでには余裕があった。

YOU「今日は、誰か振替いる?」

私「いないと思うよ。」

YOU「じゃぁ、ゆっくり出ればいっか。」bleah

なんて話をしていたくせに、そわそわ状態のYOUです。(笑)
結局、いつもと同じくらいの時間に出発し、
スクールへ着いたのは、20分前くらいだったかな?
いつも通り、リフティングメニューをクリアし、ロングの練習へ入る。
・・・・はずが・・・。
他に誰も終わらない。
トラップ、キックの練習をする相手がいない。shock

YOU「はぁ~」しばらく、ベンチに座って待っていた。

数人が、チョンチョンに入ったところで、
再び、コートの中へ戻り、一人でトラップの練習をしていた。
自分で空中高くボールを真上に蹴り上げ、そのボールをトラップする。
みんな見慣れないYOUの練習をじぃ~っと見ていた。(笑)

そんなこんなやっとのことで、終わった子とロングの練習を始めた。
スクールのレッスンも始まり、しばらく、ロングを行った後、ゲームに入った。
さぁ、昨日のYOUを見ていて、いろんなことを思った私である。(笑)
コーチとも、少々、お話をしたり・・。
特に停滞している時のコーチのお言葉は、心に沁みるんだなぁ~
素人の私に理解出来るはずもないが、
実際に実践し、子供が上達しているという事実がある。
3年前は、リフティングが20回しか出来なかったYOUが、
今では数千回、上げる。
もし、Mスクールへ行っていなければ、
まぁ、せいぜい、500~600回出来て喜んでいる程度であろう。

そうそう、ゲームの中での動きやプレイを見ていて、
どうしても気になることがあった。気になって、気になって、しかたがない。
いえいえ、気に食わなくてしかたがない。が正しいかな。(笑)
それは、細かなミスが多いこと。やはり、YOUの足からボールが離れる。
これは、ずっと克服出来ずにいることだが、
あっ、また離れた。あっ、まただ。みたいなかんじ・・。
おまけにキープ力も弱い。ときてる・・。
思わず、ため息だなぁ~(笑)
急にどうのこうのは無理であろう。
ジワジワと練習を繰り返し、身につけていくしかないなぁ。
他にも、気になることは山ほどあった。

U-15の中では、少々YOUがミスをしても、周りのスキルが高い為、
カバーされてしまう部分がある。
方や、チームでは、スクールほどの細かな動きは存在しないので、比較にならない。
同じサッカーをしていても、コートの大きさや、いるメンバーによって、
得意な部分、苦手な部分が、曖昧に見えてしまう。
全く違うプレイに見えてしまうこともあるだろう。
こっちでは、良いが、あっちではダメみたいなかんじ・・・。
しかし、そうではないということが、昨日はよくわかった。
良し悪しの本質は、同じであるということだ。

例えば、広いフィールドで仲間にロングキックでパスを出す。
仲間の足元から1メートル、ずれたとする。
外した先に充分なスペースがあり、相手もいなければ、
仲間がカバーをし、無事にボールを受け取る。
パスは通ったのだからOKである。
しかし、狭いコートで1メートルずれれば、どうなる?
仲間が取るのか、相手が取るのか、運にお願いするしかない。
明らかなミスキックである。
同じキックなのに、結果はまるで違う。
いつも、コーチが言う言葉に、

この狭いコートの中でやれないことを、広いコートでやれるわけがない。
でも、ここでやれれば、コートの大きさが大きくなっても、やれるんだよ。と・・・。

昨日は、その言葉の深い意味を実感出来たような気がした。
そして、練習後に、YOUはこんなことを言った。

YOU「やりづらかったなぁ。」 「足がだるい・・。」さすがに、疲れが出てきた模様。

やりづらかった。というこの言葉。
今までにはない言葉。少しYOUの気持ちに変化が出てきたようです。

さぁ、今日はU-15です。
金曜日のU-15だよぉ~・・・・。shock今日はボール触れるかなぁ~(笑)
ガンガン振替を入れて、練習がんばろう!
停滞したら、練習のみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休息日

またまた、記事UPが遅れてしまった・・。
これは、昨日UPするつもりだった記事です。

昨日は、毎週恒例の休息日。bleah
YOUの場合は、学校のクラブ(サッカー)がある日なので、
完璧な休息日というわけでもないか・・。(笑)

昨日は、子供達二人共、髪の毛が酷かったので、カットをする約束をしていた。hairsalon
MEは、水曜日は4時間授業なので、
私とMEは、早めの時間帯に予約を入れてあった歯医者に行った。
(以前お友達とぶつかってしまった前歯は、まだ、ぐらついている・・。)

歯医者が終わり、家に帰宅すると、ちょうどYOUが学校から帰ってきた。
友達と遊ぶ約束をしてきたとのことだったので、
先に、二人だけで床屋に行くことを条件にOKした。
髪の毛ねぇ~もっと短く切ってくればよかったのになぁ~なんだか、あまり変化もない。
最近は、日が長くなってきたので、少しは遊ぶ時間も長くなった。
YOUは、16時20分頃帰宅したので、
どう考えても、床屋に行き、遊んでしまえば、練習をする時間がない。
休息日と言いつつ、休息日ではない。(笑)
YOUは、どうするつもりなんだろう?と思っていたので、
帰宅したYOUに聞いてみた。

私「練習したの?」

YOU「練習?やるに決まってるじゃん。」

私「ボール、持って行ったんだ?」

YOU「ボールを持って行かない日はないの!」angry
何を今さらそんなバカげたことを聞いているんだという顔だった・・。

YOU「MEが髪の毛を切っている間も、外に出て練習してたし、
    あとは、遊びの合間にYOUの順番が来ない時にやった。」

どうやら、最近はカードで、なんだか勝負をするゲームが流行っている様子で、
バトルスピリッツだの、遊戯王だの・・。
よくわからないが、その順番待ちを利用したようだ。(笑)
昨日は、休息日としたので、過度の練習は必要ないが、
最低限の自主練習はかかすことは出来ない。
ということも、YOUはわかっているようだ。

停滞中のYOUは、今週に入ってから、
1日、1日とスクールの練習をこなしていくうちに、表情が明るくなってきた。
やはり、凹んだ時は、練習をするしかない。
考えても見れば、普通なら、ここまで追い込まれれば、
サッカーを辞めてしまいたいと思うだろうし、落ち込んでいる時に練習は出来ないよね。
しかし、YOUという人間は、
練習をしなければ、しないだけ、益々、凹み度は増していく。
いや、逆か・・。
練習をすればするほど、元気が増していく。(笑)
昔っから、そんな子です。
いろんな環境の中で、様々な出会いがあり、
子供と一緒にぶつかる壁もいろいろとあったが、
サッカーを通して、いろんなことを学べたことに感謝している。
そして、小学生活も残すはあと2年。
基本を学ぶ姿勢は崩さず、サッカー以外の遊びも忘れずに、
過ごして行きたいと思っている。
キャンプを捨てるわけにはいきません。paper

チームに所属していると、気持ちとは別に、拘束される時間も発生し、
いつのまにか、気持ちまで、
チームの環境にどっぷりと浸ってしまうこともあるかもしれない。
良い面も悪い面もあるが、時が過ぎて、
振り返ってみた時、後悔はしたくないので、
時折、じっくりと考えることも必要かと思う。
もちろん、チームに所属しないわけにもいかない気もするけど・・。

さて、今日は気温がかなり低いみたい・・。shock
強風さえ吹かないでいただければ、助かるんだけどなぁ~
木曜日特進Bです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

特進B

さて、続いて昨日の特進B。
特に何も書くことはありません。(笑)paper
なぜなら、なんと・・。1時間45分。全てロングキックでした。(驚)
特進のレッスン時間は、通常1時間15分。
レッスン開始前の15分と、約15分程、終了時間が延びた分をあわせると、
1時間45分になってしまったのである。

早めにスクールに着くと、速攻、リフティング全クリアを終わらせ、
チョンチョンに入り、ロングを行った。
スクールへ着いた子は、各自リフティングやチョンチョンメニューをこなし、
終わった子から、ロングを始めるのである。
最初は、3人で蹴っていたが、途中から2人になった。
しかし、この時、誰も、全てロングで終わるとは思っていなかっただろう。

さすがに、1時間45分、全ての時間を集中して蹴ることは無理。
途中、いい加減なキックもちらほらとあった。
もちろん、適当に蹴るつもりなどはないであろう。しかし、足に疲労も溜まって来る。
YOUの顔も、ペアのみんみんの顔も、疲労顔。shock
ロングを蹴ったことなどないのでわからないが、かなり、疲れるようだ・・。

以前、コーチがこんなことを言っていた。

10本蹴るうち、2本ミスをしたとしても、感覚的にはたったの2本のミス。
しかし、これが、100本になれば、20本もミスをすることになる。
20本も、ミスをする選手。

何とも、深いお言葉です。

永遠にロングを蹴り続けた後、
練習が終わる時間が過ぎ、コートの外では、特進Aの子供達が待機していた。

コーチ「一人10本で終わり」

ここで、シャッキ~ンと、YOUとみんみんが変わった。(笑)
今までのキックやトラップは何?というほど、
最後の力を振り絞り、スパン、スパンと互いに決めまくり、
ペア一番で最後の10本を終了した。
みんママと私は、大笑い。happy02
いつも子供の練習を見ている私たちには、子供の気持ちもよくわかる。
今、思い出しても、笑ってしまうなぁ~。
しかし、ここで、気持ちをピシッと切り替えて、
正確なキックやトラップが出来るということは、たいしたものだと思う。
すでに、何百本もキックを蹴り、トラップをしている足である。
普通の子が、もし?1時間45分も、キック、トラップを繰り返したら、
フラフラになるのではないかなぁ~?(想像だけど・・)

練習後のYOUの様子は、スッキリとした顔をしていた。

YOU「30分で集中切れた・・・。無理だよぉぉ・・・。」

そして、スクールを後にし、いつものように車で家に向かった。
ゲゲッ。ここで悪夢が待っていた。
車が酷く渋滞していた。rvcarbuscarrvcarcar
ピタっと動かない。
まじ??
わき道など全くない。
とにかく前に進むのを待っているしかなかった。shock
こりゃぁ・・。事故しかないなぁ・・・。最悪ぅぅぅ・・・。
びっしり車がつながっている。一気に疲れが出た。(笑)dashdash
ノロノロと進み始めたので、やっとのことで、渋滞の原因がわかった。
な・なんと・・。見物。eye
もう・・。頼むよぉぉ~~
パトカーが数台停まっていたが、事故の始末も終わったようで、何もない。
それでも、何かを見たいのであろう。通過するまでみんなノロノロ。
はぁぁぁぁ・・。
とっとと普通に走ってくれぇぇ・・。そんなもん、見なくていいです。
予想通り、その場所を通り過ぎると、スイスイと道は空いていた。
が、反対車線は大渋滞。
かわいそうになぁ~けっこうな距離だよ。2キロはつながっていたなぁ。
みんな何があったんだろう?という顔をしていたので、
何もありません。と教えてあげたかった。(笑)

さて、今日はサッカーの練習はない日です。
足を休め、明日は特進Bの振替。
もしかして・・。明日も全部、ロングなのかな??
木曜日クラスの子達とは、あまり接することがないので、
少しはゲームもどんなかんじなのか見てみたい気もするけど・・。
ロングの練習もとても重要。
もし、機会があれば、じっくりと試合なんかを見てみて下さい。
コーナーを蹴る子が、チームの中ではキックの上手な子だと思うが、
何本蹴っても、確実。なんて、あまり見たことがない。
ロングを確実にピシャッと蹴れる子って、そうそう、いません。
距離が飛ぶとかそんなことではなく、確実に狙った場所へ蹴る。
まぐれの1本ではなく。(笑)

1本もミスしないキック、トラップも確実に落とす。
YOUが目指し、練習していることです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15

昨日UPするはずの記事です。

一昨日の、風、typhoontyphoontyphoon・・・・。寒かったぁぁぁ・・・・。
あの強風の中、外にいるなんて、普通ではありません。paper
しかも、真っ暗だし・・。mist
防寒対策はけっこう、気合を入れて挑んだのだが、木っ端微塵sweat01
車から降りて、30分くらいはまだ、耐えられる寒さ。
体の芯が冷え切ってくると、そうだなぁ、1時間越えあたりからであろうか?
何をしても寒い。どうにもならない。(笑)
練習後、車に乗り込むと、手も足もガタガタと震えが止まらなかった。
運転が危ないので、少し、休憩をしようかとも思ったが、
21時を過ぎていたので、何とか頑張った。(笑)

さて、昨日のU-15は、全部ゲームでした。
時折、どこからか砂嵐がやってきた。typhoon
肉眼で確認出来るってことは・・。かなりの砂の量。
ぼわぁ~っと砂が襲ってくるのだ。(笑)
そんな状況の中でも、子供たちは汗をかいて走っていました。
YOUの動きは、相変わらずだったものの、
上手な子の足元を観察してしまった私。eye
利き足でボールコントロールをしながら、ドリブルをし、
確実なパスや確実に相手を抜いていくのです。
ごちゃごちゃっと、だんごになっている中へ、スルーっとパスを通す。
よく、通すなぁ~と本当、まじ、感心してしまいます。
だんごの中で、パスを受け取る側も、しっかり足元にボールをつけて、
確実にだんごの中から抜け出す。
狭い中で、短いパスやキープで確実に自分のゴールへとボールを運ぶ。
そんな素晴らしいプレイが出来る子は、
体のバランスが崩れず、上体がしっかりとしている。
ふらついていない。
どう表現していいのかわからないが、プレイに強さを感じる。

YOUの場合は、チョコチョコとしているだけで、
ちょっと、体をコツンとされれば、ふらついてしまう。
今の体の細さでは、それもしかたのないことなのかもしれないが、
何たってつまようじみたいな足だし・・
やはり、もっと、足に筋力も必要だとも思うが、
しっかりとした軸を身につけるには、まだまだ、修行が足らん。(笑)
実は、週末から冴えないYOUは凹んでいる。
少しは真剣に考えている様だ。
凹んだ時は、練習しかない。練習しまくるしかない。
なので、今週は、(月)U-15(火)特進B(木)特進B(金)U-15と、
週4日スクールへ行くことにした。

私「木曜日と金曜日、振り替えどうする?」

YOU「入れる!」即座に返答した。

YOUもどうしたらいいのかわからなくなっている。
Mスクールに行けば、細かなボールタッチが出来ずに凹み、
チームへ行けば、思うような動きが出来ずに終わり・・。
解決して行くには練習しかないので、
しばらくの間は、友達とも遊ばず、DSもやらずに、練習をすることにした。
ちなみに、DSはいつもやっているわけではないのだが、サッカーがあればやる時間はゼロになる。
自信がなければ、自信が出来るまで練習するしかない。
今までも、何度も、何度も、こんなことがあった。
その度に、泣きながら練習したこともあったなぁ。
少なくとも、YOUはYOUなりに壁を乗り越えて来たんだ。

YOU「Mスクールで、たくさん練習すれば、やれるかもしれない。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

おたふく12日目 終結

やっと、今日からMEは学校へ行けました。scissors
朝から、ニコニコとても嬉しい顔。lovely
12日もかかってしまったが、学校を休んだのは5日間で済んだ。sweat01
若干、顔の腫れは残っているものの、
元々、丸い顔なので、まぁ、そんなもんかな?程度。(笑)
腫れがピークの時をずっと見ていたので、感覚も麻痺しちゃったけどネ。
ふ~やっと、終わった・・・。疲れた・・・。shock
さて、今日から私も出勤です。run
クビになっていないといいけど・・。席あるかな?(笑)
とりあえず、おたふくの記録を残しておこうと思い、記事を書いていました。
U-15は別記事で。paper
UP出来る時間ないかもしれないけど・・。今日は特進Bです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

怒って泣いたME

先ほど、診察を受けてきました。hospital
病院へ行ってから、学校へ行くつもりだったMEです。
しかし、診察の結果・・・。shock

先生「今日は、無理だからお休みだね。」

ME「・・・・・・・・・・。」weep

先生「このまま腫れが酷くならなければ、明日から学校へ行っていいよ。」

  「おたふくは、やはり、時間がかかるものだね。」

最初に右側が腫れた時に比べれば、左側の腫れ具合は軽い。
しかし、見た目は、どう見ても、腫れているように見える。
おたふくで休んでいることは、学校のみんなも知っているので、
久々に登校をすれば、みんな、MEの顔をじぃ~eyeっと見るはず。
となると、
いくら元気であっても、少々まずいことになる。
感染力はどうなのか?先生に聞いてみると、
発症した頃が一番強い。もう、あまり感染力もないと思われるが、
腫れのあるうちは感染力が残っていると言われている。
だから、目安として、腫れが引くまで。ということになる。
まぁ、おたふくが流行るということは、
完全に治っていなくても登校してしまう、ということもあるからだろうし・・。と・・。

その後、1時間くらい、メソメソと泣いてみたり、
怒ってみたり、大荒れのMEでした。
まだ、菌が体内にあるということは、見た目の腫れの問題だけではなく、
やはり、かなり疲れやすい様子で、少し、外に出ればゴロゴロとしてしまう。
ここで、無理をすれば、微熱くらいは出たのかもしれないなぁ。

しかし、今朝は、けっこう元気だったので、学校へ行かせてしまおうかと、
少々悩んだのだが、無理をせず、診察を受けてよかった。
どのみち、引き取りだったかもしれないし・・。

明日からは、元気に学校へ行けるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたふく、11日目

ここ数日間は、暖かかったなぁ~
このまま春になってくれたらいいのに・・。cherryblossomと思いつつも、
cdが早く来ても、苦しいので、やはり、もう少し寒い方がいっか。(笑)

週末は、近所を散歩させてみたんだけど、
やはり、疲れたようで、たっぷり、昼寝をしていた。sleepy
だいぶ元気にはなったものの、
顔はまだ、若干、腫れが残っている。
でも、顔の太い子ってかんじで、おたふくには見えない。eye
と思っていた矢先、逆側が腫れてきたぁ・・・。最悪ぅぅ・・。
このまま登校し、帰されても困るので、とりあえず、
病院へ行き、登校の許可をもらってから。と思って・・。
ME自身も、腫れが残っている状態で学校へ行くのは不安な様子。
いろいろ言われるのは、MEだもんね・・。
朝から、せっせと学校へ行く準備をし、行く気満々なMEです。
今は、病院の順番待ち。
月曜の午前中は、混んでいる・・・。shock
登校の許可が出て、学校へ行けるといいんだけどなぁ。
今回のおたふくは、どうやら、重かったみたい。
そんなこんなで、YOUのサッカーは全く見ていない。
今日は、U-15なので、久々にサッカーを見るとするかなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

おたふく8日目

MEの顔の腫れは、だいぶスッキリとしてきました。
一時は、どうなることかと思った・・。(笑)
おたふくによる顔の腫れが引く時って、少しずつジワジワ引くものなのね。
実際に、自分の子が感染してみなければ、わからなかったなぁ~
で、私はおたふくはやった記憶があるものの・・。
親は覚えていないし・・。shock
うつっているのなら、完璧に症状が出ることでしょう。(笑)
しかし、これで感染しなければ、免疫があるという証拠になるかな?
そうそう、先日、スクールのお友達ママ達とそんな話をしていたら・・。

ママ達「YOU母がおたふくになったら、お見舞いに行ったあげるぅぅ~~」happy02
何とも嬉しい励ましの言葉・・・。と思いきや・・・

ママ達「写真、パチパチ撮ってさぁ~楽しみかもぉぉ~」lovely
絶対におたふくになっても内緒にしとこ。っと・・。(笑)

昨日は、MEの体調もあまり良くなかった。
一日中、ゴロゴロしたまま、時折、微熱も出た。
食欲restaurantもなく、あまり食べない。
無理をして食べさせれば、また、戻してしまうに違いなく・・。
おたふくの菌が強いのか、それとも、他の風邪も混じっているのか・・。
気持ちが悪い様子で、フラフラしていた。
いつも不思議に思うことがある。
子供が病気になると、元気な私のエネルギーを吸い取られる気がする。shock
一緒にいるだけで、妙に、疲れる。down
病院へお見舞いなんかへ行くと、妙に疲れる。ってことがあるでしょ。
あれと同じような気がする。

さて、今日は春一番cherryblossomの風が吹くとか何とか・・。typhoon
日曜日には、黄砂。
週末は暖かく、週明けには、真冬の寒さ?
激しい気温の変動は、元気な人でも、体調を気をつけないとね。
そろそろ、花粉の季節もやってくるし、しばらくは、強風に悩まされそうだなぁ。
グランドでの強風は、地獄だよ。crying
とりあえず、来週には、おたふくも終結すると思われるので、
再び、サッカー生活に戻ろう。仕事にも行かなくちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

火曜日の特進B

久々にサッカーネタが書ける。pen
というのも・・。火曜日は休むはずだったMスクールの特進。
MEの診察の結果が少しは外に出せるということで、
車の中で待機をしてもらうことにした。
もちろん、MEがイヤだと言えば、無理はしません。paper
MEは、毎日、缶詰だったので、喜んでいた。happy02

さて、火曜日のYOUは、大泣き、大荒れでした。typhoon crying
なぜなら、予定では、朝の時点で、スクールはお休みすることになっていた。
もちろん、友達と約束もして来るだろうし、遊ぶ気、満々であろう。lovely
急にスクールへ行くとなれば、当然、荒れることはわかっていた。
学校から遊ぶことを楽しみに帰って来たYOUへ、
スクールへ行けることを伝えた。shock
すぐに、表情は暗くなり、泣き出した・・。crying
時は、16:15。
夕方は、車が混雑しているので、16:20には家を出る。
結論から書くと、家を出たのは16:35。
約20分にわたり、私とYOUが大ゲンカ。punchannoy

YOU「嘘つき!」

私「嘘つきって言うのなら、スクールへは行かないから遊びに行きなさい。」

YOU「ヤダ!行く!」crying ゴォ~ゴォ~泣いている。

私「事情が変わったんだからしょうがないでしょ。」

YOU「嘘ついた!」

私「だから、遊んで来ていいよ。」

YOU「サッカー、行くもん!」punch

私「だったら、ダラダラと用意もしないで、泣いてるだけで、バカみたい。」
何もせず、座り込んでただ、わめいて、泣いている。
YOU「うわぁぁぁぁぁぁ~~~」

私「行くの?行かないの?どっち?」

YOU「行くぅ~~」まだ、座り込んで泣いている。

私「あのね、みんなは必死に練習してるんだよ。あっという間に、みんなに抜かれればいいじゃん。」

 「だいたいね、ちょっとくらい、自分で練習したからって、上手くなるわけないでしょ。」

 「自主練習なんて、毎日、やるのがあたりまえ。」

 「その他に、みんなは練習してるんだよ。」

 「甘いんだよ!」

YOU「・・・・・・・・・・・・・。」

私「やる気のない奴なんか、連れて行かない。」

YOU「やるもん。」

私「一生、ヘラヘラ、チャラチャラしてれば?」

  「そこらへんで、適当にやってればいいんじゃない?。」

YOU「やぁだぁ~~」

私「朝は、サッカーに行けないって言ったけど、
 病院へ行ったら大丈夫になったんだから、しょうがないでしょ。」

 「あとは、行くか行かないか、YOUが決めるだけ。」

YOU「だって、怒るんだもん・・。」

私「怒るに決まってるでしょ。泣き喚いてばかりいて、
  口では上手くなりたいとか言ってるくせに、何もしないんじゃない。」

  「ふざけるな!」

  「練習さぼって、どんどん下手くそになれ!」

YOU「サッカーは、やるもん!!」soccer

サッカーの練習に行きたくないと言っているわけではない。
せっかく、遊ぶ約束もして、遊ぶ気満々だったところに、
遊べないという事実。
気持ちの切り替えが出来なかっただけ。
練習だけは、1日足らずとも休んではならない。
止む終えない事情で、休まなければならない時もある。
でも、そんな中で甘えてはならない。
練習を休んだらどうなるのかという危機感をいつでも、持っていなければ、
YOUは、YOUでなくなってしまう。
月日というものは、恐ろしいもので、
慢性化すればするほど、平気になっていく。
練習に行かずに、友達と遊ぶ強い意志があるのなら、
それはそれでいいと思っている。
正々堂々と、今日は友達と遊ぶ。と強い顔で言って欲しいよ。
さぼったツケは自分で責任を取るという、
次へ向けての信念があれば、何も言うことはない。
ただ、泣き喚いていたから、頭に来た。

特進の練習後のYOUは・・。

私「今日の練習はどうだった?」あくまでも普通に聞いた。

YOU「ドリブルが、全然。出来なかった・・・。」shockと凹んでいた・・。

火曜日の特進は、珍しく、ロングに約1時間費やした。
練習後のYOUは、右足の指が痛いと言っていた。
そして、ゲームは15分だった。
とにかく、基本である。そんなことを私は思った。
基本練習は、各自、それぞれが出来る練習。
集まる面々がしっかりと練習をしなければ、
ゲームの質も上がらないし、その中で、学ぶことも限られてくる。
だから、みんなの足を引っ張らないよう、各自、練習をする必要がある。
一応、特進という名前のクラスなんだし・・・。ずっと、足を引っ張らないよう必死だったし・・・。
広いフィールドで、ポジションの適当なプレイをすることが目標ではない。
小学生においては、いっそのこと、大会だとかトレソンだとか、
そんなものがなければいいとさえ思う。
下手に活躍してしまえば、本来の目標を見失うことにもなりかねない。
動きだけが良いというのは、それは、今だけの話ではないかと思う。
基本を学ぶ前のYOUはそうだったかもしれないなぁ・・・・。

そして、特進が終わった後のYOUの表情は明るかった。
さらに、翌日からの練習には、気合が入っていた。(笑)
昨日は、チームの練習はお休みだったが、
朝一番で、一人で自主練習に出かけ、run
昼過ぎからは、友達と暗くなるまで遊んでいた。
なんでも、ずっと、サッカーで遊んでいたらしい・・。
自分の練習も出来たと満足していた。good
かなりの荒療治ではあったが、
弱虫YOUにすぐ戻ってしまうので、いい機会だったかな。と思って・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたふく6・7日目

一昨日の火曜日、診察を受けると・・。
熱もなく、元気なので、あとは耳の心配だけ。とのことでした。
聞こえずらい等の症状が出なければ、OK。
あとは、腫れの問題。shock
顔がパンパンのME。
買い物等、外出しても大丈夫とのことで、気になる学校はいつから?
とにかく、顔が凄い状態なので、この腫れが治まるまでは無理。
完璧に腫れが引くのに、2週間くらいかかるかも?
ひぇぇぇぇぇ~~
こんなに元気なのに、そこまでは待っていられない。
とりあえず、この顔では学校へ行くことは無理なので、
今週いっぱいは様子を見ることになった。
元の顔を忘れてしまうくらい、すごい。(笑)
やはり、逆側も少々腫れが出てきた。
ここまで来ると、見た目の問題。
走ったりすると、顔が揺れるので、痛みもある様子である。
時折、痛みを訴えるが、そこは、ごまかす。(笑)

昨日の様子は・・。
普通に元気になったMEは、家の中でもハイテンションup
めちゃくちゃ元気だった。good
みんなお休みで家にいるし・・。
買い物も少しだけ外に出してみた。30分くらいかな?
スーパーを一緒にウロウロしただけ。
そして、夕方から夜にかけて・・。疲れたのか眠ってしまった。sleepy
何となく熱が出てきたかんじだった。
測ってみると、37.4度。
高熱ではないが、気分が悪い様子だった。
急に泣き出した・・。weep
そして、さっき食べたばかりの物を全部、戻してしまった・・。

YOU「泣いちゃう時はさ、気持ち悪くて戻しちゃう時なんだね。」

YOUに言われてみて、
そっか。と妙に納得してしまった私。
小さい頃は、いつもそうだった・・・。
言葉が話せるようになって、
自分である程度いろいろなことが出来るようになると、
伝えられたことを一番に優先してしまう。
寝ていたMEが急に泣き出して、
何が伝えたいのかすぐに判断出来なかった為に、
じゅうたんが被害にあってしまった。間に合わなかった・・・。(笑)

そして、今朝は、元気がなくゴロゴロしている。
食欲もない様子で、あまり食べないなぁ~
そうそう、顔の腫れは、今日になって少し引いてきた気がする。
よかったぁ・・。
逆の右側も少し腫れているし、顎の下も腫れている。
まぁ、要するに全部。(笑)
おたふくにかかると、みんな1週間や2週間学校を休むこととなる。
なぜ、そうなるのかが、よ~くわかった。(笑)
こんな状態では、登校は無理。
腫れがあるうちは、やっぱり、体調も万全ではない。
体の中は、菌と戦っているんだもんね・・。
もしかして?今週で、終結しないのかなぁ・・・。shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

おたふく5日目

さぁ、今朝のMEの様子は・・。
顔がドッカ~ンと腫れたままです。
顎の線がなくなり、首とつながってしまった。

ME「メタボ・・・。」weep

熱は、ほとんど平熱だが、時折、微熱になったり・・。
痛みはかなりあるようで、大騒ぎ。
夜中に騒がれると、最悪ぅ・・・。shock
元気はあるが、やはり、体のだるさもあるようなので、ゴロゴロしている。
しかし、プックリ腫れた顔を見るたびに、どうしても笑ってしまう。
写真をパチパチ撮っていたら、

ME「バカにしてるんでしょ!」(怒)punch

いえいえ、バカにはしていないが、おかしいだけ・・。(笑)
普段のキャラがかぶるので、これもしかたのないこと。

昨日のスクールはお休みし、今日も行けない。
MEを家に置いて行くわけにもいかないので、止む終えない・・。
スクールの往復の送り迎えも考えたが、
片道約25分かかる道のりを、往復するのなら、
スクールで待機していた方がいい。
しかし、冷たい風にMEをさらせば、また、熱が出るだろうし・・。
普段はYOUを優先させているので、
たまには、こんなことがあってもしかたがない。
練習を休ませたくはないけど・・・。shock
そんなわけで、私も一緒に缶詰生活です・・・。
しかも、数日前に、私の腰が急に痛くなり、今はだいぶ回復したが、
まともに歩けなかった・・・。shock
たぶん、重たい物を持った時に、おかしくしちゃったんだと思う・・。
最悪なことに右側なので、車の運転も危ない。
しかし、家の中に病人がいると、本当、憂鬱である。
空気がどんより・・・。
健康が一番。とあらためて思ったりする。

今はMEの顔の右側だけが腫れているんだけど、
もしかして、左も来るかなぁ~といったかんじがする。
昨日より、左側も腫れているかんじ・・。
学校へ連絡をし、出席停止を確認した。
日数の縛りはなく個人差があるので、腫れが引くまでは、出席停止とのことだった。
もう、5日目だが、一向に腫れが引く兆しがない。
調べたところ、3日~1週間程で、腫れも治まる。と書いてあった。
あと2~3日で、腫れが引いてくれればいいが、
逆の左側も腫れれば、さらに長引くこととなる。shock
いや~おたふくって、けっこう厄介だな。

昨日、病院へ行こうと思っていたのだが、痛みが酷かったので、
今日行くつもり・・。
痛み止めもあまり使いたくはないのだが、
やはり、泣いて痛がるとどうにもならない・・・。weep

私「早く、学校へ行きたい?」

ME「こんな顔じゃ、行けないよぉぉぉ・・・。バカにされる。」weep

学校から帰ってくるYOUを楽しみに待っていたが、
YOUはすぐに遊びに出かけてしまった。
夕方、帰宅すると、
MEとぴったりくっついて、ほっぺたくっつけてみたり、撫でてあげたりと・・。
YOUは小顔なので、大きな顔になったMEとくっついていると思わず笑ってしまう。
どっちが兄貴なのか?

ありゃぁ・・。いくら予防接種をしているとはいえ・・。
どうなることやら・・。
まぁ、やってしまえば、確実に安心なので、それでもいいけどネ。
大事な時にうつるより、今の方がいいもん。
そして、YOUは自分のDSをMEに貸してあげていた。
普段は、荒されるのであまりMEには貸さないYOUである。
男の子って優しいんだなぁ~とこんな時は思う。
ふぁぁぁ~毎日、おたふくの話題しかない私・・。(笑)
何とかしてくれぇぇぇ~

さぁて、病院だ。19人待ちだってぇ・・。昼になっちゃうかなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

迷子になったYOU

プチ事件、それは、金曜の夕方に起こった。

「△○さんですよね?YOU君が迷子です。」
と携帯に、意味不明の電話がかかってきた。shock

「YOU君が、○◇スーパーのサービスカウンターにいますので、
迎えに来ていただいてもいいでしょうか?」??????

まず、私の行動の流れから書こう。pencil
昼にMEを学校に迎えに行き、近くの小児科の医院の診療時間を家で待った。
予約を要れ、順番が来たのが午後4時。
ちょうど、YOUが家に帰って来る時間。clock
家の鍵を持たせてなかったので、玄関に張り紙をしておいた。
家から医院までは、自転車で2分もあれば着く。
医院に鍵を取りに来ること。薬局にいる場合はすれ違うので、
薬局も覗くこと。eye
自転車があるので、すぐわかるはず。と、メモを残した。
万が一、すれ違った場合を考えて、メモを見たという証拠に、
メモを見たら、メモを剥がすよう指示も加えた。

診察を終えて、家に戻ると、学校の荷物が玄関の前に置いてあった。
メモは、剥がしてあり、YOUの姿はどこにもなかった。
すれ違うにも、医院までの道は1本。???
遊びにでも出かけたのだろう・・。と簡単に考えていた私。
何かあれば家に戻ってくるだろうし・・。
それほど、YOUの存在を気にすることもなく、(笑)
家でいろいろ雑事に追われていた。

そんな時、携帯が鳴った。
なんで?迷子なんかになっている??
そっか・・。すぐ近くの医院と歯医者を間違えたようだ。shock
歯医者は、スーパーのすぐそばである。
何?1時間もウロウロしていたの??
おたふくの疑いのあるMEを連れて、すぐに迎えに車で行った。
1キロ以上もある場所へ、来いなんて言わないよぉ~
すると、カウンターの中に、YOUがいた。
不安そうな顔をしてメモを手に握っていた。
泣いているのかと思ったら、泣いていなかった。(笑)

事情をいろいろ聞くと、
薬局が近くにあるかどうか、3~4人に聞いたらしいが、
みんなに、「ない」と言われたそうだ。(笑)
ずっと、私たちを探したものの見つからないので、
お店の人に助けを求めたとのこと。
YOUは、まさか、病院の場所が違うなんて思ってもみない。
私達も自分を探しまくっていたと思っていたらしい・・・。

私「紙に書いてある名前、歯医者の名前なの?確認出来たでしょ?」

YOU「わかんなかった。」

私「歯医者に行って、名前見ればわかるじゃない・・。」gawk

YOU「そっかぁ・・。そーゆー方法もあったんだね・・。」

YOUは、MEがおたふくで早退したことを知っていた。
なのに、なんで?歯医者??
とにかく、思い込んでいたので、修正がきかないわけ。
全部をきちんと説明すると、やっと、自分が間違っていたことに気付く。

私「家に帰って来ればよかったのに・・。」

YOU「だって、家に帰っていいの?」

私「わからなくなったら、家で待ってるしかないでしょ。」

YOU「ずっと、YOUのこと探してると思った・・。なんで、家にいたの?」

私「探すも何も、歯医者に行ってるなんて、夢にも思わなかったよ。」

たった2~3分で済む話が、とんでもないことになったYOUです。
以前なら、きっと、泣いて、何も出来なくて、パニックになったと思う。(笑)
5年生を目の前にして、自分の言いたいことを知らない人に、
伝えることも出来るようになったし、
私にちゃんと連絡も出来た。(笑)
ちなみに、私の携帯の番号だけは記憶させておいた。
きっと、迷子になった1時間は、いい経験になったことでしょう。
行動範囲が狭いままなら、こんなことにもならなかったけど・・。

私「もし?『薬局にママがいるから一緒に行ってあげる。』
  って困ってる時に言われたら、ついていったでしょ?」

YOU「・・・・・・・・・・。」shock

私「YOUのことをずっと見ていて、悪い人が言うかもしれないんだよ。」

YOU「YOUは、絶対、知らない人にはついて行かない。」pout

私「今は、わかるけど、困っていて泣きたい時に言われたら、行っちゃうと思うよ。」

YOU「行かない。」

私「泣かなかったんだね?」

YOU「途中で、少し、泣きたくなった・・。」weep

今度からは、きちんと、紙に書いてあることを理解するでしょう。
たぶん・・。私が思う以上の大冒険だったことだろう。
帰る道は知っているんだから、帰って来ればよかったんだよ。(笑)
しかし、これって、迷子なのだろうか?
勝手に自分で、勘違いをし、スーパーに行って、
いない人間を探しまくって・・。(笑)
ちょっと違う気がするのだが、店の人が「迷子です」と言ったので、
今回のプチ事件は、迷子と名付けられた。(笑)
何もなかったから良かったものの・・。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたふく4日目

耳の下が若干、腫れた金曜日から4日目。
昨日は、熱も下がり、平熱になりました。
元気が出てきたものの、耳の下earの腫れが気になるMEです。
このまま終結かと思いきや・・。
夜中には、痛いと大騒ぎをし、我慢をしながら眠り、今朝・・・。
腫れがピ~ク。
ボっカ~ンと昨日よりもさらに腫れが増した。
熱はなく元気であるが、痛みがあるので、つらい様子・・。
こればっかりは、腫れが引くのを待つしかない。
今日、明日と学校はお休みだなぁ~school
祝日が入るので、木曜日からはどうか。といったところ・・。
さて、今日、明日とスクールの練習があるが、行けないなぁ~down
しかたないよね・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

おたふくだ

その後のMEの様子は・・。
昨晩、体調があまり良くないかんじではいたものの、普通に就寝をした。sleepy
そして、夜中にカ~ンと高熱になり、
耳の下あたりのほっぺたに熱を持って、腫れが増してきた。
どうやら、完璧におたふくです。(笑)
昨日の状態で、感染しているのかどうかわからずにいるよりも、
はっきりと、症状が出れば、これで安心です。
本人も、久々の高熱に驚いた様子・・・。
しかも、ほっぺたも腫れてくるし・・。shock
感染してしまったものはしょうがない。
まぁ、今やってしまえば、大人になっても安心だもんね。
なわけで、あまり眠っていない私です。

そして、今日の様子は・・・。
かなり高熱が出た。40度越えた・・。
薬を処方されていたので、解熱剤を飲ませると一時、楽になった。
しかし、また、今日の夜も熱は、まだ出続けるだろう・・。

頭を冷やすのに、いつも我が家は昔からある水枕を使う。
茶色のゴムのやつね。写真を撮ろうかと思ったら、今、MEが使ってる・・。
アイスノンなんか、あっという間に溶けちゃうし・・。
しかも、アイスノンは使用しない時でも、
常時、冷凍庫に入れておかなくてはならないけど、
水枕なら、氷さえあれば、すぐに使用出来る。
それでも、手軽に使用出来るので、1つだけアイスノンは用意してはあるが・・。
で、この水枕に氷をガッシリと入れれば、朝まで持つ。水は入れない。
確か、15年くらい前に買った水枕。
当時、急に必要になり値段関係なく買ったんだけど、4,000円だった。
かなり丈夫で、今でも、何の支障もなく使用出来る。
今は、いくらくらいで水枕が売っているのかも知らないけど、
多少、高くても、長く使い続けられる物っていいよね。
何度となく、この水枕にお世話になり、これからもずっと大事に使っていきたい。

とりあえず、土日でよかったが、来週からどうなるのかなぁ~
全てはMEの回復次第。
おたふくって、学校の出席停止は何日なんだろう?
月曜日に確認してみなくちゃ・・。
1週間は覚悟かなぁ~~sweat01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

おたふく?

夕方に病院へ行って来ました。
なんだか、結局、はっきりとはわからないわけで・・。
「たぶん・・、おたふくですね。」とのことでした。
このままの状態で終わるかもしれないし、これから熱や腫れが出るかもしれない?
それとも?おたふくじゃないかもしれない?
まぁ、要するに、2~3日様子を見ないと何とも言えない。
で、何事もなく、腫れが引けば、月曜から学校OK。paper

でもね、学校での熱は、35.8度、→家に帰宅後、36.4度→病院36.7度、今36.7度。
なんだか熱が上がっているというかんじでもなく・・。
子供って熱が出る時って、カ~ンと上がるでしょ・・。
そうそう、そんなこんなで、夕方、プチ事件が起きてしまった・・。shock
これは、後日UPします。たいしたことでもないけど・・。(笑)

そうそう、私はおたふくにかかった記憶があるのだが・・・・。
親に電話をして聞いてみると、「覚えてない。かかってないと思う。」だってぇ~~
もう、いまさらの話なので、倒れたら倒れたでしょうがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしかして・・。

またもや週末ですね。
1週間があっという間に過ぎていく。
この時間の感覚というものも不思議なもので、
年齢を重ねるだけ、早く流れるように感じていく。
子供の頃は、一日がとても長かったのになぁ~clock
今日は、特に何も書くことがないかぁ~と思いきや・・。

仕事中に学校から電話telephoneがかかってきてしまった。

ふ~sweat01
どっち?

今朝、MEが耳earの下あたりが痛いと言っていたが、熱はない。
そのまま登校させたのだが、やっぱりダメか・・。
MEのクラスでは、おたふくが流行っている。
お迎えに行くと、やはり、熱はない。
しかし、耳の下が腫れてきたとのことで、即下校!paper
こーゆー時の判断は、早いんだなぁ~(笑)
おたふくの疑いで、早退しました。
先生は、間違いない。って顔だったけどぉ~
もし、違っていたら、仕事早退した私はバカみたい・・。(笑)
そんなに腫れてもいないんだけどね・・。でも、痛みはあるみたい・・。
病院の午前の診療時間が終わってしまった為、夕方行きます。

YOUは、予防接種を打ってある。
MEも予防接種を打とうとしたのだが、
引っ越したこともあって、行きつけの病院が変わり、
「小学校が終わっても、おたふくにうつらなければ打った方がいいけど、
今は、打ちません。」なんてことを言われてしまった・・。
なんでも、予防接種よりも、実際にかかってしまった方が確かだという。
で、もし、MEがおたふくだとしたら、YOUは大丈夫なのなぁ~???
調べてみると予防接種の効果は90%。
そして、おたふくの潜伏期間は2~3週間もある。
その間、残りの10%の確率で、うつっている疑いがあるというだけで、
YOUをおとなしくさせるということも出来ないよぉぉぉ。
どうせなら、二人いっぺんがいいよねぇ~(笑)
しかしね、これが、もし、おたふくということになると・・。
1~2週間休み??
ひぇぇぇぇぇ~~
仕事は、しょうがないにしても・・。
こんな時は、毎回、クビかな・・と思いつつ、今の会社はたぶん許されると思うんだけど・・。
休んでも、誰に迷惑をかけるという仕事でもないし・・。
まぁさ、クビにされても、しょうがない・・・。病気の子供を放置なんか絶対に出来ないもん。

まいっちゃうなぁ~
まぁ、今やってしまう方がいいのは、わかっているけどぉぉ・・。shock

これから、熱も出て、ほっぺたも、ぷくぅぅぅ~っと腫れるのだろうか?
本当、今は、別に、腫れてると言っても、そうでもないんだよねぇ~
否定したい私です。(笑)
とにかく、病院へ行かないと何とも言えないなぁ~sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

嬉しい水曜日

昨日は、二人とも5時間授業だったので、朝からウキウキlovelyしていた。

YOU「学校から一人で帰って来たい・・。」

なぜ?こんなことを言うのかと言えば、
学校から家までの約1キロの道のりを走るrunつもりでいるYOU。
1分でも1秒でも早く遊びに出かけたい。(笑)
15時まで仕事のある私は、大慌てで家まで帰る。
ランドセルを置いて、すぐに出かけてしまうので、
別に私がいなくてもいいようなかんじもするが、
子供の顔を確認しないと、なんだか、とても落ち着かない。
まぁ、そのうち、仕事優先になる日も遠くはないと思うが、
今しか、そんなことも出来ないと思うので、
自分がやれるだけのことは、やっておきたいと思う。
そのうち、黙っていても子供が私を必要としなくなるだろうから・・・。

子供達は、同じ5時間授業でも、20分以上、帰宅時間に差がある。
必ずYOUが早く帰って来る。
MEのことなので、モタモタしているのだと思うが、ランドセルの重さの差もある。
YOUは、必要のない物は学校へ置いて帰って来るので、
何とも、毎日、軽いランドセル。
方やMEは、これが、毎日、びっしり教科書が入っている。shock
そうです。全部持って行きます。(笑)
忘れ物をしない為に、全部持って行くのである。
そのことで、夏休みに担任の先生に相談をした。

先生は、「それでいいです。」
「忘れ物をしてはいけないと彼なりに考えて頑張っていることなので、
そのままでいいと思います。」
「5年生くらいになれば、バカなことをしているなぁ。と気付き、
ちゃんと、毎日、必要な物だけ揃えて学校へ行くようになります。」

しかし、1キロ以上もある道のりを、重たいランドセルを背負って、
大変なことだろうなぁ~ 夏は、ぐったりしてたよ。
ちょっと頭を使えばいいことなんだけど・・・。
だから、MEは力持ちなんだな。(笑)

話は変わり、TVでサッカー観戦をしていた時のこと。

YOU「ねぇ、もしさ、YOUが代表になれたら、☆君も代表になってるでしょ。」

私「えっ?そうだねぇ~」 なんか凄い次元の話ですが・・・。(笑) 冷や汗出ちゃうよsweat01

YOU「2歳差だから、一緒にプレイ出来るんだね!」

私「YOUは、☆君好きなの?」

YOU「うん。プレイがすっごく好き。」lovely

私「だったら、出来るだけ、振替を頑張って入れて、一緒に出来るといいね。」

YOU「キック&トラップを一緒にやってみたい・・。」

私「どうやったら一緒に出来る?」

YOU「リフティングは、いつも☆君は一番に終わるから、

    YOUが2番なら一緒に出来るんだけど・・・。」

私「そりゃ、大変だ・・・。」

YOU「そうなんだよぉ・・。でも、絶対、頑張る。」

ありゃりゃ・・。こりゃ、無理そうだな・・。(笑)
数日前の月曜日に、あまりにも慌ててしまったYOUは・・。
まぁ、災難もあったんだけど、
胸の時に、他の子のボールとボールが接触。
遅れを取ったYOUは、頭で、大慌て。sweat01
頭連続で追い上げるが落としてしまった・・。
しかも、おっとっとっと・・・と、後ろ向きに尻もちをついて転んだ。(笑)
ありえる??(笑)何が起きたのかと思ったよ・・。
いつもは、NOミスクリアなのに・・・。大慌て。shock あの無様な格好。
ゲラゲラ笑ってしまった私です。
そっかぁ・・。だから、あんなに慌ててたんだ・・。
そんな理由があるとは知らず、火曜日の特進が始まる前にYOUに言った。

私「ねぇ、リフティング!ちゃんとやっていただきたいんだけど・・。」think
  (尻もちなんかついて転んでんじゃないよ!)(笑)

YOU「あ~~!もう・・。言わないで!!」annoy

   「やる気失くした~~もぉぉぉ~~」pout

彼と同じにリフティングを終える為には、同じだけの力が必要であります。
けっこう速かったなぁ~
正確にポンポン上げてたよ。
まぁ、逆の立場からしてみれば、
チビがまとわりついて迷惑な話だと思うんだけどねぇ・・。(笑) ゴメンネ・・。

昨日は、自主練習も行った様です。
もちろん、コーチから教えてもらった練習も加えて。

YOU「けっこう、難しかったなぁ~」 

YOUの場合、自主練習は自分でやる時間、やる場所、全て自由。
決まった時間に必ず行うものでもなく、気が向く時にやっている。
そんな甘いかんじでいいのだろうか?と思ったこともあったが、
どうやら、自分のベストな状態の時に集中して練習しているようだ。
今は、スクール等の練習のない日には、必ず練習しているようなので、
それでいいのかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

新たなる目標

昨日は、特進Bでした。
昼間がポカポカsun陽気だったので、すっかり油断しつつも、
やはり、夕方には風が吹き始め、それなりの寒さでしたが、typhoon
時間帯が早いので、気持ちも随分と楽な私でした。paper

スクールが始まる前に、久々にコーチと少々お話をした。
ケガやら何やらで、ろくに練習が出来ていなかったので、
相談をするのも・・。気が引ける・・。と思っていた・・。
もちろん、相変わらず・・、面談は苦手です。(笑)どうも緊張してしまう。

YOUの今後の練習について、アドバイスをいただいた。
コートの中で、いつもコーチから指導をしてもらってはいるが、
それとは別に、自主練習の内容の確認を時折してもらう。
なぜなら、一番、怖いことは、練習の軸がぶれること。
自分では気付かないうちに、少しずつ軸がぶれていき、
時が経過し、挙句の果てには身についていない。なんてことになったら・・。
考えただけでも、ゾッとする(笑)
がむしゃらに練習をしていた頃とは違い、
今は、今で、違った壁にぶつかっている。
考えても見れば、コーチ方と出会ってから3年が過ぎた。
最初は、どうしょうもないことで相談ばかりしていた気もする・・。スミマセン・・sweat01
まったく、恥ずかしい話だなぁ・・。
幾度となく、数々の壁を何とか乗り越えてこられたのも、コーチ方のおかげです。
ありがとうございます。
そして、コーチと話をする中で、毎日の練習が慢性化していく中で、
いかに意識を高めていくか。永遠のテーマである。
YOUの場合は、環境に恵まれている。
Mスクールで、いろんな人々との出会いがあり、いつも、追いかける存在があった。
追いかける存在が身近にいたからこそ、
高い意識を持って練習し続けられたのだと思う。
いや、高い意識と言うか・・。やるしかなかった。(笑)

話は少々ズレてしまうが、
月曜日のU-15クラスの練習で、凹んだ理由が明らかになった。
それは、とても上手なとある子(☆君)と自分を比較したからである。(笑)
(毎回、とある子と書くのもなんなので、☆君と勝手に名付けてみよう。)
何ともおこがましいことだろう・・。shock
しかし、いつも、ここから始まる。
YOUの中では、新たな目標の存在となったようだ。lovely
☆君を初めて知った時がいつだったのか聞いてみた。

YOU「一番最初に特進に入った時に、ロングの見本をやっていた。」

YOUが2年生の頃の話である。
思い出したくはないが、あの頃は、本当・・。大変だったなぁ~(笑)
YOUばかり見ていたので、何も覚えていない私・・。
特進のレッスンが終わると、毎回、親子で凹んで家に帰ったっけ・・。
あまり、長い時間は、一緒のクラスではなかったと思うが、
(☆君はどんどん、クラス昇格してしまったので・・)
最近は、U-15の振替で時折、偶然、一緒に練習が出来るようになった。
コートの外から見ているのではなく、
同じフィールドに立った時に、受ける影響は大きい。
学年は2学年差。目標にするには、ちょうどいいのかもしれない。
歳が離れすぎても、現実とかけ離れてしまうので、今のYOUには、ピンと来ない。
一緒のコートで練習をする中で、きっと、YOUはいつも存在を気にしていることだろう。
そんなわけで、自然と、意識も高まっていく。
もちろん、U-15クラスは、彼以外の子もみんな上手なので、感謝しています。
でも・・。悲しいことにあと2ヶ月でいなくなってしまう・・。weep 6年生だもんね。
ギリギリまで、一緒のコートの中にいるだけでいい。(笑)

そんなYOUも、たま~に、ロングの見本を特進Bですることがある。
大丈夫かぁ~といつも思う・・・。(笑)
昨日の特進は、ロングの練習がけっこう長かったかなぁ。
ゲームでのYOUは、相変わらず、足元の細かなミスもあったが、
まぁまぁだったかなぁ。

特進Bの練習が終わり、こんなことを話始めた。

YOU「自主練習は、自分で組み立てた練習をする。」

私「そうなの?さっき、コーチから教えてもらった練習は?」

YOU「あれは、もちろん、一緒にやるよ。」good

私「コーチと話が出来てよかったね。」

YOU「うん。よかった!」

最近、いろいろ少しは考えるようになったのかなぁ。と思いつつ、
これからの練習を、1つ1つ、大事にして欲しい。
基本を繰り返し、繰り返し練習する。3年経過したら、今のYOUになった。(笑)
まだまだ、入り口にやっと立っただけ。
でもね、もし私がYOUだったら、きっと練習出来なかったかもしれないな。(笑)
なんてことを思ったりする私です。paper

YOU「今日は、サッカー連れて行ってくれてありがとう。」と、最近、必ず言う。

やっと、水曜日だよぉ~ホッと一息水曜日。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

凹んだU-15

昨日は、U-15でした。
日も暮れ、真っ暗な道をスクールに向かって車を走らせていると、
スヤスヤsleepyと寝てしまったYOU。
疲れている時は、練習に行きたくない日もあるのだろうなぁ・・。
と寝顔を見て、ふと、そんなことを思ってしまった。

昨日は、強風が吹いていたので、かなり覚悟を決めた私。(笑)
さすがに、見ている親も数人しかいない。
スクールに着くと、U-13が練習をしていた。
親も子も、沢山いた。
にぎやかなかんじ。heart04
これが、一転して、U-15はシ~ンと静まり返る。typhoon
そして、心配していた強風もピタっとなくなり、穏やかに見ることが出来た。
練炭ストーブを周りに囲んで。good

昨日は、ラッキーなことに、とある子が振替で入っていた。
この子は、6年生なのだが、本当に上手い。
ロング1本蹴る姿を見るだけでも感動する。lovely
ゲームの中での動きや、ボール運びも、思わず見とれてしまう。
あと2年後、どこまでYOUは近づけるのだろう・・。ため息が出る。
しかし、そんな凄い子と一緒に練習が出来るなんて、夢のような話。

練習後のYOUの言葉から、書いてみようかな。

YOU「下手になってる。」pout

私「そぉ?」

YOU「ママにはわかんない!ボールのコントロールが全然、出来なかった。」

私「そぉ~かなぁ~??」

YOU「ドリブルも下手くそになってる!!」annoy 「どうしよう・・・。」

下手になっている?・・・。
元々、下手なんだし、足からボールが離れても平気でいたと思うし・・。
ずっと、下手な部分は同じじゃない?(笑) 
YOUにしてみれば、微妙なタッチに変化があったようだけど・・。
先々週のU-15では、楽しいだけで終わったYOU。
先週は、パッとしなかったものの、何も感じていなかった様子。
そして、今週は・・。
ようやく、気付いたようである。(笑)
たぶん・・。チームで適当にプレイしていれば、何も気付かないだろう。
しかし、高レベルな中で、みんな同じ条件で、
利き足でボールを細かくコントロールしていく。
逆に、雑なプレイがものすごく目立つ。
考えてみれば、追いつくのに必死だった今までは、
とにかく、必死だったので、YOU自身、何かを気付く余裕もなかったわけで・・。
こうして、やっと、気付くことが出来たということは、
前に進み始めているということになる。
・・・が、ここからが大変。
練習をしなければ、いつまで経っても同じままということ。
いやいや、同じでいられればいいが、そうはいかない。
どんどん、下手くそになる。(笑)
これは、半年、1年と長い目で見ていればわかる。
自分の子は、毎日、見ているのでよくわからなくなるが、
スクールで出会う子を見ていると、本当によくわかる。
伸びてきたなぁ~と思う子もいれば、そうでない子もいる。

やみくもに練習をすればいいというものでもないと思う。
的を得た練習と、意識の問題。
要するに心身共にという話になってくる。
以前は、友達と遊ぶことも我慢をして、練習をした時期があった。
しかし、今は、練習よりも、友達と遊ぶことを優先させている。
さらに、足の故障と重なり、練習量は減っている。
全てを手に入れることは出来ない。
そんな簡単に、上手くなれるわけはないのだから、
何かを犠牲にしてでも、練習するという強い意志がなければ、
自分が望むものは手に入らない。
まぁ、これから先、どうするのかはYOUが決めること。
上手くなりたい。という思いを捨てるのなら、スクールへ行く必要もないし、
遠くのチームへ通う必要もない。
中学では、部活で充分。
けっして、サッカーを辞めろと言っているわけではないです。paper
えっ?昨日のU-15ですか・・。(笑)
YOUはお粗末な状態だった。通用してなかったなぁ~
もちろん、本人は精一杯、頑張ったと思うが・・。
またもや、スキル不足が証明されたってかんじかなぁ。

昨日はね、YOUの甘さをバシッと指摘してみました。
かかとの痛みがまたもや、出てしまって・・・。
こりゃ、心の試練だ。
毎日、ストレッチやアイシングを行うことは、
子供にとって、かなり、辛いこと。
たった5分。それが出来ない。shock
痛みが引けば、ケロっと忘れてしまう。

これから、YOUはどうするのでしょう。(笑)
必死に練習が出来るのでしょうか?
まぁ、今までも考えてみれば・・。ずっと、こんな調子だったっけ・・。(笑)
今日は特進だ。
さぁ、用意をして出かけなくちゃ。run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

大親友

土曜日は、理想的な雨rainだった。(笑)
同じ雨でも、微妙だと中止になるかどうかギリギリまでわからないことが多い。
今回は、金曜日からジャンジャン降っていたので、
グランドも当然、グチャグチャな状態だっただろう。
金曜日に、中止連絡が早々に下された。

さて、なかなか、週末の休みもない中、
ひょんなことから、お友達のみんみんと遊ぶこととなった。
ボーリングを一緒にすることになり、
一番安い所を調べていると、な・なんと・・。1ゲーム100円。
これなら、心置きなく遊べる。(笑)
レーンの状態は、あまり良くもなかったが、ちょっと遊ぶには充分である。
YOUがかなり小さい頃、一度だけやった覚えがあるが、
その時、MEは、ヨタヨタと歩いていた頃だったと思う。
ボーリングの結果から言うと・・。
MEは、まぁ、論外。(笑)
みんみんとYOUは、これがけっこう上手かったよ。
何て言うんだろう。形が様になっていると言うか・・。
別に練習しなくとも、それなりにこなしていた。ちょっと、びっくりした。sweat01
YOUの最高記録は、87。初めてなのに、なんじゃ?この記録は・・。(笑)
抜かされてしまう日も遠くはないと思った。

考えてみれば・・。
毎週、一緒にスクールで練習しているが、
こーやって、プレイベートで遊ぶのは初めて。
今まで、なんで?遊ばなかったのだろう?と考えてみたりもしたが、
なんでだろ?(笑)
出会ってから3年も経過しているのに・・・。
YOUは友達の中でも、絶大な信頼をしている。
なぜなら、一緒に練習をしていく中で、
同じ壁にぶつかり、お互いにそれぞれが練習を重ね、
乗り越えた者だけが、知っている同じ思いもあるのだろう。
そうだなぁ~タイプ的にも、似ているような気がする。
勘が鋭いというか、周りの空気を読むのが早いというか・・。
普段は、あまりお互いペラペラと喋ることもないが、
二人とも、嬉しそうな顔で、何を喋っていたのかもわからないが、
とにかく楽しそうだった。(笑)good
ボーリングに飽きると、今度は室内で遊べるゾーンに移動。
サッカーで遊んだり、卓球をしたりと、
ゲームなんかには行かずに、とにかく体を動かす遊びをしていた二人。
いつまで?遊ぶのだろう・・・。(笑)
こりゃ、帰るなんて言えないじゃん・・。

そんなわけで、またもや、移動をし、我が家を拠点としながら、
フットサルコートへ行ったり、近所に遊びに行ったり、
家と外を往復していた子ども達でした。run
もちろん、MEも一緒に遊んでいたわけだが、
たぶん、MEだけ、タイプが違うので、きっとね・・。
二人に怒られながら遊んでいたと思うんだよねぇ~(笑)
ボーリングだって、素人なくせに、
二人で同時にMEに教えちゃって、MEはチンプンカンプン。
夕方、MEはぐったりしてたもん。(笑)shock
運動量の多い二人と一緒にいれば、当然なことだけど・・。

私は、少しだけ寂しいことを思っていた。
こうして、みんみんと遊べるのもサッカーが出来るのもあと少し。
みんみんは女の子だからさぁ。
でも、何となく、何歳になっても一緒に遊ぶことは無理でも、
たまには、ボールを蹴って、
お互いに息抜きが出来るような関係でいられたらな。と・・。
数年ぶりに会ったとしても、黙ってても、ロング蹴るだろうな。(笑)
どこで会うにしても、ボールは絶対持って行く二人だとも思うし・・。(笑)soccer
格好は、ジャージかな。smile
女の子なのに、どうして?と思う方もいるかもしれないけど・・。
みんみんは、特別。
YOUなんかより、何倍も練習をしているし、
サッカーに対する気持ちも、本物です。
もちろん、身につけた技術もYOU以上で、一目置いている存在なのです。
どうしても勝てない部分も、いまだにあるし・・。
まぁ、YOUなんか、へなちょこだけど、みんみんは、違うんです。(笑)
なので、みんみんも、ずっと、ずっと、私は応援していくつもり。
何も出来ないけどネ・・。

そして、翌日の日曜日・・。
練習の用意をしていると・・。
顔が真っ赤、目も真っ赤・・。

YOU「だるい・・・。」

熱は別にそれほどでもなかったが・・・。ダウンしちゃいました。
練習はお休み。
しかし、夜には元気に復活し、今朝も元気に登校。run
今日は、U-15。
その前に、遊びに行くんだと張り切っていた。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »