« 振替U-13 | トップページ | 雨で練習なし »

2007年7月14日 (土)

年齢

年齢について、少し?書きたいと思います。
何歳がどうのこうの!ってことではありません。

樹木を想像・・・。年輪。

例えば、5歳の樹木。
当然、幹は細くて、ちょっとした強風で折れてしまうかもしれない。

そして、80年の樹木。
幹はどっしりとし、枝を大きく空へ突き出し、悠々と生きている。

そんな姿が目に浮びませんか?

年輪には、同じ形はないと聞きます。
そして、年輪の形も様々で、綺麗な円を描いているわけでもなく、
年輪の幅も均等ではない。
なのに、樹木は倒れることなくどっしりと根を張って生きてる。
毎年、気候によって、生きる状況は変化。
過酷な時、もちろんあるでしょう。

人間は?樹木と似ていると私は思います。
何事にも均等に生きるこが困難で、
成功を手に入れるには、無から始まり、
困難の認識も人それぞれ。
そして、年輪という形は心の中にだけ刻まれ、
年輪の数とは関係なく、日々、試練や喜びや様々な出来事がある。
同じ出来事でも、
年齢によって、解釈やとらえる力は変化する。
この出来事が、20歳の時と35歳では対処する力がまるで違う。
それが、どちらの年齢の時に訪れた方が適切なのかは、計り知れない。
そんな些細な現象を、キャッチする力があるのかないのか?
どこまで、困難に遭遇した現実を、
今の自分が受け入れることが出来るのか?
受け入れるとか、そんな悠長な時間もないのかもしれない。
それでも、樹木のように、人間は生きなければいけない。
年輪が均等にならないことが、わかっていても。

|

« 振替U-13 | トップページ | 雨で練習なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207235/15756323

この記事へのトラックバック一覧です: 年齢:

« 振替U-13 | トップページ | 雨で練習なし »