« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の22件の記事

2009年1月30日 (金)

遊んだ二日間

昨日は、記事をUPしようと途中まで打ったが、時間がなくなってしまった。weep
今週は、何かと雑事が多く、ホッと一息つく間がないshock
引き続き昨日も、夕方、学校へ行き、役員の仕事を真っ当。(笑)
何となく流れが読めてきた。
そうそう、水曜日に学校に掲示されていた出欠状況を見てみた。
全学年で、出席停止は、なんと2名。
通常の欠席も、少なかった。
理由は定かではないが、インフルエンザは流行していない様子。sweat01
このまま、無事に終結してくれたら、嬉しいが、
こればっかりは、祈るしかない。
一旦、流行りだしたら、きっと、あっという間に広がるだろうし・・。
と思いきや・・。
木曜日には、MEの隣のクラスが、5名欠席とのこと。
ひぇぇぇ~

ME「最初はね、たった1人、○○が休んだら、4人にうつった。」とのことです。


二日連続で、YOUは学校から戻ると、
ランドセルを置いた途端、すぐに遊びに行ってしまった。run
二人とも、下校時間に差があるので、MEは宿題ややることを済ませてから。
遊びに行きたいのでダラダラせず、素早いME。(笑)
そして、それぞれ、楽しく友達と遊び、暗くなる頃、帰宅した。
YOUに、水曜日に思いついたことを提案したみた。

私「ねぇ、ドリブルの練習も加えてみたら?」

YOU「そうなんだよ!YOUも、そうしようと思った。」

私「そうなの?なんで?」

YOU「YOUは、足からボールを離したくない。」

   「足にボールをつけたままにしたいの。」

わかっていました。(笑)

2日間、充分に遊んだ子ども達は、かなりの疲れ顔。shock

YOU「明日は、遊ばないでゆっくりする・・。」

サッカーが続き、遊びも充分。
そして、週末にはまたサッカーがある。(笑)
一息つきたいのは、私だけではないようだ。
まぁ、今日、明日とびっしり、雨rainの予報が出ているので、
たぶん、明日はお休みだよね・・。
YOUにとっては、足のこともあるので、ちょうどよかったかな。
そうそう、木曜日には、ちゃんとドリブル練習も再開したとのことです。

話はガラリと変わり、
普段は、ワンボックスを運転しているのだが、
実は、私はでかい車しか運転したことがない。
みんなに、「よく、そんなに大きい車、運転出来るねぇ~」などと、
言われるが、他には運転したことがないので、出来るもなにも・・。(笑)
車検だったのだが、代車が軽自動車。
本当に、怖かった・・・。shock
心臓、バクバクしながら運転した。heart02
家までまっすぐ帰ってきたのだが、
とてもじゃないけど、買い物などする余裕もない。shock
車体の感覚がまったくわからないので、たぶん、後ろの人は、
ノロノロ、モタモタ、何やってるんだ!と思ったことだろう。
う~~怖いなぁ~
なんかさ、ゴーカートみたいなんだもん・・・。
地面スレスレで、走るなんて怖すぎるよぉ・・。
しかも、妙に左があいていたと思う。(笑)
しかも、アクセル踏んでも、ブ~ンとか鳴って坂道登らないし・・。

反対車線に駐車してある車の横をすり抜けて対向車が走ってきた。
いつもなら、対向車は、
必ず、駐車してある車の後ろで、うちの車を通り過ぎるのを待つ。
3台も横に並ぶことは出来ないでしょ。
しかし、軽の場合は、対向車にガンガン突っ込まれるんだねぇ・・。
以前友達に、「軽はよけるし、通れると思っているから、突っ込まれるよ。」
と言われたことがあるが、本当だった。びっくりしたなぁ~
私の後ろの車は、きっと、なんで通れるのに行かないのか?
とイライラしたことだろう。(笑)
初心者マーク用意しとけばよかったな。(笑)
サイドミラーを見た感覚もまるで違うし・・。
今思い出すだけでも、ドキドキする。shock

何とか無事に家にたどり着き、
家の駐車場に車庫入れをしたのだが、
後ろの感覚が全くわからなくて、用心しながら入れた。
早く、運転が終わりたかったので、枠に入ればいい。と思い、
これでいっか。と終了した。
車から降りてみると、車の後ろがひろ~~く開いていて、びっくり。(笑)
二度と運転したくない。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

特進B

昨日、学校から戻ったYOUは、足の痛みを訴えました。shock
連続した練習は、まだ、きつかったかなぁ・・。やっぱり・・・。sweat01
スクールのコートが硬いことも、ダメージが大きい。
一瞬にして、この半年間の苦い思いが蘇る私・・・。weep
今日、練習をして、また、ダメになったら・・。大事を取った方がいいのか・・。
それとも、痛みを押してやってしまおうか・・。
YOUに聞いてみた。

私「どうする?」

YOU「ちょっと・・。無理かも?」weep

YOUが無理と言うのなら、やはり・・。無理だろうか・・。
足は、びっこを引いていた。
下校の時に、急に痛くなったとのことだった。
独特な症状である。負担をかけた後、忘れた頃に、急に痛みが出るのである。
悩んだ時間3分。(笑)

私「今日は、行く。やってみて、ダメなら、辞めればいい。」

YOU「リフティングでダメになるかも?」

私「いいよ。始まって5分でも。ダメだったら帰ればいいよ。」

YOU「うん。」

と言ったものの・・・。悪化してしまったら、どうしようsweat01
スクールに向かう途中の車の中で、痛みに対して、気持ちの話をYOUにした。
スクールへ到着する頃には、
痛みに対して不安もありながらも、気持ちは前を向いた。

YOU「よ~し!リフティングやるぞぉ~」bleah

リフティングを終わらせ、ロングへ入り、そして、ゲームになった。
昨日は、なんか、スッキリしているなぁ~と思ったら、8人しかいなかった。少ない。
やはり、この時期、みんな体調を崩しているのだろう。
1対1形式のゲームと通常のゲームとレッスンは続いた。
コーチからの言葉は、良いものではなかった。
利き足のポイントが大事であるということ。
コーチから指導を受けたことのある子なら、
この大事な意味が充分に理解できるであろうと思う。

チームでは、やはり、左足の存在を無視は出来ないと思う。
なぜ?左を使わない?などと言われてしまうこともあるだろう。(笑)
無理やり、左を使うことも以前はあった。
見た目、利き足だけのプレイが通用しなかった時、
左足を使わないからダメなんだ。と指摘されてしまう。
もちろん、まったく左を使わないということではない。
利き足だけのプレイよりも、両足を使った方が簡単なこともある。
チームの練習で、利き足のポイントを常に意識しているとは、
言い切れない部分も存在してしまう。
今のチームは、そんな窮屈なことも全くないが、
利き足だけでの勝負が不利な時は、両足を使うこともあるだろう。
相手は、別に利き足のポイントなど、関係ない。
それは、YOUのスキルが足りないから、今は両足を使うこととなる。
劣らないプレイをするには、止む終えないことでもある。
もし、充分なだけのスキルがあれば、得意の利き足で充分であろう。
昨日は、その甘さが現れ、コーチに指摘された。
チームの試合でも何でも、常に、いつもYOUに注意している。
ボールを取られる時は、利き足のポイントからボールが離れた時。
これは、絶対である。

昨日、ふと、気がついた・・。
そー言えば・・。最近・・。
自主練習でリフティング練習やロングは行うが、細かなドリブルの練習って・・。
やっていない?かも・・・。shock
こんなことでは、いけない。ヤバッsweat01
チョンチョンが出来ないことばかりに気を取られ・・。
最初の頃は、必ず、やっていたことなんだ・・。
さっそく、再開しなくては・・。

そして、昨日の特進では、やはり満足な動きは出来ていなかったYOUです。
時折、痛みが見えた場面もあったが、
何とか、最後まで練習することが出来た。
YOU自身も、満足出来た内容ではなかったであろう。
しかし、たぶん・・。痛みに意識を取られ、我慢をしての練習だったので、
自分としては、めいいっぱいだったようだ。
あと、2年くらいは、時期的なものなので、
痛みと戦うことになる。と言われてはいるが、
出来るだけ、いい形で、つきあっていきたいと思う。
痛みだけでなく、心も負けずに・・。

そして、一晩明けて、今朝は痛みはなかったです。
水・木・金と足を休めることにします。
本当は、スクールの振替をガンガン入れたかったのになぁ~とりあえずストップだ。

昨日は、足の痛みが出てしまい、私自身も、少々凹んでしまった・・。
しか~し、YOUには、いつも以上に厳しいことを言った私です。(笑)
サッカーを続ける限り、どんな痛みであろうと、戦っていかなくてはならない。
いづれ、無理をして痛みを抱えながら練習することもあるだろう。
今は、成長期なので、無理をさせないという方針は変わらない。
が、やれることはある。
早く痛みを取り除くということ。
そして、早い段階で、手を打つ。
ボロボロに悪化してからでは、何倍もの時間がかかってしまう。
もし、足をひねったとかのケガだったら、昨日の練習はあきらめたと思う。
アイシングやストレッチ、治療はもちろんのこと、
今のYOUに足りないものは、気。
内面からの治癒力を高めることも必要だと思う。
昨日の判断は、足にとっては、良くなかったことかもしれないが、
内面の強さを鍛えるには、必要なことだった。
さぁ、無理した足のケアは、大変です。(笑)
ここで、しっかりやっておかないと、悪化まっしぐら。
痛みは消えても、損傷をしていることは間違いないもの・・。shock

話は変わって、今日は、引継ぎの為、学校の役員の集まりだった。
なんか、しょっぱなから、うんざりだったなぁ~
配布資料は、読めばわかること。なのに、全部をダラダラと説明したり・・。
伝えることを、建設的に組み立てないので、
あっちへ、こっちへと、バラバラと話が脱線するし・・。
1時間は無駄にしたと思う。(笑)
毎年のことなのだから、マニュアル作っとけぇ~と思った。shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

U-15

火曜日は時間がない。
10分で記事UP出来るでしょうか・・・。
ギリギリになって、仕事でミーティングなんかやるから・・。最悪ぅぅ~shock
家に戻ってから、速攻、子供達の夕飯のカレーrestaurantを作り、
この10分で記事をUPし、特進に出かけるrun run つもりです・・sweat01

昨日のU-15は、人数が少なかった。
やはり、インフルエンザやノロまでもが流行っているらしい・・。shock
幸い、子供達の小学校は、今のところ何もない。
Mスクールからは距離があるので、流行する病気や時期も同じではないことが多い。

練習は、いつものリフティングから始まり、終わった子からロングへ。
気がついて見ると、K君とロングをコートの一番はじで蹴っていた。
このリフティングだけは、年齢は関係なく、体の大きさも関係ない。
練習をしたのか?していないのか?ただ、それだけである。
しかし、体の大きさが大きくなれば、ボールの比重が変わるので、
コントロールは難しくなっていくのではないかと思われる。
(私は、やったことがないので、よくわからない)
毎日、上げていれば、問題はないであろう。
体が突然大きくなるわけでもないので・・。

さて、ゲームの中での動きは・・・。
正直、あまり良くなかったように思う。
スタミナ切れで最後は、走れてなかったし・・・。
気持ちも、プッツリ切れていたように見えた。限界ってかんじ・・。(笑)
あまり、冴えないかんじだったが、
それでも、U-15は、楽しかったと言っていたYOUです。
練習後は、渋い顔をしていたのに・・・。

時折、足の痛みも抱えていたので、ハードな生活も控えていたわけだが、
週末も終え、しかも、昨日の練習前には、暗くなるまで遊び、ヘトヘト。
ちなみに、今も、たまに、痛みは出るみたい・・。
成長痛とは、本当に、厄介なものだ。weep
やっと、普通の生活に戻ったといったところかな。
随分と前の話なので、どんな生活だったか、忘れてしまった。
平日にサッカーが増えると、こんなに忙しかったっけ?(笑)

さぁ、特進Bに行ってきます。paper 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

楽しいサッカー

今日は、月曜日です。朝からどっぷりと疲れが残る私です。shock
金・土・日・月とサッカー続きなYOUも目が真っ赤でした。eye
明日もサッカーなので、5日連続となる。
嬉しいではありませんか・・。
足の痛みもなく、5日も連続でサッカーが出来るなんて・・。scissors
さぁ、昨日は、とてもいいものを見ることが出来た。eye
まず、時間が少し空いたので、お友達の試合を観戦。
頑張ってたよぉ~lovely
思ったほど、寒さもなく、ぽかぽか陽気sunだし、
YOUが出ているわけでもないので、心穏やかに観戦。

さて、昨日のYOUの動きは、
やはり、足元の細かなミスはあったものの、
トラップは、確かなものになりつつある。
ピシャっと、どんな球でも落とす。
なんか・・。ダイレクトにアウトでパスも出していた場面もあった。
普段、アシストに命をかけているYOU。(笑)
これ、何とかして欲しいと思うわけ。
自分で行くことよりも、アシストが好き。
スコーンといいパスが決まると、嬉しそうな表情をする。
いつもYOUが忘れていることは、ゴールにボールを確実に早く運ぶということ。
自分で行くという選択をしなくてはいけない場面であっても、
遠回りな選択をしてしまうことが、多々ある。
もちろん、少々強引に行かなくてはならない時もあるだろう。
1点取りたい。という強い意志が常にあれば、
もう少し、YOUのプレイも変わるのではないかと思う。
そんな中で、昨日は、今までとは違ったプレイがあった。
相手ゴール正面、YOUがフリーになった。
けっこうな距離があった。
すると、キーパーが前に出た。
YOUから見れば、キーパーが自分めがけて前から走ってくる。run
距離があったので、普通なら、ドリブルで、キーパーをかわしてシュート。
さて、どうするのか???と見ていると・・・。eye
その場で、YOUは、浮かし球を大きく上げた。
キーパーは前に出てしまっている・・。ボールは、ジャンプをして届く距離ではない。
綺麗な大きな弧を描いて、ボールはゴールに入り1点。
あの瞬間のYOUは、どんなことを思ったのか後で聞いた。

YOU「フリーで、そのままコースが見えたから、キーパーを抜くよりも早いと思った。」

そうだよ。その組み立てだよ。
狙って入った1点は、嬉しいに決まっている。
しかし、大事なことはその1点よりも、
なぜ?そうしたのか。ということを、忘れないでもらいたいなぁ。と思って・・・。

試合の中で、何かをしたいと思った時に、
確かな技術があれば、何でも出来る。
逆にいくらいい動きが出来ても、
技術がなく、失敗ばかりしていたら、楽しくはないだろう。
昨日のYOUを見て、
さらに基礎練習に力を入れなければ。と思った私でした。
積み上げることは、簡単なことではない。
要するに、誰もが簡単には、真似出来ないということです。

体が小さいYOUなので、
正直、威力のあるロングを、今は蹴ることが出来ない。
それは、しかたのないこと。
しかし、体が出来上がった時の為に、距離は飛ばなくとも、
正確なロングを蹴る練習は出来る。
本人は、いくら練習しても飛ばないので、落ち込むこともあるんだけどね・・。

さぁ、今日はU-15です。paper
ひたすら、練習でございます。
そうそう、金曜日のU-15と昨日とどっちが楽しかったのか?YOUに聞いてみた。

YOU「う~~ん・・。昨日かな?いや・・。やっぱ、金曜のU-15!」

よほど楽しかったみたいです。(笑)
本当、よくわかんないなぁ~(笑)

会社の昼休みから更新です。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

金曜日のU-15

昨日は、U-15の振替でした。
外にいても寒くない。lovelyご褒美をもらった気分・・。
暑いだ寒いだとうるさい奴だなぁ~と、
お思いの方もいらっしゃるかと思いますが(笑)、
何もせずに、ただ外にいる。ことって、天候がとても深刻です。
風が強く吹いているというだけでも、
砂じゃりじゃりでボロ雑巾みたいになるし・・ネ。typhoon

さぁ、金曜日のU-15は、レベルが高く、見ごたえもバッチリです。
Mスクールに行くと、おっと、お仲間のママ達がいた。嬉しいなぁ~wink
昨日は20人以上いたかなぁ?
学年で言うと、6年生が多いのだろうか?(よくわからないが・・)
90分全部、2タッチやフリータッチのゲームだったかな。
利き足だけで、クイクイ抜いていく子もいて、思わず見とれてしまう。
上手い! 思わず感動してしまうよ。
そして、YOUは、ほとんど、ボールに触れないで終わった。
やっぱりなぁ~予測通りだったなぁ~
昨日のYOUが、今の実力そのものだと思った。
約20人でボール1個。
まして、レベルが高いのだから、簡単には触れない。
そりゃぁ~たまにはね、自分の元へ偶然、ボールが来ることもある。
運良く、ボールが足元に来ても、あっという間に取られてしまう。

いつもYOUは、慣れるまでに時間がかかる。
そして、金曜日クラスは馴染みの顔も少ない。
うっ、弱い時のYOUの顔になってる・・。
ゲームの中では、ボールがある中心部へは行かず、遠くから、見ているだけ。
見ているだけというのはちょっと語弊があるが、
遠くにいて、チャンスを狙っているとでも表現しておこうかな。(笑)
はぁぁぁぁ~~まだ、まだ、弱いんだなぁ~
例えば、金曜日の練習にあと数回出れば、
たぶん、YOUは、いつまでも昨日のYOUではいないだろう。
だったらね、最初から、強い気持ちで、
出来ても出来なくても、ボールを触りに走り続けて欲しい。
途中、歩いたりしてたしぃ・・。
技術はそんなに簡単に変わるわけもないんだから、あとは、気持ちひとつ。
何もかも通用しなければ、何も出来ないで終わるのはわかる。
けど、ボールの遠くばかりにいたら・・。
途中、もうちょっと何とかならないものかと、イラッとしてしまった。(笑)
・・・が、今の姿が、本当のYOUの力なんだなぁ~と思ったら、イライラが消えた。(笑)

帰宅後、YOUに感想を聞いてみると・・・。
今週、月・火・金とMスクールへ3回行った中で、
一番、金曜日が楽しかったと言うのだ・・・。
理由は、上手い子達と一緒のコートでやっているだけで楽しい。んだって・・。
90分、ほとんど、ボールに触っていなかったのに、
それでも、楽しかったと満足している。
そんなものなのだろうか?(笑)
何もしていないと思っているのは、私だけで、
本人は充分にサッカーをやっていたということか?
よくわかんないなぁ~~(笑)
私が思ったことなど、何もYOUには言わなかったが、
周りでチョロチョロと走っていただけに見えたよ。(笑)

さぁ、今日は、私は単独でこれから、お買い物に出かけます。
お友達へお祝いの品を送ろうと思って・・。
たまには、ゆっくりと、いろいろ見たいしねぇ~eye


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

子供の反抗

さぁ、今日は金曜日です。
またもや、週末に突入ですね。sweat01
今日はU-15の振替を入れた。電話をしたらOKだった。mobilephone
コートはびしゃびしゃsweat01だよね・・。
滑るのでケガだけが心配かなぁ~ もう、ケガは、いらないよ。(笑)
でもさぁ~今日は暖かいよねぇ~scissorsscissors
金曜日のクラスは、レベルが超高いので、YOUも楽しみにしている。
思うように振替を、本当は入れたいのだが、
土曜日集合が早い時は、なかなか入れることが出来ない。
やはり、体の疲労を蓄積するわけにはいかない。
金・土・日と3日間だけの話なら、どんなに無理をしてもかまわないが、
週末が終われば、月曜日からは学校もあり、遅い時間帯のU-15もある。
永遠にこのサイクルは続く話なので、無理はしたくない。
そして、もちろん、私もキツイ。(笑)

さて、今日は何を書こうかなぁ・・・。
昨日、私が、子供達に怒りdash爆発annoyしたことでも知りたい?ear (笑)
あまりにも生意気なので、YOUを軽く蹴っ飛ばした。(笑)
たまには、締めておかないと、どんどんエスカレートしちゃうでしょ。
そうそう、ちなみにね、YOUは今まで反抗しない子でした。
怒られれば、涙を流して「ごめんさい・・。」と・・。
反抗するということは、成長の証。
わかっていても、我慢にも限界はある。(笑)
最近、何かにつけ、いちいち、口答えをしてくる。
いつもではないが、自分の機嫌の悪い時や疲れている時は特に・・。
八つ当たりに近い状態だな。
まぁ、いつまでも、母親の言うことを「ハイ、ハイ」と黙って、
聞いているようじゃ、しょうがないと思いつつも、
私だって、腹の虫が悪い時だってある。
それが、昨日だったというわけ。(笑)
まぁ、調子に乗って、ノリノリで口答えをするYOU。
便乗して、MEまでも、逆らってくる始末。
言われても許せることと許せないラインはある。
ばっちり、言ってやったぜぇ~(笑)
さすがに、いつもとは違う私に、驚いたのか、大泣きしていたYOUだった。

YOU「ごめんなさい・・。」weep

私「何が悪いかわかってるわけ?」annoy annoy

YOU「YOUが、反抗ばかりしたから・・・。」少しは反省をした模様・・。

だってね、何を言っても、

YOU「やぁ~だ!!!」「やぁ~だ!」pout ずっと、この繰り返し。

「ヤダ」じゃないだろっ。「ごめんなさい」でしょ。
しかも、私がいろいろ言っている間中、
見えないように(見えてるけど)あっかんべぇーとかイィィーとか変な顔をして、
フン!ってな調子で、バカにした態度なわけ。punch
久々に、キレタ。pout

あまりにも収拾がつかないので、

私「全てに関して威張りたいのなら、全部、自分でやりなさい。」

 「これから先、一切、ママには面倒をかけないでもらいたい。」

 「自分のことは全部、自分でやるのなら、いくら口答えしてもかまわない。」

これを言われちゃぁ、YOUは謝るしかない。
わかってて、言っている私も意地悪かもしれないけど。(笑)
しかし、自分の都合のいい時だけ、世話になっておいて、その他は知らん顔。
これは、許されないでしょ・・。
反抗期だと思うので、大概は大目に見るが、
何でもかんでも、子供の言いなりにはなれないさ。(笑)

親は子供のことを嫌いになることはない。
子供がいくら反抗しても、見離すこともない。
でも、親はその度に心を病む。
親になって、初めて知った。
今はまだ、かわいいものだが、これから先、幾度となく、心病む日が来るだろう。
自分も通ってきた道を、今度は形を変えてまた通ることとなる。
子供の頃の気持ちを忘れないでいられたら、よかったのにな。

さぁ、怒り爆発した私を見たMEは、
切り替えしが、早かったなぁ~
自分まで怒られない様、速攻、態度を変え、とにかく良い子。
「なんか、やることある?」みたいな顔をしちゃって。(笑)
そうそう、MEはリフティングの練習をしていません。paper
週末には、やらねばならないことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

今日は雨

今日は朝から雨rain
天気予報では、降ったりやんだりの一日なのだろうか?
と思いつつ、一日中降っている?
まぁ、今日はサッカーがないので、支障なしです。paper
火曜日が終わると、ひとまず、ホッとする私ですが、
週初めの月・火とスクールへ連れて行くことが、
毎週のことながら、これがけっこう、しんどい。shock 若くないし・・。
私だけでなく、他のママも同じように面倒をみているが、
よくやってるいるなぁ~と感心してしまう。
しかも、ほとんど毎日の人だっている。sweat01本当、頭が下がります・・。coldsweats02
きっとね、みんな、体育会系だと思うんだよねぇ~(笑)

さて、水曜日は、子供もやっと一息つける。
学校から戻ると、速攻run遊びに出かけた。
私はというと、昨日は在宅での仕事の打ち合わせだった。
まぁ、家にいながらこなせるので問題はない。
仕事から帰り、ざくっと資料に目を通し、疲れた頭を振ってみたりして・・。(笑)
そうそう、何とか、無事に、在宅の方は研修が終わり、本稼動。
と思いきや・・。
他の種類の仕事の話があり、また、新しいことやらねばならない。
とかなり気分が憂鬱になってしまった。
仕事と家事・育児でめいいっぱいなところに、在宅の仕事。
慣れてしまえば、どってことないことなのかもしれないが、
慣れるまでが、重い腰を持ち上げることになる。
しかも、やっと本稼動を目の前にして、
また、トレーニングをしなくてはならないなんて・・・。shock
断ればよかったなぁ~と思ってしまった。
しか~し、よくよく内容を聞いてみると・・。笑顔になってしまった私です。(笑)
在宅の仕事をする理由?
いつまでも同じ年齢でいられない。ってことかな。(笑)

さぁ、子供達が帰宅しました。
我が家は嵐になります。typhoon だって、今日は雨なんだもん・・・。
これからMEの歯医者に行かなくてはならないし・・。
面倒だなぁ~sweat01
と思いきや、小雨なのでYOUは遊びに出かけるそうです。(笑)
咳が出ているので、おとなしくしていただきたいが、
遊びを邪魔するわけにもいかない。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

特進B

YOU「ただいまぁ~早く行こう!」
学校から帰宅すると、猛スピードで用意をするYOU。

YOU「早く行きたいから、走って帰って来た。」runrun

私「なんで?そんなに早く行きたいの?」

YOU「リフティング、早くやらなくっちゃいけないから!」pout

早めに出ても、夕方は、道が混んでいるので予測がつかない。
とりあえず、20分程前には到着することが出来た。sweat01

昨日は、風が吹いておらず、穏やかに見ることが出来ました。
座布団があるかないかで、こんなにも寒さが違うなんて・・、驚きです。

さて、昨日のYOUでありますが、
本人は、意識をして練習が出来たとのことでした。
私が見ていて思ったことは、やはり、細かなミスが多い。
そして、まだまだ、YOUの悪い癖が出ているような気がした。
しかし、本人はいろいろ考えているようだったので、
私からは何も言うべきことはない。
・・・が、U-15の時と同じような緊迫感を持って、
練習をすることが出来るようになれば本物なんだけどなぁ・・。
手抜きをするつもりは全くないのだろうが、
雰囲気に合わせてしまうというか、自分を強く出せないというか・・。
どこに行っても、誰とやっても、自分の練習をしっかりとして欲しい。
どうも、いつもここの部分が気になるんだよなぁ~
極端な話、中学生を目の前にした時と、学年が下の子では、
どうしたって、気持ちの入り方が違ってしまうのは、
しょうがないと思いつつも・・・。
もたもたしていると、4月には5年生になる。
日々の練習で意識をどれだけ高く持つことが出来るのか。
大事なことだと思う。

その後の、かかとの痛みは今のところ大丈夫な様です。
このブログにも、かかとの痛みや、踵骨骨端炎で検索でたどり着く方もいる。
何の力にもなれないが、
成長痛は、本当に厄介なものだと思う。
我が家が経験をして、伝授することがあるとすれば、
一番効果があったのは、やはり、アイシングであろう。
アイシングをするとしないとでは、痛みの引く早さが変わる。
ストレッチにおいては、継続しなければ意味がないので、
痛みのない時であっても、しっかりと行うべきである。
そして、痛みが出たら、練習をストップする勇気を持つこと。
痛みのない時には練習は出来るのだから。
モチベーションは言葉で表現出来ないほど、下がってしまうが、
それでも、様々なことを学んでいるはず。
かかとの痛みが一息ついた矢先に、今度は肩。
度重なる負傷にもかかわらず、YOUはへこたれなかった。

YOU「どれくらいで治る?」としきりに聞いていた。(笑)

ケガは少しの間、我慢すれば治る。
早くサッカーをやりたいから、しっかり我慢する。
考えてみれば、平気な顔をして、我慢出来るようになったんだなぁ~(笑)
練習が出来ない間は辛かったけど、悪いことだけじゃない。
辛い気持ちを学ぶことも、YOUには必要だった。

で、成長痛の後、身長伸びた?
たぶん・・。伸びたと思います。(笑)
YOUの場合、足のサイズがいきなり大きくなったのでびっくりしたけど・・。
(今までが小さすぎ・・。)
ネ!悪いことばかりじゃないでしょ!
しかも、体重もグ~ンと増えた。 (まだまだ、細すぎるけど・・)shock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

久しぶりのU-15

昨日は、超、久々のU-15でした。

YOU「今日は、サッカーがあって、らっきぃ~」good

やっと、U-15も楽しめるようになってきた様であります。
真っ暗になってから家を出発するのだが、(夏なら明るいのにね)
スクールへ向かう車の中で、爆睡sleepyしてしまった。
風邪で体調を崩しながらも、サッカーは頑張るんだなぁ~
咳が出ているものの、熱はないので、早く通り過ぎていただきたい。
あ、あとね、声もかすれてしまった。coldsweats02

昨日は、オールゲームだった。
90分、全部、ゲーム。
これって、走りっぱなしなので、けっこうキツイ。
夏には、とてもじゃないが、出来ないだろう。
以前は、YOUだけが追いついていけずに、
なんだか浮いているように見えたこともあったが、
昨日は、しっかりと絡んでプレイをしていた。

いいコースにパスがスコ~ンと通った。soccer
いい球だったなぁ~
けっしてスキルが低くない中で、そんなプレイが出せれば、
今のYOUにとっては、充分だと思う。
練習が終わっても、清清しい爽快な表情だった。happy02

私「いい球、出したね~。」

YOU「うん。コースが見えたから。」

私「けっこう、距離あったよね?」

YOU「でも、空いていたから簡単だった。パス出した人は失敗しちゃったけどね。」

私「いいんじゃない?失敗は誰にでもあるんだからさ。」

YOU「うん。そうだよね。」「コーチにも『ナイスパス』って言われた。」

いつも会話をしていて思うが、
あ~なってこ~なった時というかんじで、具体的な話をしなくとも、
どの場面のことを私が言っているのかが、YOUにはすぐにわかる。
まぁ、私が褒めるって、数少ないからかも?しれないけど・・。(笑)

そして、昨日はMスクールへ同じように通っているママ達と話をした。
全く、ストレスなく、サッカーの話が出来ることも嬉しい。
立ち止まるところも、思い悩むところも、共通部分がある。
子供それぞれは、もちろん、違った個性なので、
ぶつかる壁も、様々ではあるが、
現状のサッカーに対しての思いは同じものがある。
そんなみんなの中でも、たぶん・・、私が一番、真剣さはないであろう。(笑)
なぜなら、サッカーの前に、
小学4年生としての人生を、楽しく、悔いのない様、生きて欲しいから。
友達と遊ぶことは、とても大事だと思うし、
あれもこれもと、子供にやるべきことを要求はしない。
「サッカーもやって、勉強もなんて、大変だね~」
なんて調子の私なので、逆に子供が焦る。(笑)
これって、不思議だけど、「勉強をやりなさい。」と言われないからやるんだよね。
テストや通知表が悪くても、怒らない。
「別にいいんじゃない?成績が悪くてもいいんだよ。」と言っている。(笑)
(本音は、いいわけないじゃん、ちゃんとやれぇぇ~と思っているけど・・。)
すると、YOUの場合は、「そんなのイヤだぁ~バカはイヤ!」となる。(笑)

MEに対しても、最近は、あまりいろいろ言わずに済んでいる。
学校から戻れば、すぐに

ME「宿題やるから、邪魔しないで!」 だって・・。(笑)
(いつ?私が邪魔をしたと言うんだぁ~!このセリフ毎日言う。)

誰に言われなくても、自分で掛け算を練習していたり・・。
少しだけ、変わってきたMEであります。(笑)
テストで悪い点を取れば、
自分が嬉しくないはずだし、一番それがいけないことだと知っているでしょ。

いつも、私が必死に注意するのは、「片付けなさい~!!annoy」くらいかな。(笑)
これだけは、譲るわけにはいきません。paper
家の中が、ゴミ屋敷になっちゃうもん。sweat01
みんなの散らかしたものを片付ける為に、私は生まれてきたわけではありません。paper

さて、何を書いているのかわからなくなってしまったが、
今日は特進Bでございます。
昨日は気温が低くなかったので、油断してしまったが、
風がびゅ~びゅ~吹いていて、寒かったんだよぉぉぉ~
今日は、しっかり防寒対策で挑みます。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

週末

土曜日は、快晴sunで寒さも和らぐかと思いきや・・・。
やっぱり、強風typhoonだったぁ・・。
冬は、気温の低さよりもこの強風に悩まされる。
まともに、1日中、強風の中にいると、私まで体調を崩す。
サッカー観戦も体力がないと、やってはいけない。paper
しかし、昨日のYOUはダウンshockしてしまった・・。
朝から具合が悪い様子で、一日中ゴロゴロしていました。
具合の悪い時は、ほとんど動かない。
普段は、じっとしていられない子なので、動かないことにびっくりしてしまう。
夕方には、復活scissorsした様子で、今朝は元気に学校へ行ったが、
厄介なことに、咳がゴホゴホと出ていた。
咳は家族みんなに、うつってしまうので、うつらない様、気をつけねば・・。
もう、肋骨は折りたくない。(笑)

さて、YOUのサッカーは、
以前よりは、だいぶ前進したものの・・・。
やはり、まだまだである。ため息をつく部分は、いつも同じ。
少々がっかりする場面も、いや、かなり苛立った場面もあった。
しかし、ふと、思った・・。
やれないことって、出来ないからやれないわけで、
出来るのにやらないわけじゃない。
逆にやれるのなら、とっくにやっているはずだ。(笑)
ちなみに、YOUに望んでいることは、技術面ではありません。paper
声を出すとか、簡単なこと。(笑)
まぁ、ジワジワと進んでいくしかないってことかぁ・・。
と、気持ちを切り返しながら見ていると、
YOUらしいプレイは2つあった。(また、2つだけかい?)(笑)
しかしさぁ~やはり、線が弱いんだなぁ・・・。
何と言ったらいいのだろう・・。迫が足りないと言うかねぇ・・・。
サッカーを始めてから、かれこれ、もうすぐ6年になろうとしているが、
やっと最近になって、YOU自身が、自分で歩き始めたばかりだと感じる。
かつては、言われたことを練習するのに必死だった。
今も同じ部分もあるが、何も出来なかった頃の必死さとは違う。
何が何でも、がむしゃらにやれなくなった時から、
その時から、YOUの試練は始まった。ってとこかなぁ・・。(笑)
どんな形であれ、頑張る気持ちは捨てないでもらいたい。
それが出来ないのなら、
自分が出来る範囲で、好きな時に好きなだけやったらいいと思う。
家族を巻き込む必要もないし、
協力してもらえなければ出来ないという環境を求めなければいいのだから・・。

スクールへも、電車やバスを使えば、行けないこともないだろう。
車で20~25分の距離であるが、
U-15の終わる時間だと車はほとんど走っていないので、15分かからない。
train電車の場合だと、たぶん、乗り換えも含めて1時間はかかるだろう。
busバスの場合は、1時間に1本しか運行していない状況なので、
ロスがなければ、40~50分といったところだろう。
ロスがあれば、それはとんでもない時間を要する。shock
しかも、学校が終わってから、
Mスクールへ自分だけで通うことは、YOUには無理なことである。(笑)
ちなみに、近所にもスクールはあるが、他のスクールでは通う意味がない。
それなら、いつでも、どんな時でも、頑張れば、それでいい。
やる気があるんだか、ないんだか、
よくわからないようなプレイが続けば、そりゃぁ、雷も落ちるさぁ。(笑)

さて、今日はU-15です。
先週は、祝日でお休み、その前もお休みだったので、かなり久々。
やる気満々なYOUだけど、どうかなぁ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

振替 特進B

昨日は、思ったよりも寒くなかったです。ホッ。dash
風が止んでくれたので、助かったぁぁぁ~~typhoon
さて、昨日の特進Bは、人数も少なかった。
私的には、人数が少ない方がいい。(笑)

いつもより早目にスクールへ到着するはずが、
早く出たのに、道がけっこう混んでいた・・・。
それでも、YOUの目的を達成する時間はあったのでよかった。
コーチから、コートに入ってもいいと許可が出た瞬間。
速攻、コートに入り、リフティングを猛スピードで上げる子、約2名。(笑)
時間前なので、コートには、まだ誰もいないので、
真ん中の広い場所でやればいいものの、
コートの入り口付近の狭~い場所で、ゴォ~っとボールを上げているわけ。
網にへばりついているようなかんじ・・・。(笑)
しかも、二人とも・・。(笑)
まぁ、この二人なら、軸ぶれもしないので、そんなことも出来る。
1秒でも早く、リフティングを終わらせたい気持ちはわかるけど、
みんママと一緒に笑ってしまったよ。happy02

最近、意識が変わりつつあるYOUは、
昨日も、以前のYOUではなかった。
乗り越えてしまえば、どってことない。

私「随分、強くなったね。」

YOU「うん。」

私「簡単だったでしょ?」

YOU「うん、簡単だった。なんで?今まで弱かったんだろ?最初からやればよかった。」

私「ずっと、4年生になった時から言われてたのにね。」

YOU「1年もかかっちゃったね。」

私「簡単なことなのに、何で、出来なかったと思う?」

YOU「わかんないけど、YOUにとっては、大変なことだったんだよ。」

去年1年間、何もしないでいたわけでもないが、
前に進むことが出来なくて、毎回、毎回、どれだけ苦い思いをしたことか・・・。
そんな心の葛藤を反映するかの様なケガの連続だった。
どん底だった1年間。
ちょうど、去年の今頃、数々のセレクションにも挑んだ。
でも、今年は受けない。いや、受ける理由がないからである。
今、目の前の克服すべきことも克服していないのに、
受け入れてもらえるはずもないし、
やるべきことがわかっているのだから、わざわざ挑む必要もない。
それぞれ、個性もあり、性格もある。
毎日、ただ、練習さえしていればいいというものでもない。
自分が何をするのか、自分は何をしたいのか、
自分が楽しくなければ、何の意味もないような気がする。
その楽しさも、人それぞれだと思うが、
YOUの場合は、かなり厄介なので、苦労しているだけの話である。(笑)

私「今日は、楽しかった?」

YOU「楽しかったぁ~~」scissors

帰りの車の中で、必ず、楽しかったかどうかを聞く私。
この返事で、だいたいのことがわかる。
昨日は、久々に、弾んだ声を聞けた。
1つだけ、練習前に注文をつけたのだが、
練習中、意識をすることが出来た様子だった。
以前は、文句ばかり言っていた時期もあったが、
今は、自分の出来なかったところは反省し、
意識のある練習をするようになってきたように思う。
ほんの少しの間で、別人になったかのようだ・・・。(笑)
まったく・・。最初から、パシッとやっていれば・・・。と思ってしまうが、
それがYOUの個性なので、しかたのないことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

まっすぐ帰る

今、仕事から戻り、今日は特進Bの振替です。
出かけなくてはいけないので、速攻、記事UPします。急げぇ~dash

YOU「木曜日は、5時間だし、早く行く!!速攻リフティング終わらせたい。」

と、言うので、若干、早めに出ます。
天気予報をチェックしたら、なんか気温低いなぁ~typhoon
風も強いかんじだし・・・。最悪ぅ・・。shock

さて、先日の出来事です。

ME「もうぉぉ~~~なんで!!」(怒)punch

学校から帰ってきたMEは、プンプン怒っていた。
何があったのぉ~??と、のん気な私でしたが、
さっそく、MEの話をよ~~く聞いてみた。

私「はぁ?」

ME「だって、ママが約束したんじゃん!!」pout

私「何????」gawk

ME「ママが、迎えにくるかと思って、MEはまっすぐ帰って来たんだよ。」

私「迎えに行くなんて言ってないし!!」annoy

ME「言った!!」annoy

私「言ってない!」annoy

ME「まっすぐ帰って来なさい。って言った。」pout

私「言ったよ。家にまっすぐ帰って来なさいと言っただけ。」

ME「だから!!MEは、道をまっすぐ歩いて来たのに、ママがいない。」

私「はぁ??」

ME「MEは、道をまっすぐに歩いて来たの!」

私「まっすぐ帰って来なさいって意味は、道をまっすぐに歩くんじゃないくて、

  寄り道しないで、家にまっすぐ帰って来るってこと。」

ME「だから、まっすぐ歩いて帰って来たんじゃん!」

もう・・。ダメだ・・。何を言っても話にならん。

YOU「おまえは、家まで一度も曲がらなかったのかよ!そんなのありえねぇ~」

ME「曲がらなかったもん。」

YOU「学校から家までだぞ!」

ME「そうだよ~~」

YOU「だって、学校出る時に、絶対に曲がるじゃん。」

ME「学校、出た時??」sign02

YOU「そうだよ。曲がんなくちゃ学校から出られないしぃぃ~~」

ME「それは、入れないの!」

YOU「バ~~カ!曲がったんじゃねぇか!」pout

あのぉぉぉ・・。
道を曲がるとか曲がんないとかの話ではなく、
家に寄り道をしないで帰って来るという話です。
しかも、私は迎えに行くなんて、一言も言っていないわけでして・・。
たのむよぉぉぉ・・・。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

出来なかった特進B

昨日は、夕方になり、なんだか強風が吹き始めた・・。typhoon
寒かったぁぁぁぁ~~typhoon
年が明けて、初の特進。
スクールへ着くと、とても、嬉しいことがありました。lovely
な・な・なんと・・。長座布団の貸し出し。
これはスクールに通い始めて、ん?3年以上になるが、初めて。
Mスクールは、練炭ストーブを出してくれたりと、
冬の寒い時期、保護者にとっては、とても有難い配慮をしてくれる。lovely
古株のみんママと、そんな初めての光景に驚きlovelyながらも、
「やるねぇ~。」などと、勝手なことを言いながら、
ありがたく、座布団をお借りしました。(笑)
ふかふかで、気持ちよかったです。

さて、リフティングをとっとと終わらせ、ロングの練習に入り、
昨日はゲームが多かったかなぁ~
さぁ、YOUのプレイはどうでしょう・・・。
軽快な走りをする中、以前とは違うYOUの姿がありました。
友達というか、同士というか・・。
とある子とずっと、スクールでは一緒に練習を続け、
ずっと、ずっと、YOUは、その子を追いかけてここまで来た。
後からスクールに入ったYOUは、
リフティングが出来なかった時、ずっと前を歩いていた子。
YOUが100回とか、200回の頃、
なんと、1000回とかそんな未知の数字をその子は上げていた。
しかも、女の子・・・・。shock
彼女だって、何もせずに出来るようになったわけじゃない。
練習を地道に続け、本当、努力をする子なんだよねぇ・・。
YOUが苦戦中、私自身も、どれだけ、励ましてもらったことか・・。
今でこそ、同じようなペースでリフティングも出来るようになったが、
本当、みじめになるくらい差が開いていた。

ゲームの中での動きは、そんな彼女に負けないという部分もあったが、
1対1では、見事に負けていた。(笑)
体の大きさも、YOUの方がずっと小さい。
何もかも、すべてにおいて、YOUは勝てなかった。(笑)
YOU自身、彼女の存在は別物。
男とか女とかそんな次元の話ではなく、サッカーの同士。
もちろん、そんな彼女なので、
YOUなんかよりも、基礎はしっかりと身についている。
確実なボールタッチをし、パスやシュートもいい球を蹴る。
簡単な言葉で言えば、かなり上手い。
なので、ロングの練習は、必ず彼女と練習したいYOUである。(笑)

さて、つい最近まで、1対1でも負けっぱなしだった。
今までは、あきらめてしまって、ボールを取りに行かなかったり、
取りに行っても、取れずに終わったり・・。(笑)
とにかく、もう、情けないわけよ・・。
強い気持ちなんか、どこにもない・・。見てるこっちだって、ため息しか出ない・・。
しか~し、昨日は違ったぁ~
随分、たくましくなったんじゃない?と思ってしまった。(笑)
ゲームの中で、彼女との1対1の場面では、果敢に挑んでいたYOUである。
体全部を使って、彼女からボールを奪う。
正直、そろそろ年齢的に、体の差が出ているので、
YOUがいつまでも、負け続けているわけにもいかない。
まぁ、勝ってあたりまえ。一応、小さくともYOUは男だからね。(笑)

練習が終わった。随分と暗い表情のYOU・・・。

YOU「・・・・・・・・・・・・。」shock

私「どうしたの?今日は楽しかった?」

YOU「ダメ。全然ダメ。」

私「そう?けっこう頑張っているように見えたけど・・。」

YOU「やりたいことが全然、出来なかった。」punch punch

へぇぇぇぇ~
そんな風に感じてたんだぁ・・・。
昨日より、ダメな日なんて、いっぱい、いっぱいあったじゃん。(笑)
今までは、ダメYOUでも、平気でケロッとしてたくせに。(笑)
しかもね・・。
車の中で、少々、説教とまではいかないけど、
言いたいことを言わせてもらったわけ。
いつもなら、ぶぅ~っとした顔で、ふてくされモードだったりするんだけど、
「ハイ。」「ハイ」と、恐ろしいくらい真面目に返事をしていた・・。
意識が少し変わると、態度も自然と変わる。

最近、耳にした言葉で、
「出来ないところは別にいい。出来たところを見ている。」
これって、大事だなぁ。と思ってしまった。
何が出来ないか。というよりも、何が出来たか。
しかもさぁ~出来なかったことって、自分が一番わかっているのではないかなぁと・・。

何かの話の時に、こんなことをYOUは言った。

YOU「YOUが、一番、ちゃんとサッカーをやりたいと思っているんだよ。」

調子がいい日も悪い日も、
気持ちが入る日もそうでない日も、
さくさくといいプレイが出来る日も、何をやってもダメな日も、
きっと、どんな日であろうと、
YOUが誰よりも一番、サッカーをちゃんとやりたいはず。
そうですよ~(笑)
サッカーをちゃんとやる為には、練習です。(笑)
自分の力が何もなければ、何も出来ないでしょ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たった今・・・。

いやぁ~たった今・・。目の前で車がコテっと横に倒れてしまった。shock
何が起きたのか全部見てしまった。eye

私は、十字の交差点を右折するつもりで信号待ちをしていた。
私の車の前には、同じように信号待ちをしている車が6台くらいあった。
信号が青になったので、いつも通りに車をゆっくりと進めた。
2台先の車が、交差点を通過するその瞬間!
対向車の車が横に、ボテっと倒れた・・・。shock
この交差点は、直進方向がまっすぐではないので、
多少ハンドルを切って直進する。
歩道の縁石に助手席側の前輪のタイヤが乗り上げてしまい、
バランスを崩して、車がボテっと横に倒れたというわけである。

自爆した車は速度も出てなかったし、周囲の車もゆっくり走っていたので、
大惨事にはならずに済んだ。
運転席に座っていた人も、横になったまま、自分で電話をしていた。
大きなケガもない様子に見えた。

私の車の前の車の人が車を急遽、他へ駐車し、助けに行った。
そして、私はどうしたらいいものか?と少々考えたが、
私が、どかないことには、後ろの車は、渋滞してしまう。
しかし、目の前には倒れた車がある。
他にも何人か助けてくれている人もいたので、
再び、信号が青になったところで、その車をよけながら、通過することにした。

いや~びっくりしてしまった・・。eye
一番びっくりしたのは、車が倒れてしまった人だろう・・・。
しかし、本当に、大惨事にならなくてよかった・・・。
最近、事故を目撃することが多い私・・・。sweat01
車は本当に、気をつけよう・・・。sweat01sweat01

さて、昨日のサッカーは記事を分けてUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

YOUらしい

昨日は、YOUらしいプレイが2つありました。(たった2つかい?shock
それでも、何も出来ないで終わるよりはずっといい。(笑)

相手ゴールに攻め込み、YOUは右サイドにボールを持ち込んで行った。
相手は、3人程いたかなぁ~?
仲間はゴール前に走りこんでいた。
すると、そこから、いいロングをゴール前に放り込んだ。
センタリングと同じような場面だった。
待機している仲間ではなく、後から走りこんでくるであろう誰かにあわせた。
YOUの球をヘッドであわせての1点。
綺麗な1点だった。smile
私は、適当に偶然な点数よりも、こうした意思のあるプレイが好きである。
見ていても、爽快だし・・。(笑)
ボールコントロールが出来なければ、そんなプレイもないであろう。
そんな一瞬のプレイの為に、
毎日、リフティングやロングの練習をしているわけで・・・。

昨日のYOUは、トラップもとても良かった。good
すぅ~っと、足にボールが吸い付くかのように静かに確実に落とす。
まぁ、その後のボケプレイのせいで、
ボールを奪われたりもしていたけど・・。(笑)punch

そして、もう1つは、
ドリブルで攻め込みながら、仲間の走りを予測し、
けっこうなキツイ角度のパスを仲間に出した。
簡単なストレートのパスでは、相手にカットされてしまう。
上手な子だったので、そのパスを見事に受け取り、そのまま持ち込んでの1点。
思った通りの場所へ、ボールの強弱もつけながら、パスを出す。
こちらのプレイも、日頃の練習の成果の賜物である。
自分でシュートを打つことも大切であるが、
こうした、つなぎのプレイもとても大事だと思う。
成功したアシストは、自分で点数を取るよりも嬉しいようだ。
以前は、よく仲間とアイコンタクトで、そんなプレイも多々見られた。
しかし、昨年からチームを変わり、
なかなかYOUらしいプレイも出来ないままだったが、
じわじわと、取り戻している感があるような気がする。

一緒に見ていたママから、こんなことを言われた。

「YOU君のプレイは、本当、安心して見ていられる。」
「基礎がしっかりしているね。」と・・・。

私はこんな風に答えた。
「うちは、体が小さいし、小さいだけでなく細いから、
今は、どこへ行っても無理。無理だから、今やれることをやるしかないんだぁ。」と・・。

体が小さいということは、やはり、不利である。
逆に考えてみれば、体が大きくて不利なことはない。(笑)
不利な分、他に何かがなければ通用しない。
本人が試合が大好きなので、試合に出る為には、
その何かを身につけていくしかないわけである。(笑)
最初は、スピードを武器に勝負し続けていた。
しかし、スピードでの勝負も限界を知った。
結局、たどり着いたのが、基礎。
基礎をしっかりと身につけ、いずれ、基礎が技術となる。
上達をすればするほど、練習も怠るわけにはいかなくなる。
が・・・、歩んでしまった。(笑)
今さら後戻りするつもりもないので、やっていくしかない。
いつか、体が出来上がり、頭脳もそれなりに成長していく中で、
自分のサッカーが出来る日が来る。
私は、それでいいのではないかと思っている。
本人が一番、気持ちのいいサッカーをしたいはずだから。
考えてもみれば、目標としているラインが、
YOUの場合は、なんか・・、とても今は遠くにあるようだ。(笑)
だから、大変になってしまうだけのこと。
まぁ、それも届いても届かなくても、どちらでもいい。(笑)
どちらにしても、サッカーは辞めないでしょ。(笑)

今日は、特進Bです。
しか~~し・・。来年度の学校の役員の集まりがある・・。shock
振替もたっぷりなので、出来れば、いや、絶対に休みたくない・・。
でも、役員会も出なくてはマズイ・・。
早退して、特進に出ようかなぁ~と考え中・・・。
特進は遅刻になっちゃうけどぉ・・・。
ふ~・・。どっちを取るか・・。困ったものだ・・。
そして、今日からやっと私も仕事始めです。
さぁて、また、忙しい日々の始まりです。がんばろう~paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

今日は朝から雨rainですね。随分と久々な雨です。
こんな日に限って、防犯パトロールの当番。shock
時間の早いうちにやってしまうことにした。
さて、子供達は、この雨の中でかけました。run
お友達と一緒に買い物をするらしい・・・。
おまけに、髪の毛もカットしてくるように言いました。hairsalon
すぐに伸びちゃうんだなぁ~・・。

昨日は、MEは歯医者の為、練習は出来ず・・。
なぜなら、前回、歯医者の予約の日に、予約時間まで遊びを許した私。
しか~~し!MEは約束の時間に戻って来なかった・・・。
ギリギリ歯医者へ駆け込むこととなり、
私は怒り爆発 punch dash
なので、昨日は遊びに行かせるわけには行かず・・。
永久歯が押してきた為、炎症を起こしている部位とは別に、
前歯も見てもらうこととなった。
数日前に、友達の頭と前歯が激突し、歯がぐらついてしまった・・。
しかも、永久歯・・。
今から、前歯を損傷してしまうなんて・・。最悪・・・。shock
レントゲンの結果、今の時点では何も見えなかったが、
これから症状が出るかもしれないとのことで、様子をみることになった。
もちろん、前歯で強く噛むことは禁止。
さぁ、MEもケガが増えてきました。

今日は雨でなかったら、U-15の振替を入れようかと思っていたのになぁ~
なんだか、おもしろいこともないので、
とある日のMEのイチャモンでも書きます。(笑)

ME「YOUは、うるさい!うざい!きもい!」pout
知っているイヤな言葉をありったけ使っているME。(笑)

YOU「へぇぇぇぇ~~そうぉ~なんだぁぁ~」bleahケラケラ笑っているYOU

ME「もうぉぉぉ~!!annoy

すると、TVに「KY」という文字が登場した。
流行った言葉の紹介かなんかだった。

ME「YOUは、KYだ!」

YOU「KYの意味わかってんの??」 eye

私「KYってさぁ~どちらかと言えば・・。MEだと思うんだけどぉぉ・・。」

YOU「そうだよね!俺は、ちゃんと空気読むし~~
    MEだろ!空気読めない奴はさぁ~」

さぁ、MEはなんと、切り返すでしょう?

ME「へえぇぇぇぇぇ~~・・・。」 ニヤニヤしている。

ME「だいたいね!」

  「空気読めとか言っても、空気は見えないんだから、読みたくても読めないしぃ~」bleah
 
  「どうやって、見えないものを読むんだよぉ~!」

YOU「アハハハハ、そうだ!そうだ!確かに読めない」happy02

MEが空気が読めなくともしかたないですね。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

MEの記録

昨日のMEの記録は、111回でした。gawk

しかし、よく考えてみれば・・・。
これって、なんだか妙だと思いませんか???
サッカーが好きなわけでも何でもなく、
別に上達したいと思っているわけでもない。
リフティングが出来るようになったからとて、活躍する場もない。(笑)
ここで、注目していただきたいことがあります。
MEは、リフティングの練習を辞めてしまってから、3~4ヶ月経過している。
普通であれば、ちょっとやったくらいで、100回越えが出来るわけがない。
適当に両足を使ってのリフティング練習ではなかったということです。
利き足のインステップの同じ場所に、ひたすらボールを当てる。
回数が思うように伸びなくても、ひたすら続けた。sweat01
もちろん、YOUも同じ練習方法。
形を習得出来るまで、莫大の練習時間を要する。
しかし、一度、習得してしまえば、そう簡単には崩れない。
軸ぶれせず、ひたすら安定したリフティングをするだけ。
子供の場合は、精神力も大きな要素。
ダメだ。と思った瞬間に、ボールを落としてしまう。
そして、次の瞬間には、気持ちを切り替えて再度チャレンジ。
これが、継続して出来ない子は、出来ないままで終わる。
もちろん、出来ないままでも、今は何の支障もありません。
このちょっとの差が、ゆくゆく大きな差となるわけだと思います。

今のチームは、リフティングは必須項目。
1年生からみんな頑張って練習をする。
そして、3年、4年と学年が上がっていくと、
リフティングの練習をした成果がジワジワと見られるようになる。
リフティングをろくに練習していないチームの子と比較すれば、一目瞭然。
何がどう違うのか?
これは、見ればわかります。すべてが違うので・・・。(笑)eye
私が思うに、子供が言うことをきく低学年のうちに、
ガッチリと学ばせてしまうことが一番楽かな~と・・。(笑)
勝つサッカーと、子供が上達していくサッカーとは、別物だと思うので、
どちらを優先すべきなのかは、それぞれの価値観だし、
好きなように選択をすればいいと思う。

我が家の場合は、出来ればこのまま、
中学になっても、サッカーを学べる環境を手に入れたい。
もちろん、チームは同じというわけにはいかない。
今、小学生のサッカー人口はけっこうな数字だと思う。
しかし、この数字が中学へ上がっても、
推移できるだけの器が用意されていない。
近所のクラブチームへ入ることも、簡単ではないと聞く。
ふるいにかけられても、生き残る力がなければ、
満足したサッカーが出来ないということになってしまう。
初心者のいる部活で、YOUが笑顔になるわけもないし・・。(笑)
というわけで、今は何としても、スキルを上げ、
笑顔でサッカーが出来る環境を目指す。というわけである。

YOUから、サッカーを奪ってしまったら・・。
サッカーが満足いくものでなくなってしまったら・・・。
勉強も辞めてしまうだろうし、毎日、どんよりとした顔shockになってしまうだろう。
やむおえず、出来なくなってしまうこととは違う。
こんなYOUなので、本当、厄介で面倒だな。と思うことも多々ある。
どんな環境でも、楽しんでサッカーをやれる子だったら、
どんなに楽かな。と・・・。(笑)
まぁ、それも、今さらブツブツ言ってもしょうがないし・・(笑)

そうそう、2学期が終わり、通知表とやらを持って帰ってきた子供達。
サッカーばかりやっているYOUと、時間のたっぷりあるMEと・・。
これが笑ってしまうほどの差があった。
もちろん、成績はYOUの方が断然上。
何か好きなことがあるということは、強いことなんだなぁ。と・・・。
サッカーがやりたいから、勉強もする。
勉強をしなさい。と言ったことがほとんどないのに・・。
まぁ、MEの場合は、ま逆なので、私としても試練の日々である。(笑)weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

冬休みのYOUとME

冬休みsnowは早いもので、明後日は始業式。
昨日から子供達の行動は、
お友達とAM9:30に約束をし、昼の12:00にきちんと帰宅し、
お昼を済ませ、夕方5:00まで遊んでいます。
会社じゃないんだから、そんなに規則正しくても・・。(笑)
遊ぶ時間が惜しいYOUは、8:30に接骨院に行き、
9:30までに治療を終えています。

その遊びの時間の中で、リフティングの練習も組み込まれている模様です。
二人に事情聴取をすれば、練習をやったのか、やらなかったのかは、わかります。
その場だけ嘘をついても、見ればわかるし・・。(笑)
まぁ、嘘をついても何にもならない。
本人たちが、それは充分に知っていることだと思う。

今朝は、子供達にDVDの返却を依頼した。
お店まで、少々距離があるかなぁ~・・。いや、それほどでもないか・・。
8:00過ぎに、自転車でふたりで出かけた。
が・・。あっという間に帰ってきた・・。???

YOU「もうぉぉぉぉ~~~punch 忘れた・・・。DVD。punchpunch

私「ハイ!」happy02

YOU「絶対に、もう行かない!!!」annoy

かなりの激怒ぶり・・。(笑)bomb
だって、自分で忘れたわけだし、誰が悪いかって、自分じゃん。

私「早く行かないと、時間なくなっちゃうよ。」

YOU「あ~~~~!!!ムカツクぅ~~」

どんなに怒っても、行かなくてはいけません。paper
プンプン怒りながら、出かけました。(笑)

最近は、何でもかんでも全部の面倒をみないことにしている。
今までは出来なかったから私がやっていただけ。
小さなことでも、いろんなことをさせていかないと、
すべてが人まかせになってしまう。
やってもらって当たり前、自分がやることになれば文句を言う。
こんなたいしたことでもないことでも、やるとやらないとでは、大違い。
忘れたDVDを持参し、家に戻って来た時には、
とても晴れやかな顔になっていた。(笑)good

子供達の普段のお手伝いは、

①朝のゴミ捨て
これは、けっこう大変な作業。ゴミ捨て場までが遠い。
住宅の裏なのだが、道がないのでくるっと回る。地図で計測してみた。
距離にして200m。
冬は、まじ、キツイ。(笑)
45ℓの袋に満タンな状態だと、普通ゴミは重さもあるので、
子供が持つのはけっこう大変。
でも、やらせる。(笑)
しかし、この労働のおかげさまでYOUは腕の力もついた。

②洗濯物を自分のタンスにしまう。
毎日、じゃんじゃか汚すので、大量。
片付けるまで、そのままにしておく私。
1日さぼると、山3つくらいになる。(笑)

③お風呂
これは、大概、MEの担当。
全部を洗うことは無理なので、浴槽のみ。
入る前にお湯をはる。

④ファンヒーター
3時間経過すると、延長スイッチを押さなくては止まってしまう。
そのスイッチを押すのがME。(笑)

⑤寝る前にカーペットのスイッチを入れる
布団の下にホットカーペットが敷いてある。
そのスィッチを入れるのがME。(笑)

めんどくさ~い小さな仕事がME。(笑)
去年、私が肋骨を損傷した時以来、ゴミ捨てやお風呂は続けている。
あの時は、本当にYOUのお手伝いが助かった~
YOUは何もしていないかのようだが、
その他の手伝いは、ほとんどYOUである。
自分から、何も言わなくとも掃除機をかけたり、
パッパと片付けをしてくれたり・・・。
ほとんどは、MEが散らかしたもの。なので、MEのお手伝いは多い。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

今年の抱負

大晦日の日に、とんでもないことが起きました。dash
薪ストーブを前に、夫が「来年、頑張ることを木に書いて燃やそう。」と提案した。

YOUは無言で、木を手にし、すらすらと何やら書いた。

パパ「誰にも言わないで、燃やしちゃえ~」

YOU「うん。」

とっとと、誰にも見られぬようにYOUはストーブに入れ燃やした。

ME「う~~~ん・・。」

頑張ることのないMEは、とても困った顔をしていた。gawk
が、何やら書いて決意をした様子だった・・。(笑)

ME「燃やしていいんでしょ?」

私「いいよ。」

ひとりでモジモジしながら、すっごい恥ずかしい顔をしていた。(笑)

私「見せなくていいんだからね!」

ME「うん!」

MEは、本当は、みんなに見てもらいたいのだ。(笑)
何気な~く、木をストーブのそばへ持って行き、
わざとパパに見せるかのような素振りをし、ストーブの中へ入れた。

ニヤニヤしている夫。

私「ねぇ~何て書いたの??」

パパ「内緒だよなぁ!」

ME「うん!!」happy02

じぃ~っと、eyeMEの顔を見てみた。

ME「あのねぇ~・・・。」言いたくてしょうがないME。(笑)

私「なに?」

ME「だからねぇ・・・。」とにかく、言いたいのだが恥ずかしい・・。lovely

ME「リ・・・。」

私「リ?」flair

ME「そう、リ・・フ・・・ティング・・・。」

私「何?リフティングやるの??」

ME「そう!」

私「へぇ~・・。何回?」

ME「1,000回!!」

みんな「すげぇ~~~」impact

私「時間は、明日から1年間あるから、さっそく明日から始めよう!」

ME「えぇぇぇぇぇ~~」shock

私「ず~っとやってないんだから、明日から始めないとダメでしょ!」

ME「うん・・・・・。」down

私「明日、1,000回出来なくてもいいんだから、最初は50回くらいにしておく?」

ME「えぇぇ~~50回??」

私「大丈夫だよ。明日出来なかったら、明後日もやればいいんだから。」(笑)

夏以降、少しずつリフティングの練習量が減り、
ここ数ヶ月は、ボールにすらろくに触っていなかった。

私「毎日、目標の数字を決めて、クリアしていけばいいんだからさ。」

最高記録ってどこで止まっていたんだっけ??
8月で390回か・・・。
けっこう、いいかんじだったのに、やめちゃってもったいない・・。
続けていれば、1,000回なんてとっくにクリア出来ていただろうになぁ~
しかし、なんで、今頃になって、また、リフティングをやろうとか思ったのだろう?
結局、他にやりたいこともないし、
基礎を積み上げたリフティングが、MEにとっては楽ということかなぁ~
なんだか、よくわからないが、自分で決意をしたことなので、
今年一年かけて、頑張ってもらうことにしよう。(笑)

夫「木の文字が、リフティングと見えた時、おかしくて倒れそうになったぜ。」(笑)

みんなで、「頑張れば出来る!」と拍手をして応援した大晦日でした。
ちなみに、YOUの決意は、いまだに知りません。

そして、翌日の元旦の日。sun
MEの練習がスタートです。
まずは、50回から。

ME「見ててね!」

見ててね。と簡単に言うMEであるが、
そこは西湖。外は寒い~~typhoon(笑)
さぁ、練習開始。
最初は、20~30回で落としてしまった。
しかし、形はOK。簡単には忘れていないものなんだなぁ~
もっと、崩れているかと思っていた。
何回か挑戦していくうちに、50回はすぐにクリアすることが出来た。

私「明日は、100回かな?」

ME「えぇぇぇぇ~~~」

私「じゃぁ、80回にしようか?」

ME「うん。それがいい。」smile

さぁ、みなさん、再度、MEのリフティングの挑戦が始まりました。
本日の数字は、108回だったそうです。
たいしたことのない数字ですが、
毎日の繰り返しの練習が、大きな数字へと変わっていきます。
あきらめなければ、絶対できる。

そして、YOUも自主練習を再開しているので、
毎日、一緒に練習をしています。scissors
YOUには、YOUの課題があり、再確認をすると同時に極めに入っています。
しかし、最高記録という壁は、常に意識する必要があり、
たとえ、何千回出来たとしても、充分な数字ではないということです。
普段の練習では、限られた時間の中で行う為、
どうしても、最高記録にばかりはこだわっていられない。
けど、心はこだわりを持つ必要があると思う。
ある程度出来るようになってしまうと、
適当にポンポンとリフティングを上げられるようになってしまう。
少々気持ちが緩んでいても、出来てしまう。
そんな適当を毎日重ねても、何もならない。
今でも、最高記録を挑戦しようとYOUに提案すると、即座にイヤ~な顔をします。(笑)
まぁ、前回の記録が、30分なので、簡単なことではないけど・・・。
毎日の練習が、しっかりしたものであれば、
黙っていても最高記録も伸びるはず。
伸びないということは、甘い練習をしているということにもなる。
子供には、いや、YOUにはこの方法が一番いい。(笑)
本来の目的は、正確なボールコントロールが身につくというだけでなく、
軸足の筋力も上がるという大事な要素も含まれている。
先日、両足の太さを比較してみた。
以前は、利き足である右足が太かったのだが、
今は、軸足の左足が若干太かった。
これには、けっこう、びっくりした・・・。sign01

そうそう、今朝、診察に行きました。
あと数日は、肩を固めた方がいいとのことで、週末には練習に復帰です。
なんでも、脱臼の恐れがまだあるらしい・・・。
接触をしなければ、問題ないので、自主練習は行っています。
足のかかとの痛みは、今のところは、まったくありません。

さぁ、MEは大変なことになりましたよぉ~~
1,000回頑張るまで、1年間言われ続けるのですから・・。(笑)
リフティング1,000回という数字は、けっして簡単なことではありません。
誰もがすぐに出来ることではない。
しかし、もし、MEがクリア出来たとしたら、
MEにとってはすごいことで、ME自身の財産になります。
それでいいんです。
何か一つでも、自慢出来るようなことがあれば・・。(笑)
そして、頑張ることが大事だから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

キャンプ総集編

今回は、本当に天気が良くて最高だった。
キャンプに行くと、1日くらいは雨rainが降ってしまったりするものだ。
強風が何日か吹いてしまったので、
バタバタとテントやタープがうるさかった。(笑)
富士山の麓ということもあり、地面はかなりの固さ。
ちょっとやそっとでは、ペグは入らない。
ガンガン打ち付けてやっと。というかんじ・・・。
何本もペグが曲がってしまいました。sad
景色の写真も掲載しますので、楽しんでください。

Pc3100011 Pc3100021 Pc3100031

flair薪ストーブについてflair
今回初登場の薪ストーブ。想像を越えるほどの活躍でした。
これは、絶対にお薦めです。あんなに暖かい思いをしたのは初めて。lovely

薪ストーブの上で、煮込み料理もOK~なので、今回は、カセットガスの消費が少なかったデス。ビーフシチューをコトコト煮たり、鶏がらスープも作りました。やかんでお湯もあっという間です。

Pc3100181
全日程、昼間は気温が上がり、晴れsunばかりだったので、
ストーブも、昼間は消していました。
これが、もし?ずっと炊き続けたとしたら・・・。
恐ろしいほど、薪を消費する。12341

問題は薪代です。
だいたい、キャンプ場やホームセンター等で、
薪一束600円弱くらい?
598円とか、580円とかそんな価格の設定だと思います。


この薪一束、あっという間になくなってしまう。(笑)
最初の日は、要領がわからず、悪戦苦闘・・・。
夕方から夜就寝までの消費は、3~4束くらいだったかなぁ~?
けっこうな消費量・・・。
1日2,000円も薪代に使うとなると、5日で1万!
燃えてしまうものに、なんで??(笑)
そこで!薪を燃やしながら、炭を使うことにしました。
炭は安い上に、火力は落ちるけど、火の維持にはとてもいい。
薪代を解決するために、
地元の木材店に何度も足を運んでいたわけだが、なかなか会えなかった~shock
そして、やっとのことで会え、
なんと、一束300円で薪を譲ってくれたのだ。
要するに、卸値価格で調達ということです。
じゃんじゃん買っちゃえ~good
木材店の方は、とてもいい方だったそうです。(夫談)
出来れば、初日に会いたかった・・・。
来年も、もしキャンプに行くとしたら、また利用したいと思います。
ちなみに、薪ストーブは、ガンガン燃えている時に油断してはいけません。
火があっという間に小さくなってしまうので、
いいかんじぃ~という時に、薪の補充をする。
(もちろん、薪の太さににもよります。)

flair食材についてflair
自分達の労働力を使い、安く滞在をして楽しむ。
なので、食材は遠慮しません。(笑)paper
おいしいものを出来るだけ安く。(笑)
UP済みのお肉の写真は、霜降りで、
なんと最後の値下げ価格により、1,000円でした。
生まぐろも、990円。scissors
なんか不思議な店だったが、まぐろの値段が1さく入りと2さく入りと、
値段が同じだった・・・。
よ~~く、見比べてeyeみたんだけど・・。
なんか、同じに見えたなぁ~(笑)
なので、2さく入りをGET!
あと、魚介のトマトスープも作りました。
冬のメニューは、暖かいスープ系がメインです。

Pc3100041 Pc3100051 Pc3100131


flair防寒についてflair
キャンプ場では、基本的にジャンパーは着ません。
着ていては、動きの妨げになってしまう。
今回は、タープとテントをドッキングさせ、室内はぽかぽか。
しかし、一歩外に出れば寒い~~typhoon
足は、防寒靴、綿の靴下の上に、暖かい靴下を履きます。合計2枚。
ヒートテックの下ズボンの上に、スパッツやスェットを履き、
さらにシャカシャカズボンを着用。合計3~4枚。
上は、ヒートテックのタンクトップに、ばばシャツ、タートル、トレーナー、
フリース、。合計5~6枚。
これでOKです。(笑)
ホッカイロは、全く使用せずに済みました。

Pc3100301

Pc3100311

flair寝る時は寒くないのか?flair
ハイ!暑いです。(笑)
ホットカーペットを引いているので、まったく心配なしです。
しかも、強弱は中くらいにしています。
強だと暑すぎてしまうのです。(笑)
寝袋を布団みたいに広げ、さらに毛布、羽毛布団。
家よりも暖かい状態。

さぁ、みなさんも冬のキャンプに行きたくなりましたね!(笑)
子供達は、自分達で炭を起こして、
ウィンナーを自分達で焼いて食べました。restaurant
さて、これだけ遊べば、洗濯物が凄かったです!!
やっと、今日になって洗濯機の前がスッキリした。
何回、回したことだろう・・・。
すべて、洗濯物を乾かすのも大変な作業で・・・。(笑)
でも、遊んだ後は、不思議と苦にならないものです。
そろそろ、サッカー生活も始まります。
YOUは、毎日、自主練習をしていますが・・・。
明日、接骨院へ行き、肩の状態を確認してもらうつもりです。
痛みも消え、普通に暴れているけれど、
サッカーの練習となると、接触がつきものなので、
脱臼したら大変なことになってしまう・・・。

今年も、ケガはするでしょう。(笑)
しかし、ケガをしても乗り越えていきたいと思います。paper

追加で・・・。
flair荷物についてflair
これだけのことをやるとなると、荷物が心配ですね!(笑)
家族4人で普通の乗用車では、かなり厳しいかなぁ~・・。
うちの場合は、3列シートの車の2列目の椅子が外せるので、
荷物を積むスペースが、充分に確保出来ます。
自転車なんかも、余裕で積めるほどのスペース。
まぁ、キャンプに行く為に買ったような車です。(笑)
家の中は・・・??
奥行きのあるクローゼットがあり、
そこへ全部のキャンプ道具がびっしり収納されています。
プラケースの中に、種類別に収納してあるので、
すぐにでも出かけることが出来るようになっています。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

六日目

六日目
撤収です。
テントを乾かしている間に、
残りのスープを最後にいただいて帰ります。
全日程、晴れで最高でした。
家の中の方が寒いかも・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

五日目朝

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨晩の気温は、ー4度でした。タープの中は、17度。
今は、ー6度です。
風が強い日は、朝の結露がない。
今朝は風がなかったので、これから薪ストーブを炊くとすごいことになります。
凍った水滴が、溶けてポタポタと室内に・・・・。
朝から一仕事ですが、今回はおそうじグッズがあるのでずいぶん楽。
さぁ、朝食はお雑煮です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »